自分特化し無駄を省け!

どうも、村本です。アングラな人生の楽しさを伝えておりますが、今日は自分特化し無駄を省くという話をします。非常に深いところまで話します。そして、見る人によっては非常に不快になる可能性もあります。

それでは、早速行きますが、あなたは何物でしょうか?

 

自分が何者かを知ってください。

これ、意外とみんな知らないんです。

  • 営業マンですか?
  • コピーライターですか?
  • マーケッターですか?
  • ライターですか?
  • webデザイナーですか?
  • キュレーターですか?
  • 専門家ですか?
  • 何ですか?

というのは、ほとんどの場合は、皆さん全部自分でやろうとします。

僕の場合は一通りできますが、1日あれば、永遠に何かしらで話して行こうと思えば、話していけますので、メルマガやブログのライターとして1日最高で3万文字くらいは書いたことがあります。

なので、メルマガで成功しないわけがないのです。

これだけ書けば、勉強せずとも自分で文章を書きながら読み手が、どんなふうにすれば文章を見てどのような言い回しで書けば、感情を震わせて買うかが体感としてわかってくるからです。(まだまだこの辺は人の心理の部分で見えないので一生勉強のし甲斐があり楽しく思っております。)

実際に、メルマガでブログやセールスレターのURLを張れば1回あたり最高で1000アクセスを流したことがあります。

平均的には200アクセスくらいをメルマガから好きなようにアクセスを送れます。これはメルマガをやっている人が見れば、普通にすごい事だとよくわかるかと思います。

なので、僕はメルマガをやめることは今後もないし、ずっと続けていきます。

ところで、あなたは、何の人ですか?

自分が何者かわかることを、自分特化と言います。

なので、基本的には自分が得意な事しかやらないようにしたほうが良いのです。僕の場合は、文章しか書きません。PC1台で文章だけでやっていけています。

これは、自分の得意な事をただ、伸ばしているだけです。

 

通知表はカスだ!1つの分野を10000にすれば良い

たとえば、小学生のころ通知表がありましたが あなたが得意な学科がもちろん5や4だったと思います。

しかし親や先生は、

「国語が5になったから、今度は不得意な算数も5に出来る様に頑張りなさい。」と間違った教育をしてきます。これが美徳とさえも思っているので、子供の僕らではどうしようもできませんでした。

これは、非常に間違っている教育方法で、良い部分を伸ばせなくなるのです。

小学校は5までしか(現在は、非常に良い、良い、普通などで評価がなされています)書いてありませんでしたが、社会に出ると上限が無くなります。

たとえば、科学の博士などは、理科でいえば10000くらいは評価されるべきですし、世界的に有名な脳神経外科医 福島孝徳さんは、脳の手術という分野においては100万くらいは評価があると思います。

僕らも、同じように一つの分野だけをまずは100を目指し、1000、1万と淡々とやったらいいだけです。

ですが、そのためにまずやるべきことがあります。それは、

 

全ての無駄を省く事

無駄は僕らの生活の中や、仕事の中に非常に多く潜んでおります。この箇所は不快な事もアングラな人生を送っていただくために頑張って書きますが、あまり書きたくはないのです(笑

では、なぜ無駄を避ける必要があるのかなのですが、

  • 時間の確保
  • 精神エネルギーの消費を減らす
  • 精神エネルギーの強化

この3つの理由があります。

 

時間の確保のため

時間の確保は、解説の仕様がないと思いますが、一様しておきます。時間の確保は無駄な事をやめれば、その辞めや時間だけ時間が増えます。

わたしが、一番無駄に思っているのは、フェイスブックです。

実際少しフェイスブックをやったのですが、あるサークルに入って、他人の投稿に対し、いいね。超いいね、そして何かしらのコメントを残すという事が当たり前のように行われています。

実際の、リアルの友だちや仕事関係の人様々な人がやっておりますので、交流を図る場所として非常に便利です。

ですが、、

 

「ステーキ食いました」と写真

へー と思いながら、仕方なくいいねを押す

「子供が何歳になりました」と子供の写真

ふーん と思いながら、仕方なくいいねを押す

「セミナーを行いました」とセミナーの様子

・・・ と、仕方なくいいねを押す

 

