指が変形しているのを全く気付かずにいました。

こんばんは、村本です。

昨日は、理念の話をしてしまったので、
レターの書き方はしておりませんでした。

長くなるからです。

最近は以下です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「web自由人になる具体的な方法」
~1か月に10万円をブログだけで稼いでいく方法~

という事を、ブログだけでやっていくには

1.集客をする
2.売るものを作る
3.販売サイトを作る

特に販売サイトを作る方法が稼いでいく鍵なので、
今回は、レターの書き方を詳しく実況解説してます。

メルマガやブログの理念
https://mailtui.top/post-2467/

1回目:1回目:ひな形と下書き
https://mailtui.top/post-2452/

2回目:ヘッドラインとサブヘッドの書き方
(今日の記事です)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結局のところ、この理念があるからこそ
基づいてやっているだけなので、コンテンツは無限に
生み出せるんだと思ってます。

今日は、
2回目:ヘッドラインとサブヘッドの書き方

早速なのですが、

ヘッドラインとサブヘッドを書いてみました。
https://mailtui.top/page-2451/

ヘッドラインは、とにかくページに訪問してくれる初めの場所なので
なにかしら目立つことをしなければいけません。

ヘッドラインには、僕の手を画像で使い
10年間タイプした手という設定で、話を進めていく事にしました。

先日のと見比べると違いが分かりやすいですね。

先日の
https://mailtui.top/page-2448/
※後で、PDFにしますのでページで見たい場合は今のうちに

今日の
https://mailtui.top/page-2451/
※後で、PDFにしますのでページで見たい場合は今のうちに

■ヘッドラインとサブヘッドの書き方

いろいろと、書き方がありますが、

1.驚き
2.大きな約束や、大きなメリットを書くこと
3.装飾
4.多少誇大
5.ボディーコピーのストーリーにつながるような文章を入れれるなら入れる

初めは、ひな型を使って、ヘッドラインはこう、サブヘッドはこう、
ストーリーはこう、というように、決まりを守って書いても良いのですが、

結局は自分で書くので、その時の気持ちや感情で書くほうが
スラスラかけたりします。

大事なのは、書いてwebに公開する事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、反応を見ていく事。

あんまり難しく考えないで、上記の4番までを頭に入れて、タイプする
コツがつかめてきたら、5番も入れてタイプする

【対象のペルソナが、言われてうれしい事を書く】

と言う感じになります。

それでは、今日はヘッドラインとサブヘッドの書き方

という事でした。

感謝しております。

村本直

追伸

明日は、共感・ストーリーと、悩みを解決した

というところを、予定してます。

もしかしたら、教育の部分まで持っていけるかもしれません。

調節します。