不変的なインターネットwebマーケティング【コンテンツ起業法】

opt2

無料ダウンロードはこちらから

注意点
ダウンロードボタンを押すと、コンテンツ起業法のDL案内が自動返信メールで届きます。e-book@diet.nameのアドレスからメールが届くようにご設定お願いします。

ホンモノを提供したいんです。

jikosyoukai

始めまして、村本です。

ここで、自己紹介や過去の実績などを話すつもりはありません。スーツで登場し、おれはかっけ~だろ的な演出もまったくしません。他人の自慢ほど、うざいものはありません。

母親の教えの中で、自分がされて嫌な事は他人にはしてはだめ。という教育をきちんと守っているつもりです。オレオレ星人たちの自慢話のような無意味な事よりも、あなたがどうなるか、なのです。

この教材を手に入れてあなたがどうのように行動してどのような成功を手に入れるかだけです。明るい未来になる方もいあれば、これまでと同様に変わらない方もいます。

ただ、本気であなたの人生をどうにか良いものにしたい。そう思って公開しているものなので少しでも、チャンスかもしれない。そう思った場合は読み進めてください。

札束販売者に脅されました。

以前、高額塾を主催している方の教材を購入したことがあります。販売サイトには、札束を見せびらかし、マンションの最上階を全部買い占めているつまり、億ションに住んでいて、優雅に生活をしているかのように演出?がされた販売サイトです。

その教材の内容に、うますぎるらしいステップメール(メール内容)の構成がみれるフォームが用意されていました。

フォームには、

名前:
メールアドレス:
何か一言:

と、3つの記入欄がありましたので、何か一言の場所に「テストさせてください。」と表記をしたところ・・・

販売者から
「気分が悪いです。メルマガ数10万部で実名であなたの名前を公表します。」と連絡が来ました。

慌てて本人に悪い意味で記入したわけではない事を伝えたくて電話しましたが繋がらず。
共同販売者の方に電話して、勘違いして意味を受け取られてしまっていたことを伝えました。共同販売者の方は誠実な方で結構有名なステップメールの先生です。すんなりと話を聞いてくれて伝えてくださるという事でした。

私がテストさせてください。と表記したのが悪いのですが、
意味は、そのフォームが稼働しているのかテストさせてほしい。という意味で書いたのです。

本当に悪意があるならば、実名で名前をフォームに記入するわけもないと実力のある方ならば分かるはずです。

その時に感じたのは、この人の心には余裕がないな・・・

販売サイトには1億の札束の画像があり、本人はすごく笑顔で親切そうな感じです。その人が、脅しのような事をして良いのか?と困惑しました。どう考えても、この販売者が他人を成功させたくてビジネスをやっている様には感じませんでした。

私には、年間9億の収入を得ているメンター的な存在の方がいますが、この方は、心に余裕があり、結構わがままを聞いてくださったりします。たとえば、わたしの販売している製品をご自身のメルマガで紹介してくださったりしてくれるのですが、、、

 

詐欺?それとも・・・夢

その販売者の教材の内容はわりとしっかりはしています。ですが、全員が同じことやれば、スグに飽和状態になるような内容でした。というか、よくこんな内容で億を稼いだな?と疑問にさえ思いました。

売込みのメールが鬼でうまく、いくつかついつい買ってしまいましたが、結局中身を空けると、多くの人が実践すれば稼げなくなるという代物,しかし、その購入者数は1000人を超えています。

なんで、1000人を超えていることがわかるのかというと、購入者専用SNSがあるのですが、登録者数が1000人以上なのです。

SNSに登録という手順をとった人が1000人なので登録していない人も合わせれば、購入者の数はもっと増えると予想できます。だれが考えても、1000人の方が実践すれば絶対に稼げない事がわかります。

案の定あちらこちらの、レビューサイトで批判の声が上がりだしています。

つまりこの販売者と共同販売者は、購入者を夢の中へいざなうプロ詐欺手段なんだ。と、そこでよく理解できました。

もし、販売本数を100本限定とかにしていれば、この事実をこの場で公開することはなかったのですが、あまりにもひどいので書きました。実は、製品を売るための悪魔的なメールの書き方があります。

