自習性の会員サイトの作り方!webで安定的に稼ぐために

webでビジネスを始める方が、年々増えておりますし、月間100万円以上稼いでいるアフィリエイターも、2017年現在では、100人中10人という、ものすごい数字です。

かなりの確率で稼ぎやすい世界になってきていると思います。

今回は、アフィリエイトも良いのですが、それよりも自分のビジネスを広めたいと考えている方向け、さらに安定的な利益を確保したいあなた

に対して話しております。

 

楽な管理の会員サイトとは?

放置でも運営していける会員サイトは、ずばり

自習性の会員サイト

という事になります。web初心者でも簡単にこのモデルは構築しやすいのがすばらしいところです。

やることは、いたって簡単

  1. 自習性の会員サイトを作って
  2. サポートをする

この2つだけで、会員ビジネスは開始できます。

 

自習というのは、

あなたもご存知の通り、自分で学習する事です。先生が急な、なにかしらで休みな時や 忙しい時は、自習があったりしますね。

自習時間は、なにもしない人もいますが、真面目に、予習や復習をやる人もいます。

では、僕らが、自習性の会員サイトを作るというのは、

  1. 専用の会員様サイトを作る(ログインフォームなど必須)
  2. 全て学習するとマスターできるように会員サイトが作られている
  3. 好きな時に好きな場所を学習できる
  4. わかりやすい場所にサポートフォームが設置されている
  5. お知らせなどもある
  6. リアルへの誘導
  7. 会員様専用の教材など

というものです。

このモデルは、実はどんなビジネスを実践している方でも可能なのです。

たとえば、パン教室を定期的にやっている方もこのモデルで安定利益を稼ぐことが出来ます。

ステップ1.パンの基礎

ステップ2.手ごねパンを作ってみよう

ステップ3.食パンを自宅で作る

ステップ4.チョコクロ

ステップ5.フランスパン

ステップ6.手作りピザ

ステップ7.ソーセージパン


ステップ30.肉まん

というように、会員サイトには、パンの作り方を動画を使い作っている模様を解説した記事を最低30記事ほど準備します。
そして、ちょっと説明しにくいので、画像で解説します。

画像を見てもらえばわかると思いますが、簡単な作りとして上記のような会員サイトの作成で、十分に安定利益が確保できるのです。

 

でも、これでお金取って良いの?

最近は、コンテンツSEOと呼ばれているので、無償で有料な記事がweb上に無数にあります。なんで、こんなすごいのが無料で書いてあるんだ。と思う事もよくあります。

ですが、僕らも同じように有料くらいの記事を無償で出していくべきです。

よくわからないと思いますがこれで良いのです。

というのは、webのマーケティングの考えとして、

  • 誰が
  • 何を
  • 言うか

という考えがあります。詳しく解説するのは難しくなるので、簡単に言いますが

 

A.

あなたの好きな人が

あなたの好きなパンことを

美味しい作り方を言っている

 

というのと、

B.

見ず知らずの人が

パンの事を

偉そうに言っている

 

このAとBの違いは、もう分かると思います。

webでお客様を獲得したい場合は、やはり無償でコンテンツを提供していき、Aのような人間になる事

お客さんにとって、人生をよくするカリスマになっていく事。が肝心です。

同じ、フランスパンの事を言っているのしても

あなたの好きな人が、教えてくれるのと、知らない人が教えてくれるのでは、全然違う人生の時間の消費の仕方が違うし、幸福感も変わりますよね?

なので、僕たちは、見ず知らずのお客様を獲得するためには、どうしても無料・無償でコンテンツを出し惜しみなく、提供していき、ファンになってもらって、会員サイトに誘導して会員になってもらえれば、

同じことを伝えていたとしても、受け取る側の価値観が違うので、初めは遠慮せずに無償で提供していいのです。

  1. 無料で与えることで、ファンを獲得して
  2. 好きになってもらって
  3. もっと濃い内容の事を会員サイトで詳しく教えたりやりますね

というスタンスを守れば、会員数もコツコツ増えていきます。

 

でも、これでお金取って良いの?の結論:

ですので、お金は無料で書いてある内容とかぶったとしても、あなたの事を好きになってるからはお金をとってもOKだ

という結論です。

 

会員費はどうしたらいいの?

