検索エンジンに上位表示させる自分で出来る簡単3ステップ!

ブログの記事でアクセスを稼ぎたい場合は、

アクセスを集める記事の書き方

Step1:キーワード選定

Step2:競合のリサーチ

Step3:オリジナルコンテンツの作成

 

たったこれだけになります。

Step1:キーワード選定

キーワード選定とは、

あなたは何かわからない時や、悩み事がある時には、検索エンジンを使いますよね?

例えば

ムラモト
今日の晩御飯は何作ろうかな・・・

「晩御飯 おかず」

ムラモト
やばい!娘がインフルかもしれん!
「インフル 病院 熊本」
ココチャン
あ!そろそろ財布を買い替えようかしら・・・「新作 ブランド 財布」

という感じです。

この、検索をするときのキーワードで検索エンジン上位にできるだけ表示させたいと思いますよね?なので、キーワードを選定(数多くのキーワードの中からこれだと!思うものを選ぶ作業)して

そのキーワードで記事を書く事を言います。

ココチャン
そか!「ブログ 稼ぐ」で上位表示狙いたいなあw
ムラモト
ふむふむ、ところでココちゃんのブログはどんなブログなのかな?
ココチャン
猫好きのための猫の飼い方ブログだよ
ムラモト
・・・・ココちゃんのブログは、猫に関する記事を基本的には書いていくべきです。なので、もう少し成果が出てから、「ブログ 稼ぐ」で狙った方がいいです。

まあ、ココブログのアクセスが1日1万PVくらいで、人気ブログなったとして猫の本を出版したり、なんか色々やった場合は、

「どうやったら、猫のブログを作ってアクセスをいっぱい獲得して、出版できるんかな?」というユーザーが出てくると思うので、そうなった時で「ブログ 稼ぐ」で狙ってもいいかも知れませんが、初めのうちは、猫のblogなら猫の記事を書いていきましょうか!

純粋に、自分のブログのテーマによって狙っていくキーワードは決めていくべきです。

キーワードの決め方

自分のblogのテーマがなんなのかを理解した後に、いよいよキーワードを探していくのですが、

  • goodkeywordを活用する
  • キーワードプランナーを活用する(無料版でOK)

とりあえずこれで、かまいません。

まずは、

 

↓赤枠をコピペします。

 

次は、このキーワードの検索ボリュームと競合の強さを調べます。

 

↓ログインして行きます。

まだ一度も使ったことがない場合は、緑のボタンからご利用開始ボタンを押してグーグルアドワーズのアカウントを作成しましょう。アドワーズは広告なのですが、何もお金を出さずとも、無料でキーワードプランナーは使えますので、安心してください。

また、二百円程度広告費を使うことで、検索ボリュームの具体的な数字が見れますので、お好きなようになさってください。

↓キーワードプランナーへ移動する

 

これで、

キーワードの大まかな月間検索数と、競合の強さが、わかります。

ここで、あなたに疑問がわくと思います。

ココチャン
何か、思ったよりも、月間検索数が少ないから書く価値ないんじゃないの?

実はそうでもありません。

たとえ1記事のアクセス数が毎日1アクセスしかないとしても、300記事書けば、1日300アクセスになります。

確かに効率を求めれば、月間検索数が多いものをチョイスして書いた方が良いのですが、書けば書くほど検索上位に行きやすいので、あまり効率を求めずに、出てきたキーワード全て記事を書くようなイメージでいてください。

プロの視点から言えば、量よりも質を重視しましょう。と指摘を受けますが、個人がワードプレスで記事を書いた場合は、質も大事だけど、まずは書くことを楽しんで数をこなす様にすると、質のあげ方とか体感で分かるようになります。

まあ、まずは書きましょうってことです。

ココチャン
そういわれると、なんだか頑張ろうって気になってきた!財布欲しい!

