今の時代、自分のやる気だけで、どこまでもいける話

昔はいろんなことを覚える必要があった

  • HTML
  • CSS
  • スクリプト
  • 画像編集
  • 難しいSEO
  • いろんな複雑なこと

以前のインターネットビジネスは、結構、ややこしい事が多くて、ずーっと1日中PCと睨めっこしてHTMLやCSSを覚えて、ランディングページ やオプトインページ を作ったりして、さらに言えば、やりたくもない、スクリプトもHTMLの中に仕込んで、いろいろやっていた・・

非常に難しく感じていました。

今はほとんど覚える必要がない

  • HTMLやCSSを覚えなくて、綺麗なデザインのワードプレス
  • スクリプトを覚えなくても、プラグインがやってくれる
  • 画像編集ソフトもバージョンアップを繰り返して簡単になった、CANVAで事足りてしまう
  • SEOはすごくシンプルになった
  • 大変なことを覚えなくてよくなった

昔は、難しいことを突破して、とりあえず始めてしまえば、何かしらの反応があった。でも今同じことをしたと言って、うまくいくとは限らないし、むしろダメだろう。それもそうです。

今は自分の思いが、そのまま視覚的に表現できるから、思いを伝えやすくなった。本当の良い時代です。

集客も大変だった

  • 難しいSEOをしなければいけなかった
  • 妙なソフトウェアーでバイラルマーケティングをやっていた
  • 広告もなんだか難しかった

何でこれが検索エンジンで1位なの?

そんなサイトが結構多くありましたり、妙なソフトウェアでバイラルマーケティングを行い、それを初めにやった人は大きく稼いだみたいですが、あとは続いていないですね。

広告もややこしさ抜群でした(笑

今の集客は必要な人が自由にやってくるようになった

  • 無料のSNS
  • ユーチューブ
  • ワードプレス

今はかなり簡単、すぐにツイッターもFacebookも、インスタもどこでも、アカウントを開設できるし、すぐにスタートできる。正直やらない人は何なんだ?と言われてる感じですね。

腰が重いのはわかるけど、とりあえずやってみて、「お、これおもろいな!」となればもうけもん。それをあとは続けて、自分のことを知ってもらう作業を繰り返すだけ。

つまり何かというと

  • 昔よりもすごく簡単に、あなたの中にある楽しいを広める事ができる。

そのままだけど、昔よりも格段に、おそらく10倍以上は広めやすいです。

ですが逆を言うと、、

  • 自分自身が楽しんで仕事をしていないと、ビジネスがうまくいかなくなった
  • 楽しいに人が集まる
  • 難しい正しいには人は集まらない

ただ、広めやすくなった反面、自分が心から楽しいな〜って仕事?遊び?をしていないと人は寄ってこない。遊びのような感覚で、仕事をする。これを体現できてる人は今は成功してますよね?世間を見れば一目瞭然。

正しいより、楽しいか、楽しくないか。ここで判断が必須です。

残念ながら、お金のためだけに仕事をしていた人は、、淘汰されていきますね。そこに「楽しい」を見出したもんが勝ちです。

ヒント:

  • 楽しんだもんがち
  • 生きてるだけで丸儲け(にゃは

以前のメンターたちが教えてくれた助言

  • ディズニーになろう。
  • 自分なりのディズニーは一体なんだろうか?
  • それをすることによって、人に夢や希望を与える事ができるのか?
  • 何より、それをやっていて自分が夢の中で自由に楽しんでいるか?
  • どうやら、ここに成功の道があるようです。

何人かメンターになってもらった人がいるのですが、二人の方が、「僕らはディズニーなんだ、だから夢と希望を仕事を通してお客様に与えるのが成功なんだ」とまさにそう思います。

例えば、、未○人とか、スピリチュアルのエンタメ系の人とか、なんだって良いと思います。

自分の中の素直を大事にしよう

  • 周りに知られたら「え?」と思われる事が実はヒントだったりします。例えばなんとかフェチとか、とても人には認められないだろうと思うこと
  • それらを、いかに面白く楽しく表現して、ディズニーになるのか?

最後になりますが、やはり素直さが最強だなと思う次第です。仕事に限らず、人間関係も人生も、素直になった人って、要は他人にも優しくできるんですよね。

自分に素直に生きてるって、結構自由だけど、それなりに覚悟もいる。人としての深みも増します。素直に生きる。私の名前は、スナオなので、これはツイてるとしか言いようがなかった

それでは終わりです。

感謝しております。