周りを見渡した私の分析です。たいした分析ではないのですが、これもピンキリですし、提供しているコンテンツや、自分のビジネスの相場次第です。

なので、ほしいだけの金額を会員費に設定したらいいと思います。

しかしそうはいっても、基準が分からないですね?

今回の自習性モデルの会員サイトは、基本的にコンテンツは、初めに作っておけば、あとは放置なので、手間が掛からないというのが一番のメリットです。

わたしが周りで会員サイトを構築している方の価格は

月間:3000円~5000円

といったところです。

 

 

自習性の会員サイトの作成手順と会員の獲得方法まで公開

これは、はっきり言いまして有料のノウハウだと思いますが、お伝えしていきますね。

ステップ1.あなたのビジネスのコンテンツ、主にハウツー記事を量産する

今あなたの見ている、このステップ1とか、ステップ2とかのような【具体的にどのようにするのか記事】記事を書いていきましょう。

 

ステップ2.出来れば動画や画像で解説が好ましいです。

文章だけでも良いのですが、やはりハウツー記事には、動画や画像を見せながら、相手にどのように動いてほしいのかを視覚的に見せると読んでいる人は行動しやすいです。

 

ステップ3.会員サイトを作る

ステップ1.で過去に作ってきた記事に手を加えたりまとめたりして、会員サイトのコンテンツにしていく、必要であれば何かしらコンテンツを作っていく。会員サイトの構築には、ワードプレスのプラグイン「Simple Membership」が好評です。

 

ステップ4.会員サイトを販売する販売サイトを作る

最近のワードプレスには、固定ページの基本装備にランディングページが付いているので、そこでセールスレターを書いていきます。書き方は売込みサイトなのですが、普段のブログ記事のように書いていき、最終的に参加者にはどのようなメリットがあるのかを、思い出す限り書いていきましょう。

 

ステップ5.リストマーケティングを開始する

用意する物は、ステップメールとメルマガです。これはアスメルというステップメールのASPだけで完結してしまいますので、月額3000円のアスメルがお勧めです。ここでステップメールを作り、会員サイトを売るための文章を作成しましょう。

 

ステップ6.無料レポートを作成しましょう

無料レポートというのは、「無料レポート完全マニュアル」をご覧になればわかります。無料レポートを作って、ランディングページを作り、リストをかくとくして、ステップ5のステップメールに誘導して、会員サイトを販売していきましょう。

 

ステップ7.後は記事を量産してブログのアクセスを上げていき無料レポートを配るだけ

記事を量産して、1記事1記事、ペルソナの設定をしていきます。ペルソナについてはこの記事をどうぞ「ちょっと待った!メルマガの目的とペルソナの設定してる?」これをリードを広げると言います。リードというのは、見込み客の事を言います。

たとえば、35歳小学生の子供がいる方に向けて記事を書いてみるとか、独り暮らしの25歳くらいの独身女性に向けて、カロリーオフのパンの記事を書いてみるとかするという事です。

こうすることで、ペルソナのリードを広げることが出来ます。

 

なんだか高そうだ

実際、いろいろとやることがあり、お金が掛かりそうですが、ワードプレスはエックスサーバの会員費年間:15,000円(税込16,200円)で簡単に導入できます。そしてドメイン代は年間1000円くらいで出来ます。

アスメルは、初期費用:15700円、会員費3333円

 

エックスサーバの会員費年間:15,000円(税込16,200円)
ドメイン年間費:1000円前後
アスメルは、初期費用:15700円、会員費3333円

年間合計:71000円ほど
月間支払い:5900円くらい

たったこれだけで済みます。

 

まとめ

自習性の会員サイト構築は、そんなに難しい物ではありませんし、ほとんど放置だけどお金を稼いでいく事が可能です。初めは骨が折れますが徐々に楽になっていきますので、初めは苦労がいりますがやったらやっただけ以上に返ってくるのがこのビジネスモデルなのでぜひ取り入れてみてください。