現在1名空きがあります。

心の中の恐怖心を取り払っていく方法

右わき腹から聞こえてくる声の感覚を感知する習慣をつけてみて

  • 何かをしようとする。または、何もしないと、お前はダメだよ。が聞こえてくる
  • 人生常識説明書
  • 自分の周波数・振動数を安心の波動に
  • おわりに

何かをしようとする。または、何もしないと、お前はダメだよ。が聞こえてくる

とつぜんですが、あなたは自分の恐怖の声を直視したことがありますか?

例えば、何か新しい事に取り組もうと、将来の希望と夢を抱き行動する前に、、右脇腹の後ろあたりから、

  • 「おまえは、頑張ってもあの人よりもしょせんダメなのでやっても意味ないよ」
  • 「どうせあんたは続かないよ、続けても何も変化はしないし無駄に終わるさ」
  • 「お前が起業できるわけないじゃん」

と、悪魔のような声が聞こえてきたことはありませんか?

では、今度は、何もしないで今日は楽しようとすると、、、また右わき腹から聞こえてきませんか?

  • 「楽してちゃだめだよ。」
  • 「しなければいけない、だって無一文になって大変な事になるからだよ」
  • 「もし、これこれこーなったときに、努力と根性で動いておかないとだめになるよ」

何かを、やらないとしても、このように、声が聞こえてくる経験はあると思うんです。

人生常識説明書

世界で一番人気の書籍がある。それが、人生常識説明書です。それなに?と思ったかもしれませんが、

その説明書にはこんな常識が書かれています。

  • まだ結婚しないんですか?
  • まだ賃貸なの?
  • え?車もってないの?軽自動車?いあいあ笑っちゃうよ
  • は?会社辞めちゃったの?雇われ最強だよ
  • 保険はいろうよ

さて、ご覧のように一般常識が書かれた世界で人気な書籍です。ですが実際にはこんな本は、どこにもありません。

見えない世界のみんなの恐怖の心に置いてあります。

先ほど、右わき腹からいろんなマイナスな声が聞こえていましたが、実はこの声は、まさに恐怖心の中にある、この説明書に書かれてある言葉なのです。

まるで、それが常識であり、この書籍に書かれていることを以外をしようものなら、ジャッジしてくるのです。

僕の答えはこうです。

「くそくらえです。」

前に進もうとすると、お前はダメだよ。

止まって楽しようとすると、お前はダメだよ。

結婚しないとだめだよ。車もある程度の良いものを持ってないとだめだよ。家くらい持ってなきゃだめだよ。起業よりも雇われてこのくらい稼いでないとだめだよ。保険くらい入ってないとだめだよ。

さて、これって

しなければいけないシリーズにドはまりで、エゴきんまんです。(えごきんまんというのは、エゴの塊です。ハッピーちゃんという方が良く使っています)

この、人生常識説明書を、破り捨てたのはいつだったか忘れましたが、たまに破片が飛んできて、わき腹から聞こえる事がありますが、この

「あ、今おまえわき腹から声出したな。人生の常識説明書だな?だまされんぞ」

と、感覚を感じ取れるように練習してほしいのです。

あなたが、頑張ろうと新しいことに取り組んでいるときや、たまに休憩してゆっくりしているときにも、その声は、恐怖心の人生常識説明書から放たれた悪魔だとね。

安心して破り捨ててください。

恐怖の神様を崇めるのをもうやめませんか?

自分の周波数・振動数を安心の波動に

人生楽勝説明書。

なんてのはどうでしょうか?(笑)この説明書にはこう書いてあります

  • 結婚無理にしなくて良いよ。好きなように自由にね
  • 家なんてお金あれば買えばいいし、最近は賃貸でも結構いいよね。自由にね
  • 車はレンタカーで十分だ、結構節約できるしでも車買ってもいいよ。
  • 会社やめて生活保護もらっていいよ。働きたきゃ働けばいいよ。
  • 保険は余裕あれば入るといいよ。自由だよ
  • 人生楽勝だよ。この世界を楽しんでいこうね。あなたもあなたのまわりも世界の人もね。

というような、説明書に書き換えれば、実はそれが、安心の周波数や、振動数を、あなたの内側から光となって周りの人にも自分の人生にも影響がプラスになっていきます。

恐怖の神様を崇める習慣を光の神様を崇める習慣に変えてみるのはいかがでしょうか?

こうすると、自分になんでも許可して生きていけるようになるので、なぜだかわからないけどうまくいったシリーズ、つまり引き寄せが頻繁に起きるようになります。

  • なぜだかわからないけど、突然お金が入ってきた
  • なぜだかわからないけど、素敵な人からDMが来た
  • なぜだかわからないけど、家を持つことになった
  • なぜだかわからないけど、働かなくてよくなった
  • なぜだかわからないけど、人生楽勝になった

と、決して机上論ではなくて、著者も実践すみで叶っているのです。

安心の周波数、振動数に簡単に合わせる事が出来る。人生楽勝説明書。ぜひ使ってくださいね。

おわりに

人生常識説明書VS人生楽勝説明書

実は、どっちも正解であるし、不正解でもあります。人により違うのです。雇われて、幸せに家庭を持って、家を持って、車があって、保険も入り、まるで人生の常識プランの中の、お手本として生きているような人間もいます。

これはこれで、正解であります。否定は致しません。

しかし、あなたが過去の私のように、人生常識説明書の中で苦しんでいるとしたら、いずれ人生楽勝説明書を使う時がきっとくるでしょうね。

その時に、この記事や、このブログのトップページからコンテンツを見てもらい、楽に生きていける人間になれるように、安心でやってみてください。

もう苦しむのは終わりです。

ありがとうございます。