コロナ中の売れる企画の立て方。

コンテンツマーケティング

コロナ中の企画の立て方。

  • 自宅に居ながら自宅で何をしているのか
  • 自宅で何を悩んでいるのか
  • 自宅に居る相手がポっと明るくなるような楽しいことは
  • など

こういう事を、おいしいコーヒーでも飲みながらカフェ音楽を聴きながらぼーっと考えて生活します。

そして、真面目になりすぎないでください。

  • 楽しい漫画
  • ビジネス書
  • カンフー映画
  • 新しいMMOゲーム
  • 一人で川に釣りに行く
  • 美味しいカフェに行く
  • あなたの好きな事をしましょう。

 

コツ:かけがえのない人がそこにいるとお考え下さい。

この、かけがえのない人が、自宅で思い悩んでいます。そんな人に何を話しかければ、何をしてあげれば、何を伝えれば、彼、彼女の顔が笑顔になるんだろうか?

このように考えながら、自分も楽しみながらアイディアが降ってくるのを待ちます。

かけがえのない人は人により、違います。恋人、子供、キャバ嬢、アニメのキャラ等々、人によりかけがえのない人は全く違いますので、大事な事は

あなたにとってかけがえのない人が落ち込んでいる姿を思い浮かべてみてくださいね。

 

とりあえず書いてみる

ここまで解説をしたような事をやってみると、実際に

「こうしたら楽しいんじゃないのかな?」というような発想が脳の思考の中に下りてきます。そして、これを、具現化するためにブログの管理画面に入り、投稿画面でとりあえず書いてみましょう。

紙でもマインドマップでもOKですし、メルマガの管理画面でもWordでも

あなたがいつも作業をしているPCデスクの前に座り、ゆっくりと書き出してください。

ミスっても構いません。間違っても構いません。嫌ならすぐにデスクを離れて自分の遊びたい事、やりたい事をもう一度、思う存分やってください。

ただ、書いたことを消しゴムで消さないようにしましょう。バックスペースも、デリートキーも押さないようにします。

自分が思うがまま書いたことを、あとからまたデスクにもどったときに眺めてください。

1時間前、2時間前、1日前に書いた文章を見ると、まったく違う自分が今そこに居ることに気が付きます。

 

そうこうしているうちに

こうしたい。が決まっていく

つまり、こうしたいが、あなたのやりたかったことなのです。ここでまたコツが御座います。

それは、あなたが一生懸命考えて、書いた案、企画は、100%はうまく行かないと、思い直してください。以下のような思考で思い直しましょう。

「うまく行ったらうれしいし楽しいよ。うまく行かなくても別に自分のスキルが上がるので構わないさ。うまく行ったらうれしいし楽しいよ。うまく行かなくても別に自分のスキルが上がるので構わないさ。」

この呪文を唱えることで、執着が無くなり、あなたは軽くなります。この軽さが魅力となります。この話は、小林正観さんのお話の中で教わった事です。

軽くなると、手数が多くなりますし、脳がほぐれて笑顔になりやすくなります。感謝の念もより強くなりますから、そのあなたが作った企画はうまく行きやすくなります。

「うまくいかなくてもまたやればいいさ~うまくいかなかったのはうまく行かなかった方法が分かったよ。ありがとうね~」

このような思考を持つことで、行動が楽しくなります。

 

コロナ?周りがこう言う、しているから?

周りは関係ありません

あなたがあなたの責任を持ち、覚悟を持てば、そこから楽になれます。コロナがあるからこそできる事は何だろうか?コロナ中は皆自宅で自粛したり、勤務時間が短くなりどんな気持ちで、どんな事をやってるんだろうな~

彼らが笑顔になるにはどんなことをしようかな(笑)

と、不謹慎だと思う人もいると思いますが、自分は笑って楽しく、楽しくない事を1つ辞め、楽しいことを一つ増やす。この努力を怠らないでください。仕事も楽しさを追求していきましょう。

ではここまでになります。

感謝です。

 

追伸

落ち込んでいる人に合わせれば、あなたも落ち込んだ人になり何もできなくなります。せっかくあなたは色んな人を救える才能を持ち合わせているのに、落ち込んでいる人に合わせれば、企画も案も出せなくなります。