お金の不安を消してください。

信念やライフスタイル

お金の不安を消す方法は、あなたはすでに分かっているかもしれません。ただあなたが頭の中で一番に浮かんだことが「稼げばいい」でしたら。ちょっと待った方が良いです。

「出るお金を減らす」これが初めのステップになります。なぜならば、まずは自分を安心させない事には、お金儲けはできないからです。

この記事をざっくり言うと
  • 人は余裕から安心を受け取る
  • お金の不安を消すステップ
  • 安心、ふわふわで発信スタート

人は余裕から安心を受け取る

「稼げばいい」もし、あなたがそう答えてしまった場合は、よろしければ記事を見てください。

ここに、二つお昼のピーク時の飲食店があります。飲食店はピーク時は戦争だと、例えられるくらい、厨房もホールも忙しいのです。

この、忙しさを「活気がある」と捉えれるお店が人気なのです。しかし、この活気を「邪気」に変えているお店も少なくはありません。

  • A:笑顔で明るいホール、店員はプロ意識をもって働いている、厨房からも「いらっしゃいませ~!」と聞こえ耳障りが良い
  • B:笑顔が無く、ただせかせかと動く店員、眉間にはしわが入り気を使えと言わんばかりです。厨房からもいらっしゃいの声も聞こえません

さて、これが活気と邪気の違いです。わたしは元々は料理人として長い期間やっておりましたので、活気と邪気の違いには少し詳しいのです。

あたりまえなのですが、Aのほうが

働いている人間も幸福

入ったお客様も幸福

皆幸せなのです。

よって、働いている人間は、本当のそのお店が好きで、出す料理も好きで、楽しく「天国化」しているのです。

そこには、安心が生まれていますので、お客様も何度も行きたいと感じるのです。

そう、余裕です。

Bは、働いている人がお金だけのために働き、効率的に という思いが先走りいろんな、不安を生み出しています。そこには、感情、心の触れ合いがありません。

本当は、料理人は料理を作るときに掌に魂を宿らせ、フライパンを振ります。そして、盛り付ける時も、目から愛情光線を出し、綺麗に盛り付けるのです。当店を選んでもらったお礼に情熱を注ぎこむのです。

魂のこもった料理をホールの人間は理解しているので、丁寧に料理を運び100%こぼさないように最善の注意を払い信じ自信をもって、お客様のテーブルに素晴らしい見事な笑顔で接客します。

これが、

  • 魅力
  • 余裕
  • 安心
  • 感謝

だから、お金が儲かるのです。

この魔法を使えるのは、ただただ、それが好きで仕事をしている人間たちが同じ方向を向いたときに、自然と使えるのです。

そう、活気という魔法です。

 

お金の不安を消すステップ

さて、「俺・私は、そんな活気なんて無理だし、安心なんて難しいよ」と、ちょっと委縮したかもしれません。

でも大丈夫です。

何も、上記でお伝えしたAの人の様になれとは申し上げていません。なぜならば私は独りで15年以上ネットビジネスをやってきて、皆様のおかげ様で、ここまでこれたのです。ちょっと違う安心の方法でです^^

お金の不安を消すステップ

  • ステップ1:あなたがいつもいる部屋をとにかく掃除をする
  • ステップ2:出るお金、入るお金を1円単位まで計算をする
  • ステップ3:健康に気を遣う
  • ステップ4:ボクシングのジャブの様に毎日天国言葉を言う
  • ステップ5:命の次はお金が大事

ステップ1:あなたがいつもいる部屋をとにかく掃除をする

部屋の綺麗さと、心の整理は一緒になります。自分の部屋が散らかっている人は、心も邪気で満ちています。逆に部屋を綺麗にすると心が綺麗になって行き、邪気払いができます。

その証拠は?その論理は?という人に限って(もちろん全員ではない)部屋を綺麗にできていない傾向にあります。

嘘だと思うかもしれませんが、いつも自分がいる部屋だけでも良いのでまずは掃除をされてください。

 

ステップ2:出るお金、入るお金を1円単位まで計算をする

お金の管理はシンプルです。出るお金、入るお金を管理するだけです。健康保険は入らずとも、国民健康保険や社会保険に入っているともしもの時に、国から補助金が出ますし保険がききます。

