クオリティーの“高過ぎる”商材が1週間で出来ます。

件名は後半の案内で書いています。

まずはこれ

■メルマガで売れる人が売れる最高の理由です。

こんばんは、村本です。

初めは真似事で頑張ってやって
少しの成果が上がり、

その上がった方法を
繰り返したり、もっと量を増やしたりして
成果をあげたりしていくのが、

売れる人の売れる最高の理由?

ではないのです。

例えば、
リストが1000人で
5万円のアフィリエイト報酬を得ている人が
次に考え出すのは、

1万人になれば、
50万になるんだと思う事です。

そして、3万人になれば、
150万になると、

間違ってはいませんが、
そのうち飽きられてしまいます。

では、1000人でも
150万の売り上げの特殊な人はどうかというと

これは、まさに売れる人が売れる最高の理由を
本人は気づいているのかわからないけど、
実践しているのです。

答え:真似なし

という事です。

この地球には70億人
こんなにも多くの人がいます。

僕らも人間なわけで、
その一人なんです。

そして、この70億人の中で、
特殊な生き方をしている人は
1%もいません。

それは、誰にも縛られないで
真似しないで、楽しみながら自由に
生きている方です。

メルマガで成功している人も
おそらくこの1%未満の部類に入るのかもしれません。

売れる人がやっていることは、
売れている人のメルマガを見る事が
一番早いのですが、

その売れている方のメルマガを
真似してもダメなのです。

おそらく10分の1位程度しか成果が
出ないのです。

その人は、その人であるから
その成果なのであります。

では、自分も同じように成果を出したい場合は、
どうしたらいいのか?

勉強嫌いな私が言うのもなんですが、
誰のまねも今はやっておらず

自己流でメルマガをやっていますけど
毎月売れているのです。

もうかれこれ6.7年間メルマガで物が売れているのです。

真似しなくていいんです。

自由でかまいせん。

あなたの人生が良くなるヒントを提供します。

1.好きなことに関するメルマガをはじめましょう
2.好きなことに関するブログをはじめましょう

あとは、ブログでアクセスを集める方法に意識を向けていくと

アクセスを集めやすい記事の量産がいるのか?
濃いアクセスを集めるための記事を書くべきなのかが

わかってきます。

それは、どっちも実践していいのです。

どっちも正解です。

不正解はありません。

不正解をしいて言えば、
何もしない事なのです。

好きなことに関するブログやメルマガを初めて
そのことに関する本を10冊中古品で良いので本を買います。

そして、そのことに関する先行者の面白いブログを10~100個見つけて
購読しましょう。

これで、あなたの好きなことに関するネタには困らなくなるし
毎日好きなことであふれかえっているので

楽しい毎日を送れます。

初めは、雇われでこういう暇がないかもしれませんが、

帰ってきてから、

居心地のいい空間に自分の部屋を整えて
ブログの管理画面とメルマガの管理画面にログインし

自分の好きな事の本を読んだり、ブログを購読して
1記事2000文字以上で頑張って書きましょう。

そして、次はこの2000文字以上で書いてきた記事を
1週間ごとにまとめていきましょう。

すると、無料レポートが出来上がりますので、
それを、メルぞうやその他の無料レポートスタンドで
配布してメルマガの読者を集めていきましょう。

メルマガで初めは、ブログを更新したことだけを
お知らせしていけば良いです。

初めは、10人の読者位です。

でも、この10人の中で独りも喜ばせれない場合は
これから100人になっても、1000人なっても
周りと同じです。

人は、楽しいと思っている人のそばに居たがります。

あなたが楽しくしていると、
なぜか、ブログのお知らせをしてくるメルマガが
待ち遠しくなっていきます。

毎日2000文字が1か月やっていく事で、
苦痛ではなくなります。

開始から、1週間でだいぶん楽になります。

というのは、楽しい事であるし、
毎日、その楽しいことで埋め尽くしているので、
ネタに困らないからです。

これが、お金を稼ぐために
仕方なくやっている

というきもちなら
中々できないのです。

ですが、適用能力が人間には備わっているので
嫌だったことでも好きになっていく事は出来ますので、

嫌いだ、面倒だと感じているブログやメルマガの更新も
やっていくごとに好きだと感じれるようになります
(僕がその類です)