 

Step2:競合のリサーチ

「ブログ 稼ぐ」とグーグルで検索をしてみましょう。

そして、この1位〜10位くらいまでのサイトを徹底的にリサーチして行きます。

リサーチしなきゃいけない理由は?

自分勝手な感性や判断で書いていくコンテンツの内容を決めてしまうからです。

例えば「ブログ 稼ぐ」で検索する人って、どんな事を思って検索していると思いますか?

ココチャン
それは、ブログで稼ぐ方法を探している人だから、ブログで稼ぐ方法を教えれば良いんじゃないの?
ムラモト
これは、半分当たっているし、半分間違っているのです。

ブログで稼ぐ方法を探しているのですが、ブログで稼ぐ方法にはどんな事があるのか?という心理を無視してあなたの判断だけで、ブログで稼ぐ方法の実際のノウハウを教えてしまうのは、

さっぱりしたソーメンを食べたい人に、どっかりとしたトンカツを提供しているようなものなんです。ですので、「ブログ 稼ぐ」で検索してくるユーザーの悩みや考えている事を、こっちが代弁して記事にしていくと反応の良い記事になるんです。

では、こうすると

「ブログ 5万円 稼ぐ」

こういうのを、複合キーワードと言います。これだと、5万円稼ぎたい人なりの悩みがあるわけです。

ユーザー心理を、上位10位のサイトから

  • どういう人に書いているのか?
  • どんな、キーワードで狙っているのか?
  • どんな記事内容なのか?
  • 文字数はどのくらいなのか?

という点をリサーチしていく必要があるのです。これはしっかりと記録して欲しいので、以下の様な感じでメモをしていきます。

1位~10位くらいのサイトをみて、上記の質問を埋めていき記録して眺めていく事で、「ブログ 稼ぐ」で検索するユーザーに提供するべきコンテンツ内容が決まって行きます。

そこまで、しっかりと見ないでも良いので、感覚でやってもらうだけでも、ずいぶんわかってきます。

 

Step3:オリジナルコンテンツの作成

そして、最後は、一番肝心なオリジナルコンテンツを作っていく事なのですが、オリジナルなので、他人の記事をできるだけ、真似しないように書いていく事です。

一番いいのは、ブログで稼ぐ記事を書く場合は、「ブログで稼いでみる事ですね。」

あれですよ。ブログで100円稼いだ方法でも良いんですよ。何も数万円稼いだ方法じゃないとダメって事ではないんです。

例えばね。報酬率の安いアマゾンとか楽天のアフィリエイトで10円の報酬が入った方法でも良いんですから。まだ1円も稼いでいない人にとっては、それは為になる記事になります。

なので、稼いでいない人から見れば、先輩なわけです。自信もって書くことが大事なんです。

そして、自分がブログで稼いだ方法を具体的に書いていきます。

まあ、いちよう1位~10位までに書かれていたことの共通点などを入れていくのですが、それに加えて、

「ブログ管理者も実際にこれでブログで稼いでみた」

というのを見出し2などにして事例を見せれば、来てくれたユーザは

「お!この人ちゃんとブログで稼いで実践してんじゃん」となってファンになってくれるための要素が増えます。

ですので、ブログをお気に入りに追加してくれたり、ブログを講読してくれたり、メルマガなどをやっている場合は、メルマガに登録してくださったりします。

一番大事なマインドセットをここで

検索上位に入るためのマインドセット

  1. 1~3位のblogよりも良い記事を書くことを1日で終わらせないように書く事。
  2. あなたの実践した事を書く

 

まとめ

もう一度簡単に言いますね。

上位のブログ記事よりも良質な記事を時間をかけて作っていく、あなたの実践したことも加えてオリジナリティーを持たせる

これが、SEO対策の基本です。上位になりたければ良い記事を書く事です。違う言い方をすれば、検索から訪問したユーザーがお客さんなんだから、お客さんが喜ぶような事をコンテンツとして出してくださいね。