ソーシャルメディアバズ(口コミ)の価値を理解する

初めに

今日消費者の動向は急速に変化しています。受け身のコンシューマリズムはとうに過ぎ去り、消費者は彼らの投資するすべての商品やサービスに対して発言することを好むようになりました。

そして、熾烈な競争の中で企業はイノベーションを用いてよりレベレッジを効かせる方法を活発に模索するようになりました。これまでにない新しいソーシャルメディアの誕生により、ビジネスはまったく新しいゲームの場となりました。

 

あなたのビジネスは十分にソーシャル化に対応していますか?

今日、ソーシャルメディアのプラットフォームは社会の中に浸透し定着するようになりました。人が日常生活においてお互いに繋がりコミュニケーションをするためになくてはならないツールとなりました。

消費者は企業の信頼性・能力・合法性などを見極めるためそれぞれの企業のソーシャルメディアでのプレゼンスに着目しはじめています。

企業は彼らの Facebook または LinkedIn プロフィールに基づき判断されるようになりました。さらに、消費者は質問や問い合わせなどを Twitter でツイートし、その回答を当日または数時間以内に受け取ることを期待するようになっています。

ソーシャルメディアの誕生により従来のマーケティングメソッドは一変してしまったのです。今日のマーケティング戦略において、企業がゴールを達成するにはソーシャルメディアミックス戦術がなくてはならない存在となりました。

ソーシャル5パック

高い競争力を持つ企業は、積極的に Facebook・Twitter・Google+・LinkedIn・YouTube から構成される“ソーシャル5パック”にフォーカスしてします。

彼らはターゲットマーケットそして既存客の好みを理解してブランドローヤリティーを強化するだけではなく、彼らのセールスファンネルに組み込むことを目論んでいます。

しかしながら、すべてのソーシャルネットワーキングサイトへ登録し維持し続けることは、言うほどに容易いものではありません。ソーシャルメディアとそのプロセスを十分に理解しないまま飛び込むことは極めて危険です。

最悪の場合、多くの時間・労力・資金を投じて自らの評判を落とす結果を招くことになります。結果として、何もしない方が良かったと後悔することになります。このような非生産的な結末は何としても回避すべきです。

あなたのオンラインプレゼンスの手綱をとる

企業にとって、ソーシャルメディアの持つパワーを理解してスケーラビリティー・効果性・結果を出すための戦略を練り、運用のプロセスを開発することが極めて重要です。

このマニュアルでは、あなたの会社のマーケティング・コミュニケーションミックスと効果的にインテグレートしてより賢明な決断を下せるようソーシャルメディアの可能性を理解するために必須の情報を厳選してシェアしています。

もしあなたの会社を飛躍させたいなら、ソーシャルメディアを活用して消費者の意識の中にあなたの会社を留める必要があります。

このマニュアルを読めば、いかにソーシャルメディアが効果的で影響力のあるマーケティングメディアとなり得るのかを理解することができます。

さらに、ソーシャルメディアを最大限活用して長期的な恩恵を得る術を学ぶことができます。

では、飛ばしてゆきましょう!

最近では、ソーシャルメディアはマーケティングにおけるバズワードであり、誰もが年代を問わず複数のソーシャルメディアに参加しているグローバルなトレンドでもあります。

では、誰もが何らかの形で参加しているソーシャルメディアとはどのようなものなのでしょうか?

 

ソーシャルメディアを理解する

ソーシャルメディアという用語は、オンラインマーケティングにおいて本当の意味もわからずに使われています。言い換えれば、用語が独り歩きしています。では、ソーシャルメディアとは実際どのようなものなのでしょうか?

ソーシャルメディアの本質は、世界中の人と自らの洞察や見解などの個人的意見やコンテンツをシェアすることのできるオンラインテクノロジーとメソッドを用いて組織化したものです。

ソーシャルメディアのコンテンツは、いくつかの異なる形態から成り立っています:

  • テキスト – 個人的な意見または投稿などにテキストが利用されています。
  • イメージ – 興味のあるものなどを展示するために写真が使われています。
  • オーディオ – 他のユーザーにダウンロード提供できるポッドキャストを作成することができます。
  • ビデオ – 他の人と繋がる・楽しませる・教育するためにビデオコンテンツをシェアすることができます。

現時点における最もポピュラーなソーシャルメディアサイトは:

  • ソーシャルネットワーキング: Facebook・LinkedIn・Twitter・Google+
  • ウィキ:Wikipedia
  • ビデオシェアイング: YouTube
  • フォトシェアイング: Instagram・Pinterest・Flickr
  • ニュースアグリゲーション: Digg・Reddit
  • オンラインゲーム: World of Warcraft

ブランディングとコミュニケーションへの新しいアプローチ – マーケティングを超える

ソーシャルメディアは、企業が法外なコストを負うことなくマーケティングメッセージを発信することのできる協力はコミュニケーションチャンネルの道を開きました。

わたしたちは誰でも、ソーシャルネットワークが一般的に、企業が彼らの狙いを定めたターゲットと繋がるそして消費者動向を検証するために利用されていることを知っています。

さらに、あなたのマーケティング戦略に組み込むことで結果を出すことのできる強力な機能を提供しています。

あなたのビジネスがソーシャルメディアを使って結果を出すことのできるその他の機能は:

