ネットの仕組みとスピと地球のルールで着実に豊かになる方法(topページ)

インターネットで成功する確率が限りなく100%に近い方法

インターネットで成功する確率が限りなく100%に近い方法

  1. ある意味、熊本地震のおかげ
  2. ブログを作る
  3. メルマガを書く
  4. 情報商材を作ることになれる
  5. お金が入る仕組みが成立している。

5項目ありますが、1200文字くらいなので、3分で読めます。

 

#1:ある意味、熊本地震のおかげ

熊本地震を経験したおかげで、このブログを書くことを決めました。2016年の4月に地震は起きました。あの振動のおかげで、自分の中の何かが変わりました。

地震の影響で、1記事書こうと思えば、1万文字でも2万文字でも書けるようになりました。最近は、1000文字~3000文字に抑えています。

 

#2:ブログを作る

インターネットで成功したい場合は、ブログが一番良いと思います。なぜならば、楽しいからです。なぜ楽しいかが、かなりカギになるんです。

  1. 文章を書くのがうまくなって行く
  2. 検索からの流入がある
  3. 最終的にお金になる

 

やはり、お金になるのが強いです。お金にならない事にいくら労力を使っても生きて行けないからです。資本主義社会が無くなってルールが変わりでもしない限り、ブログはとても良いです。

ブログは、自分の学習した内容や、思った事や経験したことを、残しておくことができます。そして、そのした事が先ほどもお伝えしたブログを作る3つのメリットになるからです。

 

#3:メルマガを書く

メルマガとブログの違いは、プッシュ型とプール型の違いです。メルマガは好きな時に読者に連絡を取れるので、プッシュ型です。なにかセールスやお知らせ、コンテンツ提供したいときにとても便利です。

例えば、何か企画を立てる時に、とても便利です。

 

#4:情報商材を作ることになれる

情報商材は、最近名前を変えてオンラインコースと呼ばれることが多いです。基本的には一緒です。情報商材は、マネタイズの受け皿に非常に役に立ちます。ですから、普段からブログやメルマガを使い、コンテンツを作ることに慣れておくと、情報商材の作成もほぼ一緒なので、

ブログが書ける人は、情報商材も作れるようになれます。難しくも何ともありません。

 

お金が入る仕組みが成立した

村本は、熊本地震の後からこのブログを作りました。そして、いまどうなっているのか?それは、自動で収入が入る仕組みがこのブログだけで成立しています。

  1. ある意味、熊本地震のおかげ
  2. ブログを作る
  3. メルマガを書く
  4. 情報商材を作ることになれる

 

このブログをやる前も様々な事をやってきましたが、淡々と文章を書くことを続けてみてください。安心して行動なさってください。

落ち込む時もあります。逆に、自分なら何でもできると思う事もあるでしょう。バイオリズムなどを把握して、自分をすべて受け入れてください。

では以上です。

 

追伸

きっかけは、私の場合は、熊本地震でしたが、きっかけはみんな違ってよいです。大事なのは、先日もお伝えしたこの考え方で生きていく事です。

インターネットは「知行合一」を実践した者が残る