守護霊さんを無視できないからコンサルタントやコーチはそこを意識です。

こんばんは、村本です。

今日のお話は、

「守護霊さんを無視できないからコンサルタントやコーチはそこを意識です。」

というお話です。

まず初めに、
そもそも、人は百人居れば
百人ともみんな違った「幸福」が存在します。

実は、お金をたくさん持てる人
そんなには、たくさんはないけどそれでも
幸福で生きていける人

いろんな、その個人の成功の状態があります。

成功といえばお金をたくさん持ってる

と思いがちですが、
実はそうでもなかったりします。

会社の社長さんになってお金を稼いで成功する人
起業家になって、たくさんのお金を稼ぐ人、それなりに稼ぐ人

それでも、幸福であると

雇われでも、人間関係に恵まれて
仕事も大好きで、幸福である人

雇われて、バリバリ働いて、
億を稼いで幸福な人

いろんなパターンがあるので、
百人居れば
百人とも、違った幸福があるのです。

何も、お金の額で成功と決めれるわけではありません。

つまり、このようか考えになっていくと

先生と呼ばれる職業についている人は
相手の守護霊さんが、その個人に

幸福になるために、ついている。

これを理解しないとなりません。

基本的には、人は、幸福になるために
生まれてきたんです。

もっと言い換えれば、
幸福に、思う修行をしにきた

そういう感じなのです。

結婚して、自分と正反対の性格をした
奥さんを持って、悩んでいる人がいたとします。

でもこれでも、守護霊さん的にいえば、
奥さんに感謝して、あなたが変わりなさい

という事なのです。

そして、もし、ガミガミ言ってる奥さんの
原因は、実は、自分にあった

と気づいた時に、家族は円満になって
幸福になったりするんです。

自分の顔は、自分では見れないのですが、

普段から、奥さんに対して
不平不満がありそうな

顔をしていたのかもしれないのです。

そうなれば、奥さんも、
あの時、結婚する前は

幸せにしてくれるって行ってたのに
今は、私と居る時は、

嫌そうな顔をして。

と、思っている事が
なんとなくわかるものなのです。

わかったら、次は、やる事は簡単で

笑顔になれば良いだけです。

笑顔になった数日間、1、2週間は
今まで、嫌そうな顔をしていたあなたに対して

今頃何よ!

と、嫌な現象が起きるかもしれませんが、
それでも、笑顔でいると、

少しづつ、奥さんも、笑顔になっていくのです。

そこで、魂のレベルが少し上がったりします。

これで、我をなくす修行が、1個達成できて、
守護霊さんは、やった!となるのです。

あなたがもし、先生と呼ばれている職業に
ついてる場合は、非常に注意が必要なのです。

例えば、ある10歳のお子さんがいました
この人は、毎日毎日遅刻ばっかりをするのです。

学校、義務教育、と言った形式通りに
従うと、この10歳の子供は

ルール違反で

罰する対象となるので、

廊下で立ってなさい
とか、

まあ、叱るなどが必要になってくるのですが、

もし、形式的には、廊下で立ってなきゃいけないけど
本当は、廊下で立つ必要もないし、遅刻しても
叱る必要がない。

と、その先生が気づいた場合は、
だいぶん、違うのです。

その先生の守護霊さんも、喜びますし
その10歳のお子さんの守護霊さんも

よくぞわかってくれた。

となるのです。

今この10歳のお子さんは、大人になって
大成功しています。

いろんな人の幸福を運ぶ社長さんになっているのです。

そう、遅刻しても
その先生は、知識人だったので、

わかってあげていたんです。

信じていたんです。

あなたは、遅刻しても
遅刻して良い大人になるんだよ^^

先生信じていると

普段から、その子供に話していたんです。

僕ら、コーチや、コンサルタントは

この辺を、しっかり見極めなければいけません。

要は、
こっちから、ああしろ
こうしろ、とあんまりしつこくしすぎると

クライアントの守護霊が

「ほっとけ!」とちょっと迷惑そうな感じになるんです。

その人が、やらないのは、やらない理由がある

その人が、行動できないのは、行動しない事で

どんな、未来が待っているかを、学んでいるので

少し待ってほしい。

と、魂レベルでは、そう感じているのです。

大成功する人生を歩みたい3次元の世界もあれば、
何もしないでまあ、それなりに幸福な3次元世界も
経験しておきたい。

と、

この世に、100%行動すれば
成功する方法論、ノウハウがあるのに

みんなうまくいかないのは、

そう、百人居れば100通りの成功の
形が全く違うのです。

ですので、

あなたがもし、先生や、コーチならば
ある程度は、

「こうしましょうね。」

と話しても良いのですが、
その、お弟子さんや、クライアントさんが

何故だか、そうしない場合は、
そうしたくない何かがあると、わかって
信じて、愛のある言葉を、普段から

発信していく事で、

勝手に、相手の人生は良くなっていくのです。

なので、一番良いのは、

1:あなたが何の先生かをわかりやすく販売サイトには書いておく
2:入ってきた人に対して、その人の守護霊さんが何を訴えているのかを感じる
3:先生として指導をするけど、あんまりしつこく言わない。あなたで良いんだよと愛を出す

そうなると、あなたが
ブログの先生である場合は、

お弟子さんが、ブログで徳を積むのが
魂の修行だった場合は、ブログが勝手に
うまくいくのです。

しかし、ブログで徳を積むのが、
魂の修行にならない場合は、ブログを
見事に淡々としません。

おそらく、その人は、何か違う
やり方で、徳を積むのです。

ですので、相手を信じて愛を持つことこそが

先生業をやっている人にとっては、
一番の徳を積む修行なんだろうなと思う次第です。

またやる気のある人には、しっかりと指導してあげるのも
徳を積む自分自身の修行であるということなのです。

江原啓之さんはご存知ですか?

あのかたは、見えないものが見える人で有名ですね。
霊視をして人生相談するのをやめてますが、

理由は、その霊視した先の、守護霊さんが
あまり余計な事を言わないでください。

と、よく言われるから自分が霊視する必要がない

と言う事で、やめているのです。

人には、何も言われなくても
その個人で、学んで行ったり

自分で気づく必要があるので
結局は、自分で気づきて変わった時に

誰か良い先生がいないか?

と思いながら探すと見つかるようですね。

先生の力でどうかしてくれないかな・・と

思いながら探しても、あんまり良い結果には
これまで、ならなかったのは、

実は、あなた自身がまだ気づいていない
自分の可能性があるのかもしれませんね^^

さて、

それでは以上です。

感謝しております。

ツイてる!