人を許せたり褒めれるとお金がスゴく入るって知ってますか?

信念やライフスタイル
今日の話をざっくり言うと

結論:許せる・褒める相手に自分もなっていくから

  • 労働でお金が入る事だけが美徳ではないよ
  • 労働以外でポンとお金が入る現象を認める
  • コンテンツを作成してお金が入るとは

労働でお金が入る事だけが美徳ではないよ

あなたに質問があります。

隣に住んでいる人が、突然1000万降ってきたと聞いたらどう思いますか?

  • A:なんだか許せないし認めないや
  • B:おめでとう

おそらく、大半の方はAだと思います。ごく少数がBなのかな?と感じます。

 

では、次の質問ですが

遠くの国で10億円の宝くじが当たった人が居たと聞いたらどう思いますか?

  • A:別にどうも思わない
  • B:すごいねえ~
  • C:許せない

たぶん、大半の方はAだと思うんです。ごく少数の方がCなんだと思います。

なぜか、人間は遠くの国でお金が降ってきた人をどうも思わないのに近所の人が1000万降ってくると微妙な気持ちになるのか?

それは、労働が美徳だと刷り込まれているからです。

 

あなたはどうでしたか?

現在は、インターネットがあります。ですから何も労働だけにとらわれることはありません。

ネットで自動でお金が入る仕組み。

この文字を見て違和感を覚えるかもしれませんし、なんだか怪しいと思うのかもしれませんが、実は当たり前のようにオンラインコースや次世代のやり方でお金を儲けている人にとって、

常識なので、なんとも思わないのです。

「あ~それセールルファネルを構築するんだよね」

「DRMだね^^」

「みんなこの仕組みを導入したらもっと豊かになれるのにね」

と、そんな感じなのです。

そこに、人が居なかろうが、本当にお金が入るからやってない人は、さっさとやればいいのにな。と私も思ってしまいます。

 

では、次の話なのですが、

労働以外でポンとお金が入る現象を認める

労働以外でお金が降ってくる人が、今この世界には沢山います。

  • 動画を作っているだけで勝手に毎日30万円のアドセンス収入が入る人
  • ブログを始めは苦労して100個のブログ(100記事ではない)を作ったけど、放置でアフィリエイト報酬が毎月数百万~数千万入る人
  • SNSで人気者になり勝手に有料noteが毎日売れている人
  • 凡人の私のような毎日少ないアクセスでもなぜか、毎月決まった金額を得ている人
  • コンテンツ販売を実践して仕組みを作った人

 

元々、労働以外でお金が入る事はありませんでしたが、現在は毎日遊んで暮らしていますが、ポンと入っているのは、まぎれもない事実なのです。

入るためには、色々な要素はありますが、絶対にやらなければいけない事があります。

それは、簡単そうで難しい事

「ポンと入る人を認める事」

「隣の人に1000万降ってきたら、おめでとうが心から言えるようになる」

非常に大事なので、赤文字で書きました。

簡単そうで実は難しいのですが、ヒントは天国言葉です。

天国言葉をもう一度見ていくと、

  1. ありがとう
  2. ツイてる
  3. 楽しい
  4. 嬉しい
  5. 幸せ
  6. 感謝
  7. 許す
  8. 愛してる

このようになっています。

ありがとう

ありがとうと、思うような出来事が無くても、生きているだけでありがとう。関わってくれてるだけでありがとう。目が見えて嗅覚があってすべての事にありがとう。だったと思っているかどうか

ツイてる

この程度ですんでよかった、自分にとって悪い現象が起きた場合、「この程度ですんでツイてた。」そう思えるかです。車の事故にあい、かすり傷ですんだ、骨1本ですんだ。生きてるだけでついていた

楽しい

楽しいは、意図的に作れます。お金を掛けずとも楽しいが作れます。毎日「がはは」と笑える状況を意図的に作っていくのです。楽しいは実は自分で努力しないと生まれません。

嬉しい

嬉しいと楽しいは、ほぼ一緒なのですが、楽しいを繰り返していくと、うれしくなって行くのです。例えば、大事な人のために食事を作り、喜んでくれたらそれを見た自分はうれしくなります。もちろん相手はうれしくて笑顔なのです。

幸せ

幸せは、今この瞬間誰でも作り出せます。何が無いから不幸だ、そう思わない事です。既に住む家があり、寝て目が覚めれば生きていた。幸せな現象は、実は私たちの周りに沢山引き起っているのですが、それを、つかむのか、気にかけるのかは、個人次第なのです。

感謝

感謝は、ありがとうの上位版です。感謝の上に、「アメノミナカヌシ様お助け頂きましてありがとうございます。」という、最上級のおまじないがあります。

許す

日本人は、「許す」は一番難しいと思います。なぜならあたりまえのように、義務教育などを通して洗脳されてきたからです。

愛してる

愛とは自由です。ありのままを認める作業になります。

認めると書いて、諦めるとも読みます。

諦めるとは、本来、明らかに眺めると本当は読みます。

無関心じゃなく、愛するが正解です。

 

この、天国言葉を自分の生活の中に落とし込んで、実践していくと、案外、早い段階でポンとお金が入る自分になれます。

なぜか?

それは、それを実践している人は魅力的だからです。

同じ周波数の人に、その周波数に次元が上がった人が、寄ってきます。

あとは、寄ってきた人に、人生を通してありのままの自分を飾らずに見せて行けばよいだけになります。

ということで、

コンテンツを作成してお金が入るとは

コンテンツを作成して、セールスファネルも築しておく。

  • メルマガを楽しく書いてみる(こう言えばこうおもうよね。だからこうかいて相手の心をワクワクにできたら楽しいね)
  • 動画もありのままの自分で作ってみる(心が明るくなる本音を話してみる)
  • ブログをプラモデルの様に作ってみる(見出しという骨組みを作り本文を埋めていく)
  • オンラインコースを軽く簡単に作ってみる(ブログの延長線でブログの記事が1000円のガンダムのプラモデルなら、1万円のサザビーやNガンダムです)
  • サブスクリプションをワクワクしたり楽しみながら作ってみる(未来を想像して作る。例えばそれを受けている人は、問題を解決していく様を想像し、寝て遊んでる自分も想像してみる)
  • お金が欲しい時は、素直にお金が入るようにコンテンツを作ってみる

 

ざっと、私の場合は、こんなことを思いながら作っています。

 

売れる売れない、成功するしないの、目安は

自分がどれだけ「ワクワクして作っているか」です。なにやら、その感情がそっくりそのまま、売り上げに反映するんですよね。不思議なもので、楽しいだけですね。

 

結論:許せる・褒める相手に自分もなっていくから

ここまで読んでいただきありがとうございます。最後に私が言いたいのは、

そうなった人、そうなりつつある人

そんな人間を、許せたり、ほめたりすると

自分も、この風の時代の妖精さんの様に羽をはやして

軽く飛び回ることができるようになるのです。

あいつは、ポンとお金が入るので許せない。

そうおもうだけで、ポンと入ることを実践しない昭和の人間に逆戻りです。

あの人は、ポンとお金が入っているすごいや、おめでとうです。

そうおもうい、目的論で、やっていくと、軽く軽やかに

はい!次~と、行動が伴っていく。

あなたが、許せない何かがあったとしても、毎日毎日、心のtrainingしてみてください。いつか明らかに眺めれるようになり、あなたもポンと入るようになるのですから

 

ではまた~

 

感謝