blogアフィリエイターが販売者になる方法

こんにちは、村本です。

先日、
「webで一番人気なお金の稼ぎ方」という記事を書き、

アフィリエイトは、やりやすく成功者も多い
しかし、アフィリエイトで失敗する人も最も多い

なので、

アフィリエイト商材を売る側に回ったほうが稼ぎやすいよ。

という、話で終わっておりました。

今日は、その続きの

アフィリエイトで稼ぎながらコンテンツ販売に
移行していく方法を解説したいと思います。

という事です。

アフィリエイトを実践していると
ブログを作ることに慣れていきます。

記事の投稿もなれますし
プラグインの導入も簡単にできるようになります。

もちろん、記事を書くことも慣れていきます。

つまり、コンテンツを作ることが得意になっていきます。

上達していくと、

自然とアフィリエイト報酬が入りだします。

初めは1万円
次の月はコツがつかめたので3万円

というようになっていくのです。

では、この3万円がほしい方もいるのです。

初めの一歩的なノウハウを非常に欲しい
と思っているユーザーが一番多いです。

しかし、この層はそこまでお金を出しませんから
沢山の顧客を獲得したい場合は、

商材の代金を安くすることが簡単です。

ただ、安くすると
クレームという方が多くなるので、

あまりお勧めしません。

バランスがあります。

・一流のコピーライターにレターを書いてもらう
・内容はアフィリエイトで3万稼ぐ方法
・価格19800円

・一流ではない自分で正直に思ったように書く
・内容はアフィリエイトで3万稼ぐ方法
・価格19800円

この場合、売れる本数は、前者です。
後者はあんまり売れません。

しかし、

クレームの数はというと、明らかに前者が多いです。

コピーライターの仕事は、あくまでも売る事なので
ある意味では、商材の内容を妄想でイメージして
見ている見込み客を夢の世界にいざない買わせるようなテクニックがあります。

しかし、それは、レターを書いた本人だけの話で、
販売者は、この意図を知りません。

だから、購入した後に商材の内容がレターと違ったり
そういうので、販売者の器量がないと、
購入者に誘導されてクレームや返金といったことになります。

だから、初めのうちは、

 

自分で、レターを書いて販売していく事が重要だと僕は思っています。

レターを書けないよ?

そうでしょうか?

それまで、アフィリエイトで頑張て記事を書いた時に

見出しを先に付けて
見出しにそって書いていましたよね?

同じですよ

セールスレターにはある程度決まった書き方があって

ネットで調べたり、僕のブログの記事でも見れば載ってます。

ただ、大まかに言えば

キャッチコピーライン


ヘッドコピー
サブキャッチ


ボディーコピーライン


証拠などあれば証拠を
ストーリー
共感(自分の置かれている立場を教える)
教育(ここは意外と自由に教育していこう)
製品の解説


 

クロージングライン


価格の教育
(高い価格に正当性を持たせて、安くする)
特典もあるという解説
保証もあるぞという解説
希少性と時間の限定
申込リンクとわかりやすいメリットを一緒に書く


 

一言ライン


申し込みの案内をした後に、スグに自分の感想を
書くこと。


 

追伸ライン


追伸1
追伸2
もう一度申込ボタン


 

と言う感じで、ただ書けばいいだけです。

これを、記事を書くときの見出しに例えてください。

例を挙げますよ

たとえば、ボディーコピーラインの

ストーリー
共感(自分の置かれている立場を教える)
教育(ここは意外と自由に教育していこう)
製品の解説

がありますよね。

ストーリーと見出しに書くわけにはいかないので、

僕もそうでした

とか、

  • 僕は自給自足の生活でした
  • 月間5000円も稼げませんでした。
  • 嫁が罵声を浴びせる毎日
  • 娘の習い事が高額すぎて
  • 彼女に振られました
  • おっさんは、ぼろ雑巾です。
  • 逃げに逃げて最悪でした
  • 人生を諦めます。

というふうに、

ストーリーを語るときは、

僕の場合は、どん底的な見出しをこういう文章で持ってきます。
あとは、その見出しにそって、文章を入れていくだけですよ

これって、ブログの記事を書く人はわかると思いますが、

見出しさえつけておけば、文章は自分の過去の経験や
勉強して行動したりなんかして経験積めば文章として出せますよね?