ようは、自分に嘘を付きながらいいねを押したくはないけど、いいねを押したほうがこの人は喜ぶし、でもな~いいねを押せば、また糞つまらん投稿をしちゃうよね、はあ(汗

と、自分の心に嘘を付かなければイケないという選択肢を迫られてしまう。

という事に、非常に精神的なダメージを受けてしまいます。

実際、このような投稿にいいねを押せば、いいね返しなどが来て、自分の投稿にもいいねが付くのですが、果たして一体何人の人が自分の投稿に対して、心の底からいいねと思っているのか、、、

もちろん、フェイスブックマーケティングが得意な人は、割り切ってツールなどを使い、もしくは将来の素晴らしい目標のために、ただの手段としていいねを押す分には、それは自分にうそをついていない事なので、良いことです。全否定するつもりはありません。

今回は、フェイスブックを無駄の例えにしましたが、これは自分に取っての基準です。僕の場合はなぜ、フェイスブックが時間の無駄になるのかの解説をしましたが、

他にも、ツイッターやインスタなどもありますし、

このままそれを続けていて将来お金に変わるのか?

を、ちゃんと見定めて省くものは、省いてくださいね。

さて、見ている方によっては、早速不快になる事を書きましたが、ご了承ください。

さて、次なのですが、次に行く前に

 

 

ちょっと、箸休めします。

あのですね。ただ文章を書いているわけではないですよ?これ本当の話であって、実践しているからこそ、お金につながっている方法を書いているのです。

初めの記事、「アングラに生きたら結果的にすべてが手に入る」でも伝えておりますが、

  1. 精神
  2. お金
  3. 肉体

これを、手に入れるためのお話を段階を踏んでやっております。

時間がないのはよくわかるのですが、

マジな話で、アングラで最終的に全て良い結果を残したい場合は、話を聞いてほしいと思ってます。ただ、それでも聞けない、面白くない、なんか嫌だと思う場合は、もう見ないほうが良いです。

ただ、本気で書いておりますので、どうしても事細かになってしまいます。

さて、箸休めおわります。実際に5分ほど背伸びをしたり、休んでもらって構いません。

次、

 

精神エネルギーの消費を減らす

これ、意外と僕らの生活の中に多いです。

  • 馬鹿嫁を避けろ
  • うるさいバカ娘や息子を避ける
  • 犬ネコのトイレ掃除ゴミ出し茶碗あらい
  • サポートは、メインの仕事が終わった後だけにする
  • 友だちをすてろ
  • 等々

これは、僕がやっている事なのですが、僕にとって家族や犬猫などは、愛してはいるのですが、お金を稼ぐために必要か?と言われてしまうとそうはない気がしています。

では、1個1個解説します。

 

馬鹿嫁を避けろ

僕にとっての一番やっかいなのは、嫁です。一番のボスは何よりも彼女です。つい先日の事なのですが、私がいつも通り、仕事が終わり筋トレを終わらせ、お金に直結する勉強をしていた時です。

行きなり部屋に入ってきて、こういうのです。

マジ卍と言え、言えなければ、いいよと言え」

と、わたしにはさっぱり訳が分からない事を言ってくるのです。私は家族の為にも頑張って仕事をしているのですが、嫁はそういう気を配ることは一切やりません。

なので、非常に腹立つので無視しておりました、そしたらです。

次の瞬間後ろからフェイスロックをされ、クビを締められて、どうしてもマジ卍と言えと言ってくるのです。

わたしは、切れそうだったのです。どうしても言えなく、いいよと、言ったら

「いいんだね、やった!」

と、さっぱり理解不能な事を言って、去っていきました。もちろん、

「おいまてよ!おまえ勝手なことすんなよ!」と声を大きくして言いました。

言い返しましたが、次の日友達とおいしい高級なうに丼を食ったそうです・・・

娘も何やら、新しいブランドの洋服を買っていたようです。

僕らおっさんは、確かに家族のために身をすり減らして頑張っていき、幸せにしなきゃいかんと思いますが、まあ、これも僕の責任なんだと思います。

ここで、僕が悟ったのは、

「あ~あんときマジ卍を言っておけばよかったのかもしれないな」と

そしてその場をササっと終わらせて 声を大きくして心のエネルギーを使うようなことをせずに、どうせダメって言っても、うに丼も食ってただろうし、娘もそろそろ寒くなってきたので、新しい上着を調達したかったんだと

