「脳」は騙せるんです。素敵な勘違いで幸せをゲット。

今、自己啓発やスピリチュアルなものに関心あるあなたは、もし、この世に魂のレベルというものがあるとしたらどのレベルにいるのでしょう。

かつて、色々なことに悩み、もがいてたくさんのスピリチュアルな本にすがったこともありました。

「自分を変える?考え方を変える?それができれば悩まないよ。」前に進もうとすると現れる抵抗心や反発心。

今振り返るとそれら一つ一つが今の自分に必要な過程だったと素直に思うことができるのです。スピリチュアルは難しいものではありません。

実は「脳」が大きなカギをもつのです。
そのしくみを知って、心が温かく安らぎに満ちたこの感覚をぜひ手にいれましょう。

 

もしかして、人生がうまくいかない理由を考えちゃってます?

もし、人生がうまくいっていないと感じているならば、それは何が原因なのでしょう?

  • 親のせいですか?
  • 家が貧しいから?
  • DNA(遺伝子)のせいだから仕方ない?
  • 自分に魅力がないから?
  • 努力が足りないから?

私たちは何かに行き詰ると何か原因を探してはそこに怒りをぶつけてしまいます。何かのせいにしてそこに怒りをぶつけなければ自分を保てないのかもしれません。

私たちは人間ですから完ぺきではありません。(完璧だったらもう神さま、仏さまですよね。)人生のどこかの時点で一度きっちりと自分自身や、自身を取り巻く人・環境について向き合うことは必要だと思います。

でも、そこで見つけてしまった足りないもの・意に沿わないもの・気に入らないものを「上手くいかない理由」にし続けることはやめましょう。

そこをいくら追求し続けてもどうにもならないことがほとんどですし何の解決にもなりません。

そこにどれだけ拘っていても一歩も前に進まないということをまず知って下さい。

 

食べ物が身体をつくるように、思考が(心)魂をつくる

私たちは遺伝子や生まれ育った環境により、その人独自の思考パターン、行動パターンを持つようになります。
例えば、学校のテストで80点をとったとします。

「やった、80点もとれた」と喜ぶのか、「あー80点しかとれなかった」とがっかりするのか。
もう一つ、海辺で夕日を見て、

「わーキレイ。」と思うか「あー今日も一日終わるのか。あー…」と沈んだ淋しい気持ちになるのか。一つの事象をとっても感じ方・考え方は本当に人それぞれですよね。一事が万事。その考え方=思考パターンが実はその後のすべての行動を決定しています。

人生はその瞬間その瞬間を意識的・無意識的に選択し続けているその結果が今なのです。

「あーなんて嫌な人」「あーなんでこうなる訳」これが「あーこんな人もいるんだな」「あーこうなることもあるんだ。いい経験になった」なんて思えるようになったら、マイナス方向だった自分のベクトルがプラス方向へ舵を取り始めている証拠です。

小さな一歩の積み重ね。はじめのうちは実感として感じることができないと思いますがどこかの時点で「あっ、何か変わった」と感じられる瞬間が必ず訪れるのでそれを楽しみにして下さい。

 

「脳」は騙せるんです。素敵な勘違いで幸せをゲット。

運命を変えるのに「脳」が関係あるのか?というと実は大いに関係あるんです。自分の思考をプラスに変えるのに「脳」を利用しない手はありません。

まず、「脳」は主語を認識しません。

「あいつはバカだ」と職場で部下を叱咤したとします。すると「脳」は主語を認識しませんから「脳」は「(私は)バカ」と認識します。

そして「脳」は認識した方向に自身を近づけようと全力投球します。相手を非難したり罵ったりすることで、一時的にすっきりした気持ちになるかもしれませんが、「脳」はその口にした内容に自身を近づけようと全力で導いていきますから、その内容に見合った現象が起こりやすくなります。

ここで言うなら、いつか自分自身が「お前はバカだな」と周囲に思われる自分になるといったら分かりやすいでしょうか。これが所謂「引き寄せ」と呼ばれるものの正体なのだそうです。

天に向かって唾を吐く(自分に返ってくる)、因果応報、自業自得、これらすべてに通じるものがありますね。

 

プラスの言葉、プラスの思考を積極的に。

ある実験で、ある病気の患者さん方を2つのグループに分けて、一つには本物の薬を飲んでもらい、もう一つのグループにはビタミン剤を薬だといって飲んでもらったところビタミン剤を出したグループの患者さんにも同じように薬の効果があったという話を聞いたことがあります。

対してかっこよくないもない男の子が「俺ってモテる」と勘違いしいた結果本当に彼女に困ったことがないという話もあります。

思い込みの効果とはそれほど大きいということです。
だとすれば

  • 「ありがとう」
  • 「私は幸せ」
  • 「私にはお金がある」

プラスの言葉を大いに口にして思いっきり脳を騙して思考の方向を上向きへ変えようではありませんか。

実際に実践してみると、自分の思考グセがはっきりわかってきます。単に通りすがりの人に「何、この人。地味だな」とか無意識に思ってしまっていたりするので今では

「あーいけない、この方も幸せになりますように」と思い治すことにしています。

この小さな積み重ねを重ねていくうちに、少しずつ自分が変わっていくのが実感できるようになります。

そしてこの温かい感覚がお金・人間関係・仕事・愛情…全ての幸せのベースとして繋がっているのを感じます。
ぜひこの安らかな感覚、味わってみて下さい。