嫌でもメルマガを継続させる面白い方法

こんばんは、村本です。

継続的にメルマガをやっていくために必要なことは、

「どこかしらで、成果を出す事」

から始まります。

場所はどこでもいいのです。

例を挙げれば、

A.

1.1年間で30kg痩せた経験を作る
2.その経験を商材にする
3.メルマガとブログを始める

B.

1.ブログで1日5000アクセスの経験を作る
2.その経験を商材にする
3.メルマガとブログを始める

C.

1.webで彼女を作った経験を作る
2.その経験を商材にする
3.メルマガとブログを始める

なんでもいいんです。

自分が好きな経験を作り、
それを、商材にしてブログとメルマガを始めれば
アフィリエイトよりも稼ぎやすいし

自分の商材なので、情熱が持てます。

でも、自分の商材を作るための経験や
商材を作ることが大変で難しい場合は

アフィリエイトというやり方も可能です。

ただ、この場合は、できれば販売者と連絡をして
直接電話して話したり、販売者の思いを聞き
電話が無理でも、mailでやり取りして

どんな方なのかを、把握しておいたほうが良いです。

なんでかというと、長期的に継続的にという点を
考えると、突然の販売停止などあっても困るし

顧客のサポートをしない販売者であると、
長続きしないからです。

また、売れている商材をアフィリエイトしても
ライバルが多いので、そこまで売れていなく
でも、内容も販売者もしっかりしたものを

ココは面倒ですが、しっかり考えて選択するのが
賢明です。

ですが、上記で挙げたような工程や作業を踏まえていく
時間を考える場合、

一番賢明なのは、やっぱり今の時代は
自分の商材を作って、ちょっとした成果を
販売していくのが楽しいと思います。

まあ、こういうのはありです。

D.

1.アフィリエイトで月に10万の経験を作る
2.その経験を商材にする
3.メルマガとブログを始める

この、Dをやっている人は多いのですが、
他を真似せずに(見ないでいい)自分だけの考えで
かっこよくやっていく事です。

同じようなテンプレを使い、
似たような、他人の商材を辛口レビューして
特典付けてアフィリエイトするは、

長続きはあんまりしません。

というのは、裁判官は裁判所だけでOKだからです。

この話は、斎藤一人さんが言われていたことなので
間違いはない話です。

今の世の中、自分の発言が、人の目によく見える時代です。

ツイッターやFBなどのソーシャルメディアです。

あったこともない人への批判を、平気な顔して
やっている連中が五万といます。

こういう人を、悪徳裁判官と言います。

そういう暇があれば、

自分のメリットになる活動や、行動をやったほうが
良いので、あんまり辛口レビューをして他人の製品を
紹介していると、

その、辛口にされた商材の販売者のファンたちから
なにかしらの、因果関係が来る可能性もあるし、

まあ、単純に批判しないで、販売する(アフィリエイト)方法を
やったほうが、長続きします。

実際、私のところに、mailしてきた、悪徳裁判官アフィリエイターは
もういなくなっていますので、、、

ブログの活動もメルマガの活動もやっていないようです。

でも、人の為と、やっているアフィリエイターさんは、
長続きで、僕よりも稼いでいる人がいます。

とだけ、お伝えしておきます。

なので、Dのやり方で行く場合は、
あまり、他人の批判をするような、辛口レビューするときに、

悪徳裁判官にならないように、気を付けていただきたい所です。

さて、

ここまでの話で、

ようは、

1.●●の経験を作る

ということが、大事なんだというのが分かってもらえたと思います。

もしくは、

●●の経験や実績をすでに持っている

でもいいのです。

その経験を広めるために
メルマガを始めると、いろいろやることが出てきますので、
メルマガも必然的に継続させないといけない状況に

自分を追い込んでいく事になります。

自分の製品を売るために、読者を増やす

だれでも、読者はいいわけではなくて、

自分の製品に興味を持ってくれそうな人を
ブログを使って、見込み客を獲得して

もしくは、他人のメルマガなどに

小さくメルマガ広告を打っていく(1万円前後)

これで、10~100リストずつ稼いでいく

10リストの場合は1000円ですね。

20リストの場合は500円

30リストの場合は333円

40リストの場合は250円

50リストも獲得てきた場合は200円

ダイエット商材だとすれば、

まぐまぐのメルマガを探し、

メルマガ広告を1部1万円で出せないかどうかを、
メルマガの管理者に連絡し、依頼していきます。

地道な作業になりますが、

これは、結構大きいのです。

1か月で、広告先が10か所見つかれば、

10万円の広告費でどれだけ、リストが獲得できるかが
楽しくなります。

また、こういった広告のノウハウだって作成して
稼ぐこともできるのです。

継続していくしかない状況を自分に作り上げていくと

今度は、

・継続は力で文章が上達していく

広告のテストと日頃のコンテンツを書いて
いつのまにやら、

読者が1000人、顧客が100人

ブログのアクセスが1日1000とかなっていきます。

最後は、このノウハウを作り販売していけば、
後に参入して来た人に喜んでもらえるのです。

では以上です。

感謝します。

村本直

追伸

嫌でもメルマガを継続させる面白い方法というのは、

まあ、実践していただけるとわかるのですが、
やればやるほど、自分をやらなければいけない、

という風にすると、

やりたいに変わるときが来ます。

というのは、そもそもの、売っているノウハウが

自分の情熱の持てる情報だからです。

自分が頑張ってやってきた、ダイエットの方法や
自分が頑張ってきた、稼ぐ方法や
頑張って頑張って、努力してコツを見つけた、アクセスアップの方法

その、方法は、経験を広める作業は、非常に楽しく
面白いので、ぜひ実践してほしいです。

嫌でも、メルマガが書けるようになっていきます。

やらなければいけないが、やりたいになる

これは、経験上間違いない事です。