やる気を出すための5つのおっさん的方法

信念やライフスタイル

どうも、村本です。

やる気が出ない、やろうとしても、なんだかできない。
そんな時はありませんか?

やる気を出すためには、原因を見つけて、その原因の解決に努めることがやる気を出す方法です。

今回は、おっさん的視点で、やる気の出ない理由をお伝えしていきます。

よくweb上でやる気スイッチとか、やる気が出ない原因と解決方法など
様々な記事がありますが、

やる気が出ない原因が5つほど書かれていて
やる気を出すための方法がその原因と関連付けて書かれています。

しかし、そういう物を見ても、なぜかやる気が出ない場合ってないでしょうか?

それは、やる気が出ない問題は、その個人個人まったく違うからです。

村本の場合過去10年間で、やる気が出なかったときの経験と対処方法お
解説していきます。

いつもやる気が出てなかったときは、以下のような理由が含まれていました。

1.道を作っていない
2.売っている物の自信がない
3.嫁や彼女と喧嘩
4.遊びたい
5.根本的な事

この5つの理由が、私の場合はやる気の出ない原因です。

 

道を作っていない

これは何なのかというと、ホワイトボードに計画を書かずに
脳の中に企画を覚えさせてやっているとき

という事です。

ようは、目に見えない状況で前に進んでいるときです。

必ず、最後のゴールまで書いていると、見えているので
自分で自分で書いた計画を信じて、

「自分を安心させているとき」

文章もよくなりますし、売り上げも上がります。

しかし、脳でなんとなく計画を立てて、
脳任せでやっているときは、

「自分を安心させていない」ので

文章も、なんか迷ったような感じになりますし、
売上も、ポツポツだったりしていました。

例えば、

【ヴィーガン食でおいしく1か月健康的にー3kg】という
企画のメール講座を作り売込みまでをやるとすれば、

1通目:ヴィーガンって何かご存知です?
2通目:ヴィーガンのメリット
3通目:ヴィーガンで生活を良くしている人の事例3人
4通目:ヴィーガン食事でおいしい10個のメニュー紹介
5通目:運動はやってもやらなくても痩せるがやった場合はこうなる
6通目:ヴィーガンでモテモテになるその理由とは?
7通目:すいませんが、多くの人には提供できないんです。
8通目:食事へのお金をケチることは太る事でもあるんです
9通目:そろそろヴィーガンノウハウを公開します
10通目~19通:売込み

というような、何をやるのかを前もって、見える様に書いておく事

この、1通~19通までの記事の内容を
出来れば、具体的に書くこと

例えば、1通目


1通目:ヴィーガンって何かご存知です?

件名:美味しい物を普通に満足いくまで食べて痩せれるってご存知です?

見出し:私はこれで―10kg、3か月で落としました

見出し2:ダイエットの記録を紹介

見出し:一般的なダイエットが続かないわけ

見出し2:糖質制限
見出し2:置き換えダイエット
見出し2:食事制限

見出し:ヴィーガンの食事っておいしいんですよ!?知ってました?

見出し2:実際に作った料理をご覧ください

見出し:まとめ


 

このような感じで、先に何を書き、どのようになるのかを2時間ほど使い
1通~売込みまでをできればすべて書けるだけ書いておきます。

そうすると、明日は2通目だから

「この企画を見ながら指示通りに書いていけば良いな」

となり、自分を安心させることが可能なのです。

実際、今あなたも見たように、これを脳に置いておくのって
大変じゃないでしょうか?

僕には無理です。

やる気が出ない、という事は、

先が見えない事
起業は、自分やお客さんと共に先を作っていくものなので、

最低でも、まずは自分でこのようにして、先を作り
それに、お客様を載せて、途中でメールなどが来たりしますので
そのメールの内容が悩みでしたら、悩みの解決方法を加えてみるとか

こうやってると、どんどん楽しくなるのです。

やりたくて仕方なくなり、結果的に
あれま~売り上げが付いてきちゃったな(笑

とか、なっていくんですよね。

お金を追っても、お金は入りませんが、
お客さんの為に何をやっていくべきなんだろうか?

と常に思う事が

やる気が出る秘訣です。

 

売っている物の自信がない

同じように、計画を立てたとしても、
それでも、やる気が出ない事がありました。

それは、売るものが本当にお客様のためになるのかが
自信がないのです。

私のような、コンテンツ販売に携わっている方は
特に、情報を販売しておりますので、

この情報は、自分にとっては良いものだけど、
お客様にとって良い物なんだろうか?