たしかに、保険に入っている方が、そうなったときはお金の不安は消せますが、1か月あたり2万円以上の保険料を1年間払うと24万円です。それが10年だと240万円です。

一概にはもちろん言えませんが、20代~50代まで健康でいれば、病気にはなりません。30年間支払い続けると、、、相当な出費になります。

住宅ローンを組んでいる場合は、もう少し分割してもらうなどすることです。または諦めて売ってしまう事です。この辺は専門家ではありませんので、何とも言えませんが、借金をして苦しむために生きているわけではないと自分に言い聞かせてください。

そうすると、あなたの頭は良いほうに考えてくれるでしょう。

ちなみに私は、以前は毎月70万円が必要でした。なぜならば、パートナーにすべてのお金の管理を任せていたので、保険も一番高いものをチョイスしておりましたし、何より私に内緒でいろんなことをしていたようです。

パートナーの文句は言いたくないので言いませんが、一つ言えるのは感謝です。パートナーのおかげで、私が自分で1円単位までお金の管理をするようになり、本当の意味でのお金の安定を掴んだからになります。

 

ステップ3:健康に気を遣う

先ほどの保険料にも関係してきますが、健康に気を使って損をすることはありません。私は現在、これまでのつけを払っています。

毎日お酒を飲んで、脂っこいものを食べておりましたので、内臓が弱ったり、ちょっとした病気になったりしました。

前厄~本厄までその病気の症状が出ておりましたので、後厄の現在は、毎日オートミールを食べたり、健康にかなり気を使っております。

今更感が出ておりますが、俯瞰して自分の体に感謝しながら健康に気を使い体の喜ぶことを楽しんでやっております。

あなたがもし、私の様に不摂生がたたっている場合は、今すぐに見直してください。

 

ステップ4:ボクシングのジャブの様に毎日天国言葉を言う

お金の不安に意外と効くのが、天国言葉です。天国言葉は斎藤一人さんが世の中に広めた言葉です。

ありがとう、感謝、ツイてる、幸せ、うれしい、楽しい、許すよ、愛してる。などです。

これは、使わないと癖にならないので、心で思う事ももちろんですが、言葉に出していく事も大切です。嘘のように現実は変わっていきます。

 

ステップ5:命の次はお金が大事

世間の常識では、命の次は感情と、なっておりますが、残念ながらそうではありません。

商売人の方は特に、命の次はお金と、覚えておいてください。儲かっていない起業家の特徴は、命の次は感情にしているので、かえって感情がふさぎ込んでいたりしております。

なぜかというと、この世界のルールが資本主義だからです(現在はあと5年くらいで変わるんじゃないかな?と思ってます)

お弟子さんたちとお金についてよく話しますが、皆さん口をそろえて、ステップ2をきちんと実践した事で心が安心で満たされ安心ました!と話してくれます。

やはり、お金は大事なので、常にお金の計算を感覚や、どんぶり勘定ですることを今すぐやめることをお勧めするとともに、感情も命もどっちも同じくらい大事だと、お金さんも感情さんと同じ2番目にのし上げてください。

 

安心、ふわふわで発信スタート

さて、ここまであなたが実践した場合は、だいぶん心が安定して安心に変わったと思います。

「毎月プラスマイナス0でマイナスにはならないけど、まあ多少の不安くらいかな?」

「毎月ちゃんと計算したら5000円だけプラスになった」

「毎月どうしても、1万円足らない」

人により、様々なパターンがあると思いますが、お金に関しては

今の現実は、自分が作った現実でありすべて自分のせいだと明らかに眺めて許してください。詐欺商材を買ったから許せない。あいつのせいで許せない、ダメなパートナーのせいだ、上司のせいだ、投資案件のせいだ。

他者のせいにしている限り、あなたはいつまでたっても開眼できません。

他人を許せないとしても、感謝はできるはずです。

安心リラックスで、ふわふわの波動で、自由きままに、ありのままの自分で、後は情報発信を軽く軽やかに、されてください。

後は自由なのです。

生まれてきた意味は?という

生まれてきた意味を自由に決めることができる愛のあるこの世界に生まれてきた事を楽しんでやって行けばいいだけ

だったのです。