次は、共感ですが、

ペルソナが思っていることを代わりにこっちが言うんです。

  • 僕は所詮動くATMです。
  • お金を無償で提供しているが、、、
  • 嫁は飯を作らない
  • でも自分が悪い事を知っている
  • 雇われの社畜なんだ
  • はあ、大嵐でも起きてつぶれんだろうか

同じです。

あとは、この見出しにそって文章を書けば、共感部分の出来上がりですよ。

後は省きますが、

教育も、クロージングコピーの個所も
全ては、先に見出しを作っておくと

後は、本文を書くだけ。

馴れていくとですが、

見出しも何もなく、流れる様に
書けるようになっていきます。

初めは、
無理にでも見出しを作って書いたほうが
書きやすいとだけお伝えしておきますね。

後なんですが、今ここでお伝えしているひな型
全部の文章を書かなくてもいいです。

たとえば、

キャッチコピーライン


ヘッドコピー
サブキャッチ


ボディーコピーライン


製品の解説


 

クロージングライン


申込リンク


 

追伸ライン


追伸1
追伸2
もう一度申込ボタン


 

という、短い書き方でも、あなたの誘導方法によっては
これで、事足ります。

こんな短い書き方でいい理由は、

予め、ブログや、メルマガの文章で、読み手に対して
ステップを踏んで情報を伝えてきた場合です。

そういうばあいは、要点だけ伝えた
短い文章の方が、好まれます。

アフィリエイトで成果を上げるには、

まずは、記事を書いてブログで操作を慣れていく事です。

そして、3万円でも成果が出たら、

よくありがちな、ネット初心者がペルソナではなくて、

  • あなたと同じように、ブログを持っている、
  • 月間5000円の報酬を得ている
  • 自分の過去と似ている人生を歩んでいる人

に向けて、レターを書いていけば、面白いように売れますよ。

一貫性を持たせることがうまければうまいほど
少ないアクセスでも、売れるという事なのです。

  1. blogでは、アクセスを集めるための記事を書いていく
  2. 全てのブログ記事のフッダーに必ず無料レポートの案内
  3. オプトインページは上記でお伝えしたようなペルソナの設定を施したレターでレポートを配る
  4. 月間3万円稼ぐためのノウハウをステップメールで99%余すことなく出す
  5. セールスレターは完結に書きあなたが3万円稼いだ方法を残りの1%を売る

 

実は、この99%と、1%っていうのが、コツです。

大半の方は、出し惜しみして
売るコンテンツの中に取っておきますが、

私の経験上、売るものの内容は、はっきり申しまして
ネット上にほとんど出ている物ばかりです。

僕たちは、エジソンではありません。

既にあるものを、自分なりに行動して
噛み砕いて、コンテンツとして出すのだから

元々あったものを、元々あった良い物を、コピーしたんです。

なので、99%は、出してOK
そして、お客さんは何を買うのかというと、

「この人に教わりたいしこの人じゃないと嫌だな」
と思うんです。

なので、魅力を出すために、99%は出していい。

というか、本当のことを言うとですが、
100%で良いんです。

商材の内容を全部渡してもいいです。

それで、わたして、その人が

A.「あ~この内容か~こりゃしってるわよ。よくこんなものを販売してるわね」
B.「この内容なんですね。じゃあ買ってみますね」

しかないのです。

もう一度、あなたと一緒に居たいと思ってくれるかなのです。

そして、最高のメリットなのですが、

Aの人お客さんにしたいですか??(笑

こんな人と一緒に人生を歩んでいきたいです?

違いますよねw

中身を知っていようが、どこかしらで聞いた内容だろうが、
もっと知りたいし、共に成長していきたいって思える様な
お客さんBさんと、共に楽しんでやっていきたくありませんか?

 

僕はどう考えてもBの人です。

なので、なんで僕が10年以上この世界に居座っているかの謎は
ここなのです。

僕は、8年前に気づきました。

お客さんも販売者も同等だっていう事です。

もっとむかしは、
企業はお客さんにいろいろなことを隠していました。

なので、消費者は仕方なくなにか、
不満を感じたまま製品をチョイスしていました。

しかし、今は違います。

文句ばっかり言っているような方は、

同じ穴の狢で、そういう人のところに行くようになっております。

ぎゃくに、文句を言わない、
全ては自分のせいなんだよって思っている人は、
自分の成長をやめずに、前に前に行動して

楽しみながらやっていけるいい時代です。

あなたが、どっちのひとかわからないのですが、

人は変わりませんので、
初めから、求める人に集まってもらうために、

99%~100%は、出していきましょう。

これで、稼げるようになります。

間違いない結論になります。

アフィリエイトで稼ぎながらコンテンツ販売に
移行していく方法というのは、

今日、解説した内容になります。

良いんです。あなたがブログアフィリエイトで3万円稼げたら
3万円稼ぐ方法を教えていっていいんです。

そして、あなたの事が好きな人だけに、もっと成長し合うために
お金を受け取るために、

レターを書いたり、無料レポートを作ったり、オプトインページ、
ステップメールを作ってください。

これらの書き方の基礎は、

ブログの記事が書ければ、レターの解説で分かってもらったように
簡単なんです。

殆ど大差はありません。

難しく考えないで1個1個目の前の事をやっていってくださいね。

明日は、商材をどうするのか?について解説していきますね。

感謝しております。

村本直

コンテンツ起業法メルマガ

記事を読んでくださってありがとうございました。無料のメールマガジンでも情報をお届けしております。ブログでは書けない情報なども書いております。またコンテンツ起業法という140ページの無料イーブックも付いてきますので、よろしければ受け取ってくださいね。