人は、変わらないという昔からの原則を忘れてはならないなと思いなおしました。

まあ、それでも、僕たちは 神様ではなく人間なので、感情的にやっぱりなりますから出来るだけ感情を刺激されて、悪い気持ちになる原因の一つの

嫁には、逆らわないようにし認めてあげるという対処をして、馬鹿嫁対策をしています。

他にも、いろいろと食事中にどうでも良い話をしてきますが、うんうんそうだね。と相槌を打つ癖を身に付けています。

あなたの嫁さんがどのくらいの強者か、わからないのですが、あなたの精神エネルギーを奪うような行為をしてくるのでしたら、

今一度人は変わらない。という原則を思い出して

嫁を変えようとせずに、自分がいちいち反応して腹立たせたり、ムキにならずに心の精神エネルギーを将来の自分のために減らない訓練をさせてもらいましょう。

 

うるさいバカ娘や息子を避ける

断言しますが、自分の娘や息子は可愛いです。しかし嫁と同じくらいかそれ以上に自分の成長を促進させてくれる最高の人間です。

その理由は、

一切話を聞かない

です。子供は非常に可愛いです。可愛いからこそ、自分の経験を話して失敗してほしくないと思うのが、親の気持ちです。

なので、過剰になって言い聞かせたり、怒ったりしてしまうのは、思い当たるかと思います。僕はよくやらかすのですが、クライアントに話すような精神的な事を話しております。

ただ、本当に一切聞いていないです。

あれほど、口酸っぱくいったのに、一切聞かないのです。翌日にはまたいつも通り、間違いを犯しながら生活します。

たとえば、部屋の掃除、部屋が汚いので、掃除したほうが良いことを言い聞かせたとして、その場では綺麗にします。しかし翌日娘の部屋に行くと、机の上に、洋服があふれています。

おそらく、ファッションショーでも、一人でやったんだと思います。

一緒にいると、何か言いたくなりますし、子供の声はどんな場所に居ても、聞こえるのです。これはあなたも同じじゃないでしょうか?

自分の子供の声がどこに居ても、小さい声でも聞こえます。

それだけ、気になっているという事です。

ですが、将来お金に直結するのか?というと そうではないですね。

なので、娘が一切言う事を聞かない馬鹿に見えても、それは、そのステージで自分なりに親から言われずに、学んでいるのだと思う事にしています。

部屋が汚くても、部屋が汚くなったらどんな気持ちになって、その気持ちをなくするために、掃除が必要であると感じるための訓練を彼女なりにしているんだと、思うようにしています。

見たり、聞いたりすると気になってしまいますので、出来るだけ僕らお父さんは見ないようにして、笑顔で接する事だけが役目なように思います。

見たりしすぎると、ココでもやはり、精神エネルギーを取られてしまいますので、ご注意ください。

正直、僕たちはアングラ起業をするうえでは、お金に直結する行動をしていく必要があるので、娘には悪いのですが、邪魔なのです。

子供は親のいう事を聞きません。自分が子供の時に親のいう事を聞きたくなかったことを思い出しましょうね。そうおもってれば、比較的言う事を聞くようになるかもしれませんよ。期待せずに成長を見守りましょうね。

 

