誰でも継続課金ビジネス!会員数を増やす4手順とは!?

会員数を増やすために大手がやっている事から学び、個人が導入していくにはどうしたらいいのか?村本の視点で書いていきます。

会員制を一言で言ってしまうと

まず、会員制を一言で言ってしまえば、

継続課金ビジネスになります。継続課金という視点で、成功しているサービスを見ていく事が、一番の成功の早道です。

継続課金ビジネスで成功している事例を見ていくほうが、イメージが付きやすいと思いますので、知っている物を書いていきます。

 

成功している事例

毎月決まった日に課金されて、決まった日に製品が送られてくる仕組みを導入している物販

いてくれたら安心という身の回り

インターネットで情報発信している方の継続課金

事例を挙げれば、沢山ありすぎます。

 

物販

  • プロアクティブ
  • やずや
  • 再春館製薬
  • 等々

 

身の回り

  • ガス代、電気代
  • 携帯電話やネット回線
  • 顧問弁護士
  • 顧問税理士
  • 家政婦代行
  • ゴルフの会員
  • ブラックカードやゴールドカードなどの年間会員
  • ホームセキュリティー
  • 保険
  • 等々

 

情報発信

  • ジャニーズやAKBなどのファンクラブ
  • ホリエモンさんの有料メルマガ
  • フォレスト出版のビジネス書戦略
  • オンラインゲーム
  • 等々

 

定期的なコース

  • エステ
  • スポーツジム
  • サロン

 

成功事例は、まだまだあると思いますが、こういった物があります。では、今度は下院製ビジネスに最も大事なことをお話しします。

それは、

会員制ビジネスを上手くいかせるコツ

会員制ビジネスを成功させるには、いくつかのコツがあります。

  • 継続率を上げる事
  • あんまり手間が掛からないようにする

継続率を上げるには

1.質の高い製品を配信すること

質の高い製品というのは、そのままなのですが、価格に似合った製品や、それ以上の物を常に配信する事です。

ホリエモンメルマガに学んで、有料でしか見れない内容を会員メルマガや顧客メルマガで配信し、それは、会員しか見れないという物にしたり

web上には書いてないような、情報配信や、自分で実践したことを提供する事、日本にはないサービスを提供するなどすることです。

かといって、自分にはできそうじゃないというと そうでもありません。

自分が実践して提供していくコンテンツでかまわないのです。

 

2.価格への気配り

継続的にお金を支払うというのは、人にとって見えないお金になりやすいのです。例えば私たちがいつも使っている光熱費などは いちいち幾ら使ったとかわからないし気にならないのです。

なので、僕たちが会員制ビジネスを始めたときに、お客さんがまず初めに確認するのは、価格なのです。会員になれば引き落としをされるのはわかっているのですが、自分が気づかないうちに引き落とされてしまうというような心理状態に陥るので、恐怖や不安をできるだけ排除するという部分で、参加しやすい価格帯に設定することが大事です。

勿論ですが、提供する製品によって価格は高額にしてもよいです。その場合はお客さんの意識レベルの問題なので、参加前にしっかりと販売サイトなどに意識レベルの有無を確認させるような文章を加えておくことが大事です。

 

3.いつでも退会できるようにする事

これは、意外かもしれませんが、いつでも退会できるという安心感を与えない限り、継続してもらうのは難しいのです。ややこしい課金に携帯電話やスマホなどの契約書などのソフトバンクやAUなどがありますが、別に非難しているわけではないのですが、

退会料がかかってしまうとか、、、

普段の生活で当たり前のように、みんな理不尽な思いをしている場合が多いので、ココは速やかにいつでも退会出来て、いつでも入会できます。という気軽な要素を入れておくことで、結果的に継続率が上がるという結果になります。

 

4.クレジット決済にする事

継続課金の基本中の基本なのですが、お客さんたちは、自分の生活、現実で忙しいのです。サラーリマンの方や経営者、主婦、学生、等々みなさん自分の人生で忙しいので、サービス料は自動で引き落としをしておきます。としておいた方が良いのです。もしかりに全てを銀行振り込みにしてしまうと、振り込まないお客さんがいらっしゃいますので、支払うつもりでも支払い忘れていた。という事になり継続が難しくなるのです。

 

5.継続特典を加える事

これは大きいです。3か月間継続してくれたら、、半年間特典、1年間継続特典、というように継続特典を加えておくと、退会者が減ります。

このモデルで成功しているのは、オンラインゲームなどです。オンラインゲームは継続すればゲーム自体がアップグレードしていきますので、ゲームをしない時期でも、そのままお客様は退会しないという状況を作りやすいのです。

個人の僕らはこの5番目をぜひ取り入れたほうが良いです。

 

では、ここまでで、5つの継続率を上げる方法を解説しました。

  1. 質の高い製品を配信すること
  2. 価格への気配り
  3. いつでも退会できるようにする事
  4. クレジット決済にする事
  5. 継続特典を加える事

