メルマガの装飾って大事?

リストマーケティング

どうも、今回は、メルマガの装飾、特にビジネス系のラインの引き方や、見出しの装飾を解説します。

メルマガ装飾?間違ってない?

まずビジネス系のメルマガ初心者がやってしまいそうなことなのですが、デコメールのような装飾です。基本的に仕事、ビジネスは人の悩みを解決するために人が人に解決策を提案することだと思います。人が悩んでいるのに、顔文字を連発したり、*.+゜こういったキラキラ系の装飾も悩んでいる人にとっては、迷惑になり兼ねないです。

まじめにお客様と接することが大事なので、装飾もあまり派手ではなく、わかりやすさを追求することです。

でも、そもそもメルマガには、装飾は本当に要らないです。これは9年間の間メルマガをずっとやってきて感じていることなのです。

ですが、やはり強調したい部分や、わかりやすさという部分では、使ってもいいです。

よくある間違いは、ヘッドラインに、サイトのような派手さを演出する人です。あれはいけません。

まるで、売込みでも掛けられるかのような、もしくは学習系、「は?なんで勉強しなきゃあかんの?」的な心理になるんです。

メルマガというのは、そもそも手紙です。装飾は殆どいらない

メルマガは、そもそも手紙を電子にしたものです。必要なことを一対一で書く手紙なのです。ブログとの違いはココであるといえます。

ブログは、複数の人に見せるため、みなさんという呼びかけ方でもかまいませんが、メルマガの場合は、あなた、名前挿入機能が付いているメルマガスタンドの場合は、読者の名前を入れたほうが気持ちが伝わります。

ラブレターと同じ

ラブレターを書く時、いろいろ相手の反応を思い描きながら書くと思います。こう書けばこう思うんじゃないだろうか・・・もし下手な文章を書こうものなら、降られてしまうかもしれない。なので真剣に相手が喜びそうなことを書いたり、駆け引きをしながら書くものです。

どうにかして、相手に不快にならないように、嫌われないように、あわよくば好きになってもらえるように真剣に書くことで気持ちが伝わり付き合うことが出来るかもしれません

もし、ラブレターにキラキラ系やかわいい系のラブラブ装飾を施そうでもしたら、相手から「本当にこの人真剣なのかしら?」「馬鹿じゃないの」とか思われかねません。

 

A.アイさんこんにちは、永山です。突然手紙なんか出してすいません。ちょっと伝えたいことがありまして、僕はあなたの気配りの出来る気の利いた所、以前みんなで集まって料理を振る舞ってくれて、とてもおいしかった事、何よりも【アイさんの笑顔がとても素敵】に思っています。 なので、最近どうしてもアイさんが気になってしまっております。すいません。でも本当に大事な人だと、最近感じております。口では中々思いを伝えれませんでしたので、手紙で伝えさせて頂きました。 一度、食事でも一緒にいってくれませんか?近くにおいしいイタメシのお店が出来てトマトと自家製のパンチェッタを使ったリングイネが非常においしくて食べさせたいと思いました(笑)お返事はいつでも良いので出来るときにお願いします。失礼します  永山直人

 

B.☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・ アイちゃんw永山です(・∀・)。一度食事でも行きませんか?(。-ω-。)最近きになってましてよかったらいかがですか? ☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・

 

いかがでしょうか?Aは装飾を考える労力を文章に変換、Bはそのまま大事なところを顔文字や装飾でごまかして伝えています。

まあ要点はBも書いておりますので、もし普段から気にられている場合はBでもいいと思いますが、真剣さ、褒める、心を込めて書く。という要点を抜かしているので、いまいち伝わりません。

メルマガは、このラブレターと同じで、装飾はほぼ要らないのです。装飾と言えば、【アイさんの笑顔がとても素敵】の【】のみです。

では、メルマガの装飾で私のおすすめの装飾をお伝えしていきます。

メルマガで使って良い装飾一覧(ビジネス系)

装飾を使う前に、もう一度お伝えしますが、

1.わかりやすさを演出

2.大事な個所

2.見出しに装飾

これで、十分です。

ヘッドラインは、基本的にメルマガの部数やタイトルなどを付けがちですが、これはいらないです。本当に要らないです。

こういうの、

sousyoku1

基本的には、見出しに■や●を

■見出し
●見出し

強調したい場所に、【強調したい場所】このくらいで、

 

どうしても伝えたい場所には、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうしても伝えたい事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このくらいで、結構なのです。メインは、装飾ではなく文章です。

メルマガ装飾テンプレ

装飾嫌いの永山のテンプレです。

出だし

■見出し
本文
本文

■見出し
本文
本文

■見出し
本文
本文

追伸
本文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社概要
発行者名
配信解除URL:
特定商取引の表記URL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まとめ

基本的には、メルマガの装飾は自由だと思いますが、あまりごちゃごちゃしている事で分かりにくかったり、キラキラ系やかわいい系の装飾はあまりやらないほうが無難です。

ビジネスは悩んでいる人がいる。そして、悩んでいる人に対し派手な装飾を見せても、馬鹿にしているように思われたりしていい効果はあまりないので、シンプルでな装飾程度で済ませることをお勧めします。

メルマガ装飾テンプレを活用されてくださいね。