 

  • カスタマーサービス最高の事例としてはBest Buyがあります。彼らのTwelpforce では、従業員が問題や問い合わせに対して迅速な対応を可能にするよう支援しています。変化の激しさが増すばかりの現状においては迅速な対応能力が求められています。お客様からの問い合わせに対して迅速に対応することで、実際にはそのお客様の問題が即座に解決しなくても安心感を提供することができます。

    言い換えれば、お客様の体感速度を上げることができます。

  • 内部のコミュニケーションとコラボレーション中小から大企業まで、ファイルシェア・コラボレーション・知識共有の視点においてソーシャルメディアから恩恵を得ています。
  • 求人活動多くの人たちがソーシャルメディアで入手する情報に基づいて就職先企業を選んでいます。さらに、LinkedIn のように特定の分野のプロフェッショナルがネットワーク化しているソーシャルメディアサイトを利用すれば、ターゲット化された求人を行うことができます。

 

ソーシャルメディアのエコシステム(生態系)を理解する

最大限にソーシャルメディアを活用するには、時間を割いてエコシステムがどのように機能しているのか、そして台頭する“ソーシャルコンシューマー”の行動習慣を理解することが重要です。

それぞれのソーシャルネットワーキングサイトを街と見立てれば、基本的にエコシステムはその街と密接に関係しています。

エコシステムの知識を身に付けることで、あなたの狙いを定めたマーケットに繋がる道を発見するためのバーチャル地図を手に入れることになります。

Chadwick Martin Bailey によって行われた最新の調査によれば、消費者は特定のブランドの Twitter フォロワーなおかつFacebook ファンとしてその商品またはサービスを推薦するだけではなく購入していることが判明しました。

同じ調査の中で、消費者はソーシャルメディアを利用していないブランドは陳腐化したものだと知覚していることがわかりました。

ここで重要なのは、特定のソーシャルネットワーク内におけるパワーユーザーにフォーカスすることで、その他のユーザーに対して影響力を行使させることができるということです。

 

リーズをセールスに転換する:ソーシャルメディアのROI (投資回収率)

どのような企業活動でも同じですが、あなたのソーシャルメディアへの投資に対する回収率を意識することが重要です。ただ単にソーシャルメディアが流行っているから飛び込む愚を犯さないでください。ソーシャルメディアのプロセスには3つの ROI ステージがあります。

 

ステージ 1: ランチ

このステージでは、Facebook・Twitter・Google+・LinkedIn・YouTube から構成するソーシャル5パックのアカウント設定に100%フォーカスしてください。

もちろん、他にも数多くのソーシャルネットワーキングサイトが存在していますが、この5つは極めて重要だと考えられています。この5つのプラットフォームにおいて必ずプレゼンスを確保することが急務です。

ランチステージの主たるゴールは、スタートを切ることです。このステージのポイントをリストしておきます:

 

  • アプローチ: 単に実行
  • 目的: ソーシャルメディアプレゼンス
  • フォーカス: 短期
  • 結果: 取るに足らない

 

このステージでは、顕著な影響または派生する結果を期待することはできません。つまり、結果は取るに足らないものとなります。

 

ステージ 2: マネージメント

このステージでは、先にお話しした5つのソーシャルメディアを育てることにフォーカスの60%を振り分けてください。

そして10%を創造的ブランド構築推進、20%を被リンク・トラフィック・Facebook いいね!などの量的計測、残りの10%はアンケート調査・投票など質的計測に振り分けてください。

 

  • アプローチ: 戦術的
  • 目的:          お客様と繋がる
  • フォーカス: 中期
  • 結果:          トラフィックの増加

 

ステージ 3: 最適化

このステージでは、フォーカスの25%を5つのソーシャルメディアプラットフォームすべてのレバレッジを強化することに振り分けてください。

そして30%を量的・質的計測とともに創造的ブランド構築推進、25%はキャンペーンのコンバージョンレートの向上と最適化、20%は ROI に基づくキャンペーンの成功を計測することに振り分けてください。

 

  • アプローチ: 戦略的
  • 目的:          ソーシャルメディア ROI
  • フォーカス: 長期
  • 結果:          増収

 

多くのソーシャルメディアの専門家たちは、ソーシャルメディアの ROI を計測することはできないと主張していますが、計測する方法はあります。

このプロセスは、あなたのCLV (顧客生涯価値)をよく理解することが必要になります。言い換えれば、あなたのお客様があなたから商品またはサービスを購入し続ける期間における収益です。

この数値を使えば、ソーシャルメディアにおけるキャンペーンから発生した結果と比較することができます。

 

事例:

もし、典型的な顧客が3年間にわたってあなたの特定のブランド商品のファンとなり毎月1,000円の買い物をし続けた場合、顧客生涯価値は36,000円となります。

ほとんどの企業では、顧客生涯価値の10%を新規顧客獲得のために喜んで投資しています。この事例で言えば、3,600円を新規顧客獲得コストとして受け入れることになります。

もし、あなたが1年間でソーシャルメディアプロモーションに360万円を投資して1,000人の新規顧客を獲得できれば、あなたは明らかに勝者となります。

思い出してください。この事例では1人の顧客生涯価値は36,000円ですから、1,000人の新規顧客を獲得すれば3,600万円となります。