では次は、あなたが会員ビジネスをやめたくならないためにやるべき事なのですが、

 

あんまり手間が掛からないようにする

手間が掛かりすぎると、会員制ビジネスをやめたくなるのです。会員制ビジネスの最大のメリットは、安定的に売り上げが見込める事です。

そして、その売り上げで次のビジネス投資資金に回せたり、精神的には安心も獲得できます。

ですが、やり過ぎてしまうのも問題です。

先日記事を書きましたが、「自習性の会員サイトの作り方!webで安定的に稼ぐために」このモデルが情報発信のやり方としては、最強のやり方だと思います。

なにぶん、一度コンテンツを設定して置けば、あとは放置なのです。

まあ完全に放置だとつまらない物になるので、定期的に継続特典などを配信したり、会員メルマガなどを作って、特別優待の案内などをしていき、お客さんを飽きさせない事ワクワクさせるのが大事です。

この辺の塩梅はお任せしますが、やったほうが退会率が減ります。

ちなみに、コチラの記事で放置型の会員サイトを構築できます「【保存版】「Simple Membership」を使って簡単に会員サイトを構築!Xサーバーで解説

さて、ここまではよかったでしょうか?

次からは、実際に会員数を増やしていく方法です。

 

会員数を増やすたった4つの手順

それではノウハウです。簡潔に行きますね。ノウハウなだけに、ちょっと難しいこともありますが、この方法で間違いなく会員数は増えやすくなります。

 

情報を発信する事を継続的にやっていく

情報発信場所は、やはりワードプレスでブログを作っていく事です。投稿する記事は何でもかまいません。ただ1個だけ大まかなテーマを作ってください。

たとえば、熊本に私は住んでいますので、熊本の温泉というブログを作り、毎週温泉に1年間行きます。そうなると、1か月で、4つの温泉を紹介することが出来ます。

年間、96個所の温泉を紹介することが出来てしまいますので、素晴らしいコンテンツが出来上がります。

画像や動画付きで解説していきます。

そして、実践していくうちにブログのアクセスが上がるという現象や、温泉宿などの集客代行ビジネスなどもスタートできる可能性もあります。

または、ブログにアドセンスや旅に関するアフィリエイトリンクを張り付けておきます。

そうすると、アクセスを記録したリ、アクセスを上げた方法や、ブログの売り上げなど記事として書くことが出来ます。

ようは、

実践した結果が残るのです。

実践すると、実践しないとわからない何かが見えてきますので、その何かをまたコンテンツとして書いたりしていきます。

 

自習性の会員サイトを作る

なんの自習性の会員サイトを作るのかというと、

あなたの実践してそうなった方法をまとめ上げた完全マニュアルを作ります。会員にならないと勉強できないようにします。

同じように、旅が好きな方や、ブログのアクセスを上げたい人などが会員になっていきます。

 

集客

集客には2つの方法をお勧めします。

一つは、情報を発信することで、自分のブログからの集客

もう一つは、アフィリエイト戦略です。

自分のブログからの集客は、情報発信を続けていくだけです。

アフィリエイト戦略のやり方ですが、

 

低価格の製品の量産

という事になります。目的は会員数を増やす事なので、1000円~5000円までの安価な製品の作成に励みます。

たとえば、

  • 「ブログで1日500アクセスを稼ぐために必要な方法」価格4980円 アフィリエイト報酬:90%
  • 「温泉ブログで安定利益を獲得している方法」価格4980円 アフィリエイト報酬:90%

等々の安価製品を3つ~作れるだけ作る

というようにして、アフィリエイターさんに稼ぎやすくさせることで、顧客を獲得します。

そして、その顧客に対し、会員サイトで勉強ができることをメルマガなどでお伝えしていくと、会員数が増えていく事になります。

ちょっと難しい話になりますが、製品を購入したお客様に自動で入会案内ページを見せることが出来る簡単なシステムを導入することもできます。これはアップセルです。

あとは、顧客メールに登録してステップメールで、入会案内ページに誘導するメールを自動で配信という事にしておくと、またここでも入会を促すことが可能になります。

 

そのまま会員サイトをアフィリエイト製品にする

会員料金がへりますが、

たとえば、自習性のサイトの価格を5000円とした場合は、アフィリエイターに毎月2000円を支払う事を約束した場合は、紹介してくれるアフィリエイターを募ります。

自分では集客が大変だったけど、アフィリエイト戦略を使う事で加速することは可能です。

毎月10人でも増えていけば、製品価格を5000円にしている場合は、5万円ずつ安定利益が増えていきます。

 

まとめ

さて、web上でアドセンス収入やアフィリエイトだけで情報発信をされている方は、一度「誰でも継続課金ビジネス!会員数を増やす4手順とは!?」を取り入れてシフトすると楽しみながら稼いでいくことが出来る様になりますので、ぜひやってみてください。

何かわからない事があれば、いつでもご連絡ください。

感謝しております。