「ヴィーガンのレシピとか、本当においしいし
大豆ミートの麻婆豆腐なんて、本当に本物と
鯵は一緒だし、しかもカロリーも3分の1ときてる

でも、俺はおいしいと思ってるが、お客さんは
この情報はほしいんかな・・」

とか、躊躇があるときは、

やっぱり、その気持ちがお客さんに伝わってしまい
売れる物も売れない

という結果になる事もあるんです。

こういう迷っているときって、不安なんです。

対処方法は、

多くの人に、大豆ミートの麻婆豆腐を食べてもらい
感想を貰う事です。

稼ぐ系の情報の場合は、大事な顧客様の中で
仲のいい人にモニターになってもらうなどして

毎日コチラから連絡を入れて、
実践結果を聞くくらいがちょうどいいです。

こうすることで、不安をなくし
自信をもって、製品を勧めることが出来ます。

実際、いい感想を貰ったら、売れるという
未来を信じることが出来ます。

 

嫁や彼女と喧嘩

これは、私の場合なのですが、
喧嘩すると、精神的な体力が減ってしまい
メルマガを書く体力がなくなります。

なので、喧嘩してしまったときは、
出来る限り、スグに謝る事と、考えない事

なんです。

これしかありませんが、
中々な実践できないんですよね。

私は文章の仕事をしていますので、
どうしても、理由ぽくなったり
理論的に、相手を納得させようとして

喧嘩になった原因を追究し答えまでを
客観的に見てみつけてしまいます。

頭に血が上っていると、何が原因だったのかなんて
もうわからなくなるのですが、

ようは、相手の言ってることを
分かり合えてない

ことで、何でもない喧嘩はおこってしまいますので、
どの部分で、分かり合えなかったのかを考えて

まずは、自分があやまり、この部分で自分が
あなたの事を理解してなかったね。

と謝り、

今度は、相手にもこの部分が理解してもらえなくて
ちょっと苦しかったんだ

と、笑顔でいうと、喧嘩も収まります。

ただ、この考える作業で時間を使いますので、
この考える時間を、本来はメルマガの方に使いたいのです。

対処方法は、仕事前に感情的にならず、笑顔でいる事です。

仕事が終われば、後は自由なので、
その問題を追及してもいいし、相手の悪いところを
やさしく教えてあげて、あなたの納得するまで
やってもいいです。

でも、基本的に言葉での喧嘩は、相手の言っていることが
間違ってようがなんだろうが、正しいという視点を持っておかないと、

一生言葉での喧嘩に苦しむことになるので、
良い部分を見る様に普段から心掛けていれば、

相手も、同じように行動が始まるので、
あまり言われなくなるのが不思議なところです。

この世は楽しいですね(笑

 

 

遊びたい

よく私はこの傾向がありました。
ゲームが好きで仕方がなかったので、

ドラクエ10が、販売されて初めの1年間は
-10kgも痩せるくらい、飯も食わずに夢中で
やっていました。

勿論このころのメルマガは、多くても2000文字程度で済ませていたんですよね。
売上も、今よりも半分だったかどうかでした。

こういう場合、人って制限をかけられている状況です。

遊びたいときは、遊んで飽きるまで遊ぶしか
方法がないように思います。

でも、仕事はしないといけないのが、この世界のルールです。

仕事をしないとお金が入らないので、

先日も話しましたが、自制心を身に付けて

最低限度やるべきことをやらないと、遊べない

でも、

最低限度やるべきことをやりさえすれば制限なく遊んでよし!

と、自分に言い聞かせると、
遊びもメルマガも充実してやっていけています。

 

 

根本的な事(楽しんでない)

 

