売らなくても売れる方法これまでのまとめ

売らなくても売れる方法はネタを探すことに答えがあった」という企画を現在やっております。これまでのまとめをこの記事では、お伝えしていきます。

動画で見る場合は以下

 

3つのnot

インターネットで物を売るためにどうしても、必要になってくるのは、

  1. 読まない→ 「アクセスが3倍!即効性のある方法
  2. 信じない→ 「「信じない壁」を突破する僕ら商人の普段の行いとは?
  3. 行動しない→ 「見込み客の「行動しない」壁を取り払ってあげるために僕らが出来る事

この3つの壁を取り払う事だったり、乗り越える事だったりします。

そして、信じない壁が一番重要なんだと、村本(永山)はおもうわけです。なぜかというと、信じない壁を取り払うには、日ごろの淡々としたコンテンツの提供だったわけです。

信じない壁を取り払う為にネタを出したかなきゃいけないんですよね。そして、このネタ出しこそが、僕らの仕事なわけです。

継続的にネタを提供する事で信頼関係を構築して「信じない壁を取り払う」

ネタを出して毎日のようにコツコツとコンテンツを出していき、信頼関係を構築していけば良いことはよくわかったが、実際にやるとなると、どのようにしていいの?

という事なんだと思います。

なので、

そもそも何のネタを探せば良いのか?

答え:売れるネタを見つけるには普段からネタを探すという習慣を付ける事

売れるネタを次から次に開発していく視点

 

ネタを出していく正しいやり方は?

答え:魅力を出すことだった、そう80歳の若宮正子さんのように愛情をもとう

ネタの出し方は魅力を出すことを繰り返すだけ

 

ネタを簡単に探す方法は?

答え:面白そうだやりたいな!という気持ちで、8つの方法を使ってネタを探せば無限に探せる

具体的な無限のネタの探し方と売れるネタが降ってくる

 

という6つのコンテンツで「売らなくても売れる方法はネタを探すことに答えがあった」は、完結します。

しかし、ここまでは、僕の考えを御伝えしているだけで、実績とはまた違います。ということで、19日の21時に村本がプレイヤーとして実績を出している方法を紹介します。

 

1つのネタで年間500万円を生み出している方法

期間:19日21時00分(木曜)~21日23時59分(土曜)の2日間のみ公開

数量:10個限定

学べること:

  • さらに深いところまで「売ろうとしなくても売れるようになる」方法
  • さらに掘り下げて「ネタの出し方を伝授」
  • 一生使える「まったくネタに困らない秘訣」
  • 売れるネタが降ってくる「その瞬間」
  • 事例付きでお届けします。

コンテンツ起業法メルマガ

記事を読んでくださってありがとうございました。無料のメールマガジンでも情報をお届けしております。ブログでは書けない情報なども書いております。またコンテンツ起業法という140ページの無料イーブックも付いてきますので、よろしければ受け取ってくださいね。