作業量は成功にはやっぱり大事だよ

 

こんにちは、村本です。

作業量は単純に自分の腕を上げる唯一の方法です。作業を繰り返さないと何も上手くなれないのです。インターネットで売り上げを上げたい場合は、作業をただ繰り返すだけだったりします。

  1. 村本の作業量を公開
  2. 作業を繰り返すとスキルが上がる
  3. 作業を繰り返すと自分を知らせる事ができる
  4. 作業を繰り返すと圧倒的に行動できるようになる

 

村本の作業量を公開

vimeo 1187本

 

YouTube 565本

ブログ 907記事

これは、4年くらいでここまでやっています。またメルマガも合わせると、もっといくと思います。

4年前までは、HTMLでサイトを作り、潰したブログが数個あります。そのブログも数千の記事があったりしましたので、相当やってきたと思います。

よく考えてみると、村本は結構作業を鬼的にやってるのかも?しれません。

 

作業量を繰り返すとスキルが上がる

元々、料理人、大工さん、などの肉体労働をしていました。まさか今の仕事をするとは、到底思えなかったです。ですので、どうやればネットでお金を稼いでいけるのかは、作業を繰り返したり、学習を繰り返すしか方法がなかったのです。

流石に、ここまで作業をやると、その仕事が向いていないとしても、ある程度は形になって出来る様になっていくのが、人間なのです。

ですので、たまーにたったの100記事程度で村本は、詐欺だとか宗教だとか批判をしてくる人が1年に1回あるかないかなのですが、いますが、その人には「作業がたりません」とだけ伝えています。

そういうと、数千文字で人の悪口を永遠というので、無視しています(笑

なぜかと言えば、作業を頑張ってやってるクライアントさんは必ず成果が出てるのです。

やる前に、どうしたらいいですか?と何度も聞いてくる方は、申し訳ないのですが、まずはそのやる前に聞く癖をやめて、ブログなら100コンテンツ、YouTubeでも100個くらい、メルマガも100記事は書いて欲しいとか思っています。

私の最高記録は1日50個の動画を作成した事です。1動画あたり5分〜40分くらいでした。作業時間は、測っていないのですが、おそらく10時間は超えていたと思います。

作家の本田健さんはなんと1週間で本を1冊かけるそうなのです。インフルエンサーや成功している人の作業量を見れば、いかに作業が大事なのか一目瞭然です。

私の体験から言えば、もう何も考えなくても、タイトルと見出しを作れば、文章をそこに埋めていけるようになっていくんです。これをスキルが上がったと感じています。まだまだですけどね

 

作業を繰り返すと自分を知らせる事ができる

作業をやるメリットは、何もスキルアップだけではありません。

作業をやるメリット

  • スキルアップ
  • マーケティング
  • マネタイズ
  • 毎日充足感を味わい気持ちよく生きていける

そうなんです。作業を繰り返す事こそが、実はネットで稼ぐ方法だったのです。一石二鳥どころか三鳥にも四鳥にもなっていくのです。

また精神面でも、達成感や充足感を味わう事ができるので、人生がみるみるハッピーになっていきます。

最大の敵は、めんどくさいです。そもそもビジネスは人のめんどくさいを代わりにやる事なので、起業した人が、めんどくさいを連呼するようでは、正直雇われて働いていた方が余程いいと思います。厳しいようですが、これが現実です。

 

作業を繰り返すと圧倒的に行動できるようになる

普段から、淡々とコンテンツ作成をしていれば、何かある時に、圧倒的に作業をこなす事ができます。

  • 1日1記事投稿する人
  • 1日2記事投稿する人
  • 1日5記事投稿する人

作業量を増やせば良いという問題ではないのですが、やはり一番成功が早いのは、多くの作業をした人です。専業のアドセンスアフィリエイトで月収300万以上の人の行動力は参考までなのですがお伝えしておきます。

1ブログあたり100記事を100個持っている。とかです。

つまり10000記事あるのです。自分で記事を書くだけではなくて、外注して書いたりもしてるそうなのです

数が多いので、記事の内容は割と適当かな?と思ったのですが、一つ一つ丁寧なコンテンツなのです。この内訳を聞いた時に、自分の雑魚さ加減がよくわかった感じでした。

ただ、こんな作業の話を聞いて、あなたはもしかしたら、「俺には無理」とか思ったかもしれません。

でもそれって、昭和のマインドセットからくるものなのです。ほら学校行ったじゃないですか?あの時って、テストで国語が100点だったとしてもあんまり褒められずに、今度は算数を100点とろうって、言われて、無限地獄というか、

やってもやっても、はい今度はこれ。というかんじで、洗脳されてきたからですよ。

比べずに自分の好きな事、他の人より少し得意だと思う事を作業を自分なりに作業したらOKです。

まとめ

今日は、

  1. 村本の作業量を公開
  2. 作業を繰り返すとスキルが上がる
  3. 作業を繰り返すと自分を知らせる事ができる
  4. 作業を繰り返すと圧倒的に行動できるようになる

という、お話をしました。

インターネットで給料以上の成果を上げたい場合は、やはり作業を繰り返し繰り返しやっていく他はないのです。大事なのは続ける事です。

続ける事が最大のスキルだったりします。

「楽しい事で継続は力」で引き続きやってみてください。楽しい事だと割と続くものなのです。

 

追伸

私は、ゲームアカウントでツイッターと無料ノート、質問箱を使って、マーケティングのテストで遊んでいます。未来ゲームを自分だけで楽しむのではなく、ゲームの楽しみを、他人に見せるような感じで、動画や呟き、ブログの記事などで、相手に伝えていけば、もうそれだけで数百万とか、当たり前になっちゃう時代がきます。

今の内から、自分の好きな事で、自分だけが楽しむのではなく、その楽しいを伝える方に、シフトすれば、間違いなく成功です。