具体的な無限のネタの探し方と売れるネタが降ってくる

今日は、あらゆる場所でネタを探していくやり方を紹介していきます。

最終的には、売れるネタを探してネタを商品にしてお金を稼ぐことが商人の僕らの役目です。ですが、いきなり売れるネタを探せるわけもなく、普段からネタを探す癖や習慣を身に付けておかなければいけません。

初めにお伝えしますが、

  • A.やらなければいけない
  • B.おもしろそうやってみようかな

Aでは、続かないのでBの視点でネタ探しをしていく事がカギとなります。

ではこう思うとどうでしょうか?

今回の方法さえ知っていれば、ネタは無限にある事に気付けるし、何よりそれが楽しい事だし、毎日やらないと落ち着かない物なんだ。

とおもうと?

僕らは、どちらにしてもお金は稼ぎ続けなければいけません。

お金を稼ぐために、やらなければいけないとおもうのか?面白い事をしていたらお金が入ってしまった。とどちらを思うのかは、本人次第なのですが、やるからには楽しんで、一生懸命にやって赤字で描いた個所のように考えを持っていきたいですね。

ではでは、早速行きますね。

yahoo知恵袋でネタを探す

知恵袋の検索窓に、予め決まったネタのkeywordを入れていきます。そうすると、けっこうたくさんの数の質問が表示されるので、それらの中で気になったものを、クリックしていきましょう。

質問者の質問内容の中からネタを発掘

  • キーワードを抜き出す
  • 質問者の感情部分を抜き出す
  • 数字を抜き出す
  • 状況を把握する
  • 答えを抜き出す

この作業をすると、ネタが生まれやすくなります。

では、さっそく参考の質問を見ながら上記の抜き出す作業をしていきますね。

参考の質問

例:キーワードを抜き出す

  • パーソナルトレーナー
  • きのこ類、ワカメ、キャベツ
  • マグネシウム錠
  • 酵素サプリ
  • 乳酸菌サプリ
  • 下剤
  • 漢方
  • お茶
  • 便秘解消法

例:質問者の感情部分を抜き出す

  • 「体重は多少減ったくらいですが、始める前より下腹が大きくなり、重くて苦しいです。」
  • 「どうしていいのかわかりません。」

例:数字を抜き出す

  • 糖質50ℊ以内
  • 脂質30ℊ以内
  • たんぱく質100ℊ
  • 水分は3~4ℓ
  • はじめて3週間

例:状況を把握する

  • 糖質制限を工夫してやっているが、便秘で悩んでいるので、解決策が欲しい

例:答えを抜き出す

  • 酵素サプリ、乳酸菌サプリ、下剤、漢方、お茶などおすすめの便秘解消法があったら教えてください。

 

このようにして、

  • キーワードを抜き出す
  • 質問者の感情部分を抜き出す
  • 数字を抜き出す
  • 状況を把握する
  • 答えを抜き出す

をリサーチしていく事で、記事ネタが生まれやすくなることがわかるかと思います。

速攻で作った記事タイトル

  • 糖質制限実践者に贈る!?1日の水分を3リットル?それで便秘は改善しませんよ
  • 糖質制限を始めてどのくらいの期間で便秘じゃなくなるのか?
  • 油足りてますか?糖質制限中の便秘改善にはたった1つの油がカギだったのですが・・

いま、速攻でタイトルを考えましたが、もうこれで3記事を作れることになります。ネタには全く困らないですね。

 

クラウドワークスにネタを質問して案件に出す

クラウドワークスなどのsohoサイトで、質問を投げかけるのが一番早く悩みを抜き出せてしまいます。

案件名:糖質制限中に便秘になって改善した方法を教えてください。

募集数:50名

タスク形式

1人1回まで

報酬:1件50円

質問1.開始どのくらいで、便秘になってしまったのか?(文字数100文字~300文字)

質問2.便秘になり実践した事を教えてください(文字数100文字~300文字)

質問3.大体でいいので、どのくらいの期間で改善しましたか?(文字数100文字~300文字)
※例文:改善策をしだしてから約2週間で糖質制限を始める前の便通に戻りました。