犬ネコのトイレ掃除、ゴミ出し茶碗あらい

ようするに、掃除なのですが、この掃除は自分でやるよりかは、家族が笑顔でやってもらう方法がありますので、紹介します。

犬ネコのトイレ掃除

犬や猫を養っている方は、わかると思いますが、彼らは哺乳類で感情豊かで、非常に可愛く愛らしい反面。

うんこもおしっこも、そのままです。人間のようにトイレに行き流すという事をしてはくれません。しかもよく病気もしてしまいます。

僕の場合は、娘にお小遣いを上げて綺麗にするように言い聞かせています。ようは娘に対して犬猫のトイレ掃除を仕事として任せているのです。

月間5000円でさせています。

犬猫も喜ぶし、娘もお小遣いが入るので非常に喜んでいます。あなたが犬猫を養っていてトイレ掃除が苦痛に感じる場合は、お金を使って誰か氏らにさせるのが非常にいいです。

お金を支払いますが、トイレを掃除する作業に5分掛かっている場合は、1か月で150分も浪費していることを忘れてはなりません。

この、150分で、記事が1記事、2記事書けますよね。その記事がもし検索上位になったらどうしますか?また、家がきれいで整っていれば、あなたの心のエネルギーも安定します。

 

ゴミ出し茶碗あらい

本来、一般的な家庭では奥さんがやってくれるのですが、うちの場合は違います。なにぶんボス嫁がいるのですから、ここでも、僕はお金を使っています。

ちゃわんをあらうと、100円を娘に払っていますし、嫁には家事や掃除をしてくれた時には、ありがとうね。感謝しているよと、言うようにしています。

ぜったいに、あなたがやらないようにしてください。

あなたが一人の場合は、一人分なので、ちゃちゃっと終わらせてしまえますが、これが家族がいる場合は、4人の場合は4倍の作業量になるのです。

茶碗洗いも意外と時間が掛かりますので、1日あたり10分は掛かります。

1か月に300分も浪費することになりますから、記事が2記事から4記事書けるし、商材も簡単な物ならばできてしまいます。

ゴミ出しも、ごみを纏め、出しに行く位までに5分は掛かりますから、これも150分。

先ほどの、犬猫のトイレ掃除、ゴミ出し、茶碗洗いを合計しますと、1か月あたり600分も使う計算になります。

これは、家族3人+チワワ4匹、猫1匹の家族構成の場合です。

600分もの時間を家族にお金を払う事で、双方笑顔になれる。しかも600分の時間を確保して、コンテンツを作れる。

どう考えても、お金を使って家を綺麗にしてもらったほうが、精神エネルギーの損失は少なく済みます。

あなたも、今一度この辺を考え直してみてください。

もし、家族がお金も支払っていないけど、ちゃんと掃除をしてくれている場合は、感謝を忘れずにしておいてくださいね。

美味しい外食や、感謝の気持ちを定期的にプレゼントしていく事をお勧めします。

 

サポートは、メインの仕事が終わった後だけにする

これは、非常に需要です。自分がやっている企画中や何かをしているときに、スカイプやメールやラインをチェックしないようにしてください。

お客様の事がすごく気になって、仕方ないのはわかります。僕もそうです。お客様のメールには何かしらの悩みが暴露されており、そのことを解決する物を作ればお金になるので、非常にチェックしたくなるのはよくわかります。

僕も、チェックしたくてウズウズしますが、それではだめなのです。必ずメインの仕事が終わってからチェックするようにしてください。

理由なのですが、僕の場合は文章を書くことなので、お客様のメールを先に見てしまいますと、全てがポジティブなメールではない場合があります。

ネガティブ的なメールだった場合は、そこで一気に精神エネルギーが減ることになります。

ただです。メインの仕事が終わった後は、文章を書くという作業をやることがないので、精神エネルギーが減った場合は、自己啓発の本や心が豊かになる物を見たり聞いたりできるので、補充できます。

しかも、そのネガティブなメールから今後どのようなコンテンツを作ってみようと意気込みさえも沸き立ちます。

  1. 普段のメインの仕事をこなす。
  2. サポートメールやスカイプチャット、ラインをする。

というのを忘れないでください。

 

友だちをすてろ

友だちはお金を生み出しません。遊ぶには非常に良いのですが、お金は生み出しません。解説終わります(笑

あんまりなので、少し解説します。友だちほどお金にならない物はありません。これはwebビジネスをやっている方でも、同じことが言えますから注意してください。

webで知り合った同業がいるかもしれませんね。

その人はあなたにお金を支払いますか?もし支払わずに、あなたの事をすごいですねとか、尊敬します。とかばかり言って、あなたを調子づかせてくる場合はご注意ください。

それは、あなたから何かしらを奪い取ろうと思っている詐欺師だからです。

どうどうと友だち面してきます。

マジでウザいので気を付けてください。

ぜったいにこの類には付き合わないでください。馬鹿を見ます。

 