どんなクソ内容の製品でも、その書き方さえあれば神がかっているほど売れるのです。世の中の人のためになる様な製品をそのかみがかりてきなメールで売る事は良い事です。

ビジネスは血流の流れのように滞りなくやって行く事が大前提ですから良いものであれば売込みは良い事なのです。売る物がよければ、、、売る物がよければ、、残念ですが、売る物が悪いけど、神がかり的なメールで売る詐欺催眠集団ばかりなのです。

売れれさえいい。その考えがこの業界を衰退させてしまいます。

腕組みは何も考えていない象徴だってしってますか?あいつらはシナリオを話してるだけのアホです。

あなたも一度は聞いたことがあるかもしれませんが、オバマ大統領の、Yes, we canを考えた、1980年代生まれの若手のライターであるジョン・ファヴロー、このキャッチコピーでアメリカ国民の心を動かし、多くの人から支持されていました。

実は、腕組みスーツの稼いでいるであろう、有名起業家は、アメリカ大統領のオバマさんとおなじように、凄腕のコピーライターが裏方で付いているのです。

そう、腕組みだけしてあとは、何も考えていません。高級なスーツをきて、腕組みをして、清潔そうに写真を撮り、販売サイトの一番上にのれば、ただ、それだけで、日本人の心理状態で清潔そうだ。信用できそうだ。という支持を勝ち取る事ができるのです。

実は、悪徳コピーライターから指示された結果、彼らは腕組みスーツなのです。

裏側

悪徳コピーライター「腕を組んでスーツを着てればそれだけであなたは消費者からお金を巻き上げれるよ」
悪徳販売者「まじで!超うれしいんだけど」
悪徳コピーライター「稼ぎまくって俺にも報酬を頂戴ね」
悪徳販売者「OK!OK!わかった!あんたの言う事はなんでもきくよ^^」

大体こんな感じです。

なんで、こんなことを知っているのか?はい、これまで、数十万円ほど、コピーライティングの本を買ってテクニックを勉強したからです。コピーライティングのテクニックの中に、こういうのがあります。消費者は医者のいうことには服従します。

それは、白衣を着ていれば、医者に見えるので、ダイエット製品や美容系の製品を販売する際には、白衣を着ていれば、なんとなく、消費者に権威者である事をイメージさせることが出来るのです。

ちなみにこの横の女性は医者でもなければ看護師でもありません。ただの雑誌モデルに白衣を着せてジェスチャーをしているだけです。

如何ですか?何やらお医者さんに見えるのではないでしょうか?

こういった、顧客心理をマスターした、悪徳コピーライターは、無能な起業家たちに、
腕組みをして、スーツを着せて、誠実さとこだわりを演出させ自分が儲かるために利用しているのです。それに乗っかている起業家も同罪です。

そうそう、腕組みで有名なのは、料理の鉄人ですね。みんな、あれ腕組みしていますよね。調理服で腕組みをすると、長年努力して苦労したように見えるんですよ。そういういぶし銀が作った料理はうまそうに見えるんです。

あれも、テレビの演出家がそういう風に指示しています。

ようするに、なんでも裏があるってことです。もちろんあなたが今、頑張っているこの業界にも裏があります。

中途半端な理由でビジネスをやっている人 ×
ただの金儲けでビジネスをやっている人 ×
人の悩みを中心でビジネスをやっている人 ○

多種多様です。それらすべてには、裏があるのです。くれぐれも、ここで紹介した悪徳には捕まらないようにご注意ください。そうそう、腕組みって行動心理学の中で説明すると、会話の中で、途中で腕組みされた場合は、あなたの事を良く思っていない拒絶しているということなのです。

写真で職人が腕組みをすると、自分の努力でここまで来たことを表しますので、こだわりを感じます。
スーツで腕組みだと、

1.誠実=スーツ
2.腕組み=努力や天才(この手法しかないよ)芯がある・基礎がなっている

実は、こういう事を意図的に演出していますので、腕組みでスーツをている人の大半は、、、

自分が稼ぐために全力投球です。

彼らは、どのようにして、私たち消費者からお金を巻き上げようか、そういう風にしか考えていません。

揚句には、私たち消費者=お金だそうです。

この話は、500万円の合宿で語られていた事なので、間違いありません。(※30万円で合宿の内容を話している教材を実際に買ってみてみました)

実際、この業界を動かしている、あの人も、その人も参加されていました・・・証拠を掲載したいのですが、さすがに怖くてできません。

本物はどこにあるのか?