 

このような感じで、案件を作ると、意外と多くの方が質問に回答してくださいます。1件50円なので、50件で2500円しか掛からないのです。

 

検索エンジンで既にあるネタを参考にする

これは、あまり説明のしようがないのですが、あらかじめ描こうと思っているネタをそのまま検索して、2~5ページまでリサーチして参考にさせてもらうやり方です。

ただ、検索は嘘情報が多いので、真実を見抜く力が必要になります。

POINT

  • 実践者の記事、個人の記事を見る
  • 権威者の記事は本当に本人が書いたのかを判断する

 

SNSを活用しネタを探していく

Facebook、Twitter、youtubeなどを利用してネタを探していく方法です。

Facebookでネタを探す最良の方法

無料オフラインセミナーを開催する(ネタを拾う事が目的)実際にあって見込み客や顧客と話すことで、話題を振る。

「糖質制限中の便秘について話を聞かせてください」

相手にリラックスさせないと、本当の意見が聞けないので、あまり堅苦しいセミナーにしてはいけないです。気軽な気持ちで、参加できる教室などを開催しましょう。

Twitterでネタを探す

ロボットやクーロンなどのアカウントを省いて、目で見て実際につぶやいている、そのことで悩んでいる人をフォローしていく、そして、彼らの現実に入り込み、普段何を考えているのかを常にリサーチしていこう

できれば、500人ほどフォローしてツイートを見ていく事。

彼らが普段抱えているフラストレーションほどおいしいネタはないです。

youtubeでネタを探す

実際に、検索窓口にキーワードを入れて調べてみると、すでにそのことに関して動画を作っている人が大勢います。後は簡単で彼らの動画を見させていただき、参考にしていきます。

足りない事や、反対の視点で彼らのコンテンツを見ていき、じぶんならこう答えるという感じで、ネタを作れば意外に簡単にコンテンツが出来上がりますね。

ただ、絶対にやってはいけないと思う事は、彼らを批判しないでください。彼らは彼らなりに一生懸命に動画を作っている事を忘れないでください。参考にさせてもらったのですから、敬意を払いましょう。

 

書籍や雑誌を活用しネタを探す

すこしでも、気になる本があればすぐに買ったほうが良いです。本にはたくさんの情報が書いてあるので、ネットには書いてない事も載っています。

正直に言いますが、検索エンジンより本の方が優れています。

ただ、昔の本も参考にするのもいいのですが、できるだけ新しい本を買って、新しい情報をインプットしていく事が重要です。

そして、学んだことをネタとして、自分の言葉でだしていけば、すぐに記事の出来上がりです。

 

お客様に質問をしてネタ出しをしていく

既にいる、既存の見込み客や顧客に質問を投げかけます。できるだけ具体的な質問を投げかけて答えてもらいましょう。ただ、誠実に回答してくれたお客様へは必ずクオリティーの高いPDFや、音声動画などのコンテンツファイルを提供してください。

  • 例:糖質制限中に悩んでいる事はありますか?
  • プレゼント:糖質制限実践者10人に聞いた便秘改善方法

このようにして、回答者が欲しいものを準備する事です。

 

まとめ

  • yahoo知恵袋でネタを探す
  • クラウドワークスにネタを質問して案件に出す
  • 検索エンジンで既にあるネタを参考にする
  • SNSを活用しネタを探していく
  • 書籍や雑誌を活用しネタを探す
  • お客様に質問をしてネタ出しをしていく

 

あなたも、ネタが無くなったら、これらを実践してみてください。実践していくと、売れるネタが自然と向こうからやってきますよ。

結局のところ、行動すると必ず成功しるようになっているのが僕らのこの世界です。行動する際に、初めの方でもお伝えしましたが、

  • A.やらなければいけない
  • B.おもしろそうやってみようかな

これですね。やはりBの視点で、

ネタは無限にある事に気付けるし、何よりそれが楽しい事だし、毎日やらないと落ち着かない物なんだ。

というような気持ちになれれば、あなたは無敵になりますよ

以上です。

感謝しております。