後は、繰り返しこの方法を実践していくと、
自分のメディアが出来ていきます。

1日のアクセスが200とか300人
メルマガの読者が1000人

すばらしいです。

今回お伝えした方法で、
ここまで行けば、ノウハウになります。

そして、何でもいいので、その自分メディアで
好きなことに関するコンテンツ製品は1個作れないかを
検証してください。

例えば、

好きなことがコンビニのパンだったとします。

コンビニのパンだけを毎日投稿し、
レビューしていき1日のアクセスが200とか300人あり
ファンが1000人メルマガに登録している状況

こういう場合は、

本当においしかったコンビニのパンランキング10位

というような、本を作ることが出来るし
この本の売り上げで月間3万円でも稼ぐことが出来れば
大成功なのです。

価格は3000円くらいで販売してはどうでしょうか?

ファンなら買います。

そして、次は繰り返し繰り返し
実践していくと、自分しか気づくことが出来ない
何かしらのノウハウが出来上がっていることに気が付くはずです。

1年間このようなことを実践し
1日のアクセスも1000人
メルマガの読者も5000人

という事になり、商材の売り上げが3万だったのが、
10万くらいになっている

好きなことをしているだけなのに、
このような現実を生み出してしまうと

楽しくなってしまい、
インスタグラムなどでも、動画配信とかできますので、
コンビニに行ってパンを買って
自宅に変えて、食べるところを

動画でやってみたりして、

更にノウハウが出来上がります。

何かをやれば、何かしらの結果が出るようになり
それがいちいちノウハウになっていくので、

最後には、好きなことで稼いでいる楽しい現在の稼ぎ方というような
真面目なノウハウを作って、販売していくと

今度は、商材代も毎月入ってくるようになります。

1個、集中して好きなことを楽しんで頑張っていくと、
次々に成功していくのです。

1個だけで良いので、
自分に正直になり

自分だけのコンテンツという物を実践していくと、
この世は必ず成功の大きさは違うけど、成功するのは
必須な世の中なのです。

今はいい時代で、何でも3日間がんばると、他の人より
豊富な知識を身に付けることが出来ます。

好きなことがない。わからない

こんな場合は、少し考えて
3日間単位で、いろいろとやっていくと

年間で、120種類のいろいろが学べて
その中で、自分が好きだと思えるものが
見つかっていきます。

見つかったらツイてると、言いながら
それを楽しんでやっていくだけになります。

一番やってダメなのは、

何もしない事です。

■メルマガで売れる人が売れるのは、

自分しか持っていない、気持ちをそのまま
文章にして、伝えていく事です。

そして、

パンブログの管理人のように
継続して更新し、アクセスを稼ぎ
楽しんでいて、メルマガでは更新したよ

と知らせるだけだけど、メルマガの読者もいる

こういった何かしらの1個の成果を出せた人というのは

「魅力」が出ますので、
魅力のある人のいう事は、聞いてみたい

という状況を今の時代は、個人が意図的に生み出せるので
ガンガンやっていく事をお勧めいたします。

リスクを考える時間がもったいないのです。

へたくそでも良いし、効率が悪くても良いので、
始めることが大切です。

あと、最終的に

1.クオリティーの“高過ぎる”商材を手っ取り早く(1週間)作る方法
2.売上を上げていくために必要な超簡単!メルマガの4ステップ段取り
3.1日2000文字のオリジナルな記事を作っていくためのたった3つの秘訣
その他

という、今日御伝えしたことに関する事を案内しますね。

ちなみに村本はメルマガだけでこれまで6,7年間で
約1億ほど売り上げてきました。

少ないと言えば少ないし、
多いと言えば多いです。

経費などもあるので、全てが利益ではないけど
このくらいは稼いでいるんですね。

継続は力という言葉がありますが、
ほんとだと思います。

どんな下手な私でも継続して良かったと思います。

継続することの大事さを
身に染みて感じてます。

感謝します。

村本直

コンテンツ起業法メルマガ

記事を読んでくださってありがとうございました。無料のメールマガジンでも情報をお届けしております。ブログでは書けない情報なども書いております。またコンテンツ起業法という140ページの無料イーブックも付いてきますので、よろしければ受け取ってくださいね。