毎日2時間遊びながらずっと斎藤一人さんの音声を聞いていたら願望実現が叶ったからくり

精神世界の自分を毎日どこに置くか願望実現のカギ

むらもとすなお

そういえば、ドラクエ10(※MMO)を8年以上していましたが、毎日金策の為の虹職人を2時間しながら、ついでに時間がもったいないので、斎藤一人さんの音声をずっと聞いていたら、願望が叶っていたのです。今日はその話をします。

MMOとは、Massively Multiplayer Online Role-Playing Game(マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロールプレイングゲーム)の略称。インターネットを介して数百人~数千人規模のプレイヤーが同時に参加できるオンラインゲームのこと。複数のプレイヤー同士で協力や妨害をし合い、コミュニケーションをとりながらプレイできることが特徴。ネット上でつながった様々なプレイヤーとゲームの仮想世界を楽しめることがMMORPG(エムエムオーアールピージー)の醍醐味であり魅力といえる。従来型RPGとの大きな違いは、仲間や敵がNPC(自動プログラム)でなく、意思を持った人間が操作している点である。

引用元:OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校

急がない、そして辞めない事です。

  1. リラックス空間を意図的に作り黙って黙々とやれば良いだけ。
  2. 既にそうなっていると思い込み未来もそうなっていると潜在意識に教え続ける
  3. 急がない、そして辞めない事、つまり覚悟である

リラックス空間を意図的に作り黙って黙々とやれば良いだけ。

いまでこそ、スピリチュアル、引き寄せの法則、願望実現など、世間のパンデミックや日本の経済の不安や恐怖から、価値があいまいなものに人々は、価値を感じる世の中に移行し、だれもが、魂の世界や奇跡などを以前よりは、信じるようになったと、感じるのは私だけでしょうか?

あなたがどう感じているかは分かりませんが、世間を見渡せば、そうだと言わざるえないと思うような、現象が多数出てしてきました。

例えば、人々の会話の中でも、絶対に奇跡の話や精神世界の話をしなかった人間までもが、突然スピリチュアルの話を始めたりしているのです。あちらこちらでこの話は聞きます。それだけ背間でも見えない世界の話に興味関心が向いていると思ってください。

さて、リラックス空間を意図的に作る話を進めていきますが、なぜ?リラックス空間を作る必要があるのかは、精神世界の話につながるからです。

例えば、潜在意識と顕在意識がありますが、顕在意識は全体の氷山の一角にしか過ぎず、人々の多くを占めているのは、潜在意識なのです。数字で言えば9:1くらいの割合かそれ以下になります。

顕在意識を使い、昭和の努力と根性でがんばろうが、多く見積もっても人の力の10%くらいしか使えないのです。

巨万の富を得るような人間は、潜在意識の力を使い、理想の女性を引き寄せる事に成功したり、なぜだかわからないけど、無尽蔵の知恵が降ってくるような人間がいます。

これは、奇跡だとしか言えないと思うんです。

では、私たちも、その願望実現や引き寄せの法則を意図的に作れるのか?答えはyesです。

まずは、引き寄せの法則や願望実現の本を見てもらったり、実際にそれに成功した人間の話を聞けばだいたいわかりますが、

既にそうなっている状態で生活をすれば、いずれそうなっている。

というのが、引き寄せの成功した人間の共通点なのです。

リラックスというのは、成功した人間を思い浮かべてほしいのですが、例えば、ビーチでハンモックに横になりながら、おいしいお酒をサングラスとストローで呑んで、美男美女と一緒に居るシーンなど

まぎれもなく、彼彼女はリラックスしているとあなたも想像できたのではないでしょうか?

成功というのは、自由なのです。自由というのは、何をやっても許される愛のような感覚なので、リラックスが必須となります。

意図的に作る方法は、これまで何度も話してきましたが、非常に簡単なものは、毎日おいしいコーヒーを儀式のようにして楽しむことです。そして、好きな音楽を聴き、香りと味と、嗅覚と味覚を使い、楽しみ、そして聴覚で音楽を楽しむのです。

そうすると、意図的にしかも簡単にリラックスな空間ができあがるのです。ミルやカップなど突き詰めれば、自宅がパワースポットに簡単になりますので、ぜひやってみてほしいところです。

金トルティア

今は、やめましたが、以前ドラクエ10というMMOで遊んできました。このゲームでは資本主義社会のようにお金を持っているものが、なんでも得をする世の中となっていました。