さて、精神エネルギーの消費を減らすという個所に、いろいろと書きましたが、それほど生きていると、お金に直結しない無駄なものが非常に多いことが分かったと思います。

さて、

精神エネルギーを奪っていく事について書いてきましたが、次は

 

精神エネルギーの強化

精神エネルギーは存在します。これって

1日に使えるエネルギーは限りがあります。

ドラクエやFFでいえば、

  • HPが体力
  • MPが精神エネルギー

という事です。

魔法をいっぱい使うためには、MPが多くないとなりません。アングラで稼いでいくためには、このMPこそが非常に大事な一面があります。

強化していく方法の最高のやり方は、先ほどの無駄を省く個所をセットで そわかの法則を常に実行していく事にあります。

そわかの法則というのは、

小林正観さんの開発した言葉です。

  • そ=掃除
  • わ=笑い
  • か=感謝

です。アングラには程遠い様なイメージですが、実際にコレが非常に大事です。

 

そ=掃除

身の回りを掃除してください。トイレ掃除は特に大事です。あなたが男で経営者でしたらトイレを掃除して水回りを綺麗にして、自分の自我をそのまま水で綺麗に流して、我を捨ててください。

そうすることで、お客様からの悩みを素直に聞けるようになります。自我があるので、お客様のいう事を素直に聞けません。

トイレと自分の部屋、社長室を綺麗にしましょう。

すると、お客さんが求める商品が分かるようになります。マーケティングがうまくいくようになるのです。マーケティングは相手を知る事に付きます。

 

わ=笑い

笑う事で、笑える現象が降ってきます。また笑う事で、細胞が活性化して健康になります。免疫力が上がり何をやってもいつも元気な状態を保てるようになります。

笑顔でいれば、明るく輝いているので、お客さんも笑顔の人が寄ってくるのです。つまりあなたの事が好きな笑顔のお客さんが寄ってきてお金を置いていくようになります。

 

か=感謝

感謝をすると、自分の状況を素直に受け止めれるようになります。自分が今、どのステージに居るのか?正直に高望みせずに、謙虚な姿勢に自分を見つめられるようになります。

自分がこれだけのスキルしかないのに、お客様がいてくれているんだ。なんて幸せなんだろうな。もっともっと頑張らないといかんな。というような感謝の念がわいてきます。

すると、お客様が自然と増えだして、集客に困らなくなります。

精神エネルギーを強化していく方法は、一言でいえばそわかの法則を守る事でもあります。僕たちは1日に使える精神エネルギーの量が存在します。

それは、人によって量が違うのですが、このそわかの法則を実践していく事で、MPの最大量がどんどん増えていき、無限になっていきます。

そうすると、自然と作業量が増えていき、

1日の記事の投稿数が1記事だったものが、2記事、3記事、ブログの記事投稿だけに捕らわれずに、メルマガのコンテンツを書くことや、商材を作成したり、これは僕の話なのですが、実際にそうなっているので仕方のない事なのです。

 

まとめです。

今日のタイトルは、

自分特化し無駄を省け!

という事だったのですが、

  1. 自分特化するためには、無駄を省かなきゃできない事が分かったかと思います。
  2. そして、精神エネルギーの最大量を増やすためにそわかの法則を実践していく

というのが、わかったかと思います。

アングラに生きていく楽しさの極意は、初めの段階で話していきますが、このような身の回りの環境を整えていくのは、言われてみないと気づかない事が多いので、もう一度自分の毎日の生活の中で、精神エネルギーの減少を招くことは何だろうか?

というのを、見て省いていき、自分特化を実践し、そわかの法則も取り入れてくださいね。

それでは、今日はここまで、長くなりましたので、続きは明日か明後日にしますね。

次回は、お金を受け取るための最高の極意を教えます。

アングラ起業法