まず、本物で思い浮かぶのは、イチロー、中田ひで、遼君、浅田真央ちゃんあたりが有名どころではないでしょうか?しかし、彼らは実際に自分でやるプロなので人に教えるプロではありません。

本物のプロは彼らに指導した人のような存在です。下で支える人。人のために何かを提供して心から喜ぶような人。悩みを聞いて、それを解決できるように教材を作ったり、アドバイスをすることに全力投球な人から学ぶことなのです。

1億円稼ぎました!月収345万円です!とかいちゃって、札束や報酬の画像をまき散らしている人はたしかに、自分でやるプロかもしれません。でも、決して教えるプロではないです。

あなたが本物に出会うには、あなた自信が自分で動いてあなたのレベルを上げてくれそうな人をこれまで、あなたが買い物をしてきた、オメガネで見抜くしかありません。

これを、眼力と言います。

くれぐれも、億稼ぎましたとか、報酬画像を自慢げにまき散らすような自分の事を稼がせるプロに教わるのではなく、あなたのレベルを上げてくれそうな地味で人前に出ないような人であり、人を喜ばせる事を心から心地よく感じている方を追い求めてください。

「稼ぎ方」を無料でどうぞ

あなたがこれまで、何をやっても成果が出ない場合は、「稼ぎ方」を知らなかっただけです。ネットビジネスには、アフィリエイト、情報起業、オークション、などありとあらゆる稼ぐ手段がありますが、それぞれに、共通した、「稼ぎ方」というのがあります。

実際に、無料有料問わずいろんな稼ぎ方があり、小手先のテクニックや全く使えないもの使えるけど、多くの人が実践したらダメな物。いい加減に何が本当の情報が分からないあなたは、路頭に迷っているかもしれません。

そこで、今回「コンテンツ起業法」というものを開発しました。この手法は、何人実践しようが飽和状態になる事もありませんし、小手先のテクニックは一切含まれていません。

いつの時代でも使える方法です。

10年前から、将来は予想できませんが、5年先まで使えるものです。内容の一部は一生使えるような手法も書いております。元々無料で配布する予定はなかったのですが、いい加減自慢話ばかりのクソ起業家をぎゃふんと言わせたい気持ちや、正しいやり方で稼いでいけるようになってもらいたい。

そんな思いから作りました。

また、誰でもわかるようにプロの編集者に強力をしてもらって読みやすくしています。あなたが稼ぐために一切の無駄を排除して作りました。いつまで、無料公開できるか分かりませんが、今のうちに手に入れておいてください。

目次・章立て

第一章 稼ぐための心構え 
どうして自分の好きな事で稼げるのか?…5P
コンテンツ販売とは…6P
好きじゃないとコンテンツビジネスは続きません…10P
全ては自分のせい(自己責任)…11P
人のせいが無い世界…14P
この世には2つしかありません…17P
コンテンツビジネスで自分がどれだけ稼ぐのかを決める…19P
とにかくやる!…22P
諦めない…24P
100%受け取る…25P
逆転の発想…29P
相手をどうするのか、どうなってほしいのか?…31P
実は自分のためだった…37P

第二章 環境 
環境を整える 43P

第三章 リサーチをする
リサーチ…49P
誰に…50P
何を…52P
どのように競合と差別化して…56P
差別化できないか考える…59P
カテゴリーを作る…60P

第四章 コンテンツ作成
コンテンツを配り見込み客を獲得する…67P
文章でコンテンツを作る場合…68P
音声でコンテンツを作る場合…70P
動画でコンテンツを作る場合…73P

第五章 コピーを書く方法
セールスレターを作成する…77P
パクって書く…80P

第六章 オプトインページ 
オプトインページHP(ホームページ)を作る…91P
無料コンテンツをサーバにアップロードする…92P
レンタルフォームと契約する…94P
HPにコピーとフォームを設置する…96P

第七章 ステップメール
ブランディングをする…101P
第八章 集客…121P
集客…122P
まとめ…135P
著者情報…136P

hyousi2

無料ダウンロードはこちらから

注意点
ダウンロードボタンを押すと、コンテンツ起業法のDL案内が自動返信メールで届きます。e-book@diet.nameのアドレスからメールが届くようにご設定お願いします。

特定商取引の表記