最後に根本的な事を言いますが、
仕事を作業と思って楽しんでいない事です。

仕事についてはいろいろな意見がありますし
私の言っていることが正しいという事ではないので
予め伝えておきます。

伝えたうえで、私の仕事に対しての考え方は

仕事はゲームと同じくらい楽しくて仕方ないです。

頑張れば、頑張った分お金が入りますし
ブログのアクセスもあがりますし、メルマガの反応も上がります。

まるで、ゲームのようなのです。

ゲームは頑張れば頑張るほど、レベルが上がりお金がたまり
最強の装備やコントローラーの操作技術の向上で
プレイヤースキルが上がります。

そうなると、ゲームの中での自分と同じようなオンラインの
人間たちが、

「上手ですね一緒にボスを倒してください。」
「いい装備をしていますね」

などと、褒めてくれるのです。

ブログのアクセスが増えたら、検索エンジンから評価された
メルマガの反応が良くなったら、読者さんが楽しんでくれたんだ

と、

自分の成長を感じれる

から、仕事が面白いのです。

もはや、仕事は仕事ではなく、好きなことに変わってしまいます。
お金云々の前に、自分が楽しいかどうかなんです。

ちなみに、私はwebでの仕事を始めるまでは、

全くPCもわかりませんでしたし、
文章も書くことさえもできませんでした。

でも、文章で製品を販売している人の中に
憧れる人がいました。

帽子をかぶって眼鏡をかけて、旅行に行ってる間にも
お金が入ってきているオタクな若者とか、

長崎に住んでいる、釣り好きなあの人とか
車いすだけど、億万長者で漫画が好きなあの人とか

決して贅沢ではないけど、PC一台で横浜のマンションに住んでいる
バツイチの美人主婦とかね

ちなみに、この主婦とはドラクエの中で友達です。

僕よりも少しだけ多く稼いでいるみたいです。

ドラクエの中でたまにコンテンツ販売の話とかして
楽しいのです。

初めは、楽しくないかもわかんない

でも、やっているうちに、小さな何かしらの成果が出てきます。

例えば、ブログにコメントが付くとか、
なぜか、アクセスが上がるとか、

メルマガだとお客さんから連絡が来るとか
そういう感じです。

あとは、その反応してくれた人を大事にしてください。

その反応した人が、何を思って連絡をして
何を悩んでいるのかを、何か手助けができないか?

そう考えて、やっていくと、webでの仕事はうまくいくように思います。

思いますというか、そうなんです。

 

まとめ

やる気を出すための話を今日はやりましたが、
全部、アドリブで書きました。

おっさんの思いを今できるだけすべての力を込めて書きました。

だから何だっていう感じですが、
出し切るという事を

あなたは、実践していますか?

筋骨隆々で
畑を300持っている人がいます。

ひょろひょろで
畑を50しか持ってない人がいます。

畑が300ある人は、毎日
このくらいでいいかとひょろひょろの人を馬鹿にして
50の力で仕事をします。

ひょろひょろの人は
いつもいつも今の自分で全力で筋骨隆々の人を尊敬し
100の力で頑張ります。

半年後

筋骨隆々の人は、筋肉が退化して
畑も200になりました。

ひょろひょろだった人は、筋肉が付き
体つきも普通になってきて
畑も100くらいまでなります。

そうやっているうちに、筋骨隆々の人は普通の体形になり畑が
3分の1の100しかなくなりました。

ひょろひょろだった人は、逆に筋骨隆々になって
畑が200になってました。

これ、私たちにも該当します。

何も脅そうと思って書いてるわけじゃないんですが、
これが現実なんです。

やる気を出してやっていると、
人間はそれが当たり前になり、苦痛じゃなくなっていきます。

楽しくなっていくんです。

きつそうだけど、きつくもないのです。
なんでかというと、楽しいからです。

らく、ではなく、たのしいのです。

そして、たのしいから、らくになっていきます。

順番があります。

楽しいが1
楽が、2

やる気を感じない場合は、今回の記事を参考に
やる気を出していただき、うまくいってほしいと心から願っております。

それでは以上です。

感謝しております。

 

おまけ

ネット初心者cocoちゃん
なんか最後のまとめ怖かったよ><。
村本おっさん
そかそか。よしよし。やる気を出せとは言わないけど、楽しい事ならやる気出るよね?cocoちゃんは犬飼ってたよね?愛犬のためにならやる気出るよね?その愛犬に毎日してあげていることを記事にしてみて
ネット初心者cocoちゃん
あ!うんうん。ナナの為なら記事書けそう!
村本おっさん
でね。ナナちゃんっていうんだね。ナナのために書いてると、同じ犬種を養っている飼い主さんがブログに訪問してきてね。興味を持ち始めるんだよ。そして今度は、その人たちの犬の分までちょっと考えてみてごらん、そうすればねその人たち、すっごく喜んでくれるんよ。喜んだ顔を見てcocoちゃんきっとやる気が出るかもね^^
ネット初心者cocoちゃん
そうね。ちょっとやってみようかなw

 

実は、これ僕がコンサルしてる人とのリアルな会話なんです。先日ナナの餌について記事を書いてたら、自分の記事が検索に乗ったって喜んでました。

ブログはまだまだですが、楽しんでやっていると、必ず最近のgoogleの検索エンジンは評価してくれるようになっているようです。

長くなりましたが、最後まで見ていただき感謝しております。