ドラクエの大陸を、アストルティアと呼ぶのですが、箱庭の中で遊んでいる人たちは口をそろえて、金取るティアと、言葉をなじって不平不満を言いながら、だらだら過ごすような人間が大半です。

そんな中、不平不満を言うのが嫌いな私は、彼らとは一緒に遊ばず、毎日淡々と、2時間の虹職人で、最高10億ゴールドまで貯めました。

ですが、何かがプチンと切れて、金策をやめました。

その時に感じたのは、ゲームの世界も、このリアル世界も、いっしょだな~と思いながら8年間過ごしていたんです。

何が言いたいのか?

黙って淡々と安心の波動で行動する物が必ず報われるという事です。引き寄せや願望実現が叶います。

既にそうなっていると思い込み未来もそうなっていると潜在意識に教え続ける

毎日2時間きっちりと、虹職人をしていましたが、その間、何かできないかと、斎藤一人さんの音声をずーっと聞いていました。そして、心の中を常に癒しの空間で満たしながら、リアル世界のネットの仕事をしておりました。

  • 虹職人をしながら斎藤一人さんの音声を聞いている
  • インスピレーションがわいた場合は、そのまま記事を書いたりメルマガを書いたり、企画を作った。わかない場合は、そのままゲームをしている。
  • これを8年間ずっとやっていた

潜在意識で思い込むことに成功すれば、どんな凡人でも願望は叶います。現在は、コーヒーを飲みながら、斎藤一人さん、小林正観さん、好きなユーチューバー、弟子との会話でアウトプットしながら、未来もそうなっていると確信しています。

自分の中の正解を一度疑ってみる

理解に苦しい方もいるかもしれないし、おまえ遊びながら稼いでいるのかよ!と胸糞が悪くなる方も居るかもしれませんが、そう思う場合はもう私から離れれば良いだけになります。

ただ、本当の成功者は、何か労働をしてお金が入る。という一般常識を常識だと思っておらず、なぜだかわからないけど、お金は入るし当たり前だとまで信じているのです。

残念ながら、何も考えずに生きていても、この成功の常識には到底出会えないし、到達できるわけもありません。

やはり成功している人間や、そうなっている人間の方が、実は学校の勉強や親が教えてくれた常識よりも正しかったんだ!と年齢は関係なく、出来るだけ早く認めて、こっちに来ることだと思うんです。

そう、1日も早くです。

もし、そこを乗り越えて、これまでの世間の常識を捨てて、遊びながら稼ぐ事や、何もしなくてもお金が入る事に対して、罪悪感や胸糞悪いなどの劣等感を捨てる事が出来ると、そうなる準備が潜在意識の中で始まります。

そこからが、初めてスタートラインです。

そして、スタートラインに立つことができた時に、毎日、アファメーションをしてみましょう。

こうつぶやいてください。

「私は既にそうなっている」「そうなりつつある」
(願望実現や夢ノートで書いた事を思いながら言葉に出しながら)

本当に心で思えた時に、勝手に現実は付いてきます。つまり、そうなるために行動するべきことが、潜在意識からアイディアとなって降ってくるようになっています。

急がない、そして辞めない事、つまり覚悟である

あとは簡単、ただやるだけであり、ゆっくりと現実を楽しむだけです。

人により願望実現が叶うのが、早い人も居ますし、私のようにゆっくりとそうなる人も居ます。あなたが一体どうなのかは、診断してみないとわかりませんが、成功していく人にはある共通点があります。

知りたいですか?

わかりました、お伝えしますね。この答えを知ったらぜひ実践されてくださいね。

もう二度と不平不満口泣き言悪口文句を天に投げない事、もし間違って投げてしまったら、取り消し取り消しと2回言う事。そして、天国言葉を常に意識して唱える事です。

嘘みたいな話ですが、私のところにコーチング、コンサルティングをお願いする人で、成功していった方の特徴は、上記に挙げたとおりです。

ただ、私の前ではそうだけど、家族の前では、家族に文句を言うとかもだめですし、裏でかげぐちを言ってもダメなのです。私生活の中で、それができるようになると、いつのまにやら、願望は叶うのですから。

あとは、急がず焦らず辞めないで、つまり覚悟を持って行かれてくださいね。

ではまた~

感謝

Originally posted on 2022年4月29日 @ 5:35 PM