【C-M】実際何をしたらいいのかを決めてますか?

【C-M】というのは、コンテンツマーケティングの事です。
こんばんは、村本です。
昨日のレポートを見ていない場合は、
以下をご覧になってください。

====================================
eコマースでコンテンツマーケティングをするための簡単な6つのステップ
====================================

以下のレポートの例では、四半期にアクセサリーの売り上げを5%上げたい場合に
するべきことを文字で書いておりましたが、

図解で解説しました。

今回は、アクセサリーで例を出しておりますが、

あなたの取り扱っている製品に置き換えるだけで
売上を5%以上上げることも可能になります。
■重要業績評価指標とは

これは、KPIといって、
「何を持って進捗とするのか」を定義するために用いられる尺度

ちょっと、わかりにくいので、

何をもって物事がはかどっているのかを、しっかりとさだめるための、ものさし

とよみます。
ようは、何がよかったのかとか、なにがこのまれたかとか、めいかくにしようね。
というものです。
単純に言うと、四半期に週に2回コンテンツを配信すれば、合計で24回のコンテンツが

顧客や見込み客にたいし、教育材料となって、
なにが、その教育にはかどったり、どんな製品がこのまれるかの、クリック率を

把握し、その好まれるものを、さだめよう
ということ。クリック率が高ければそれが、好まれてるという事にもなるし

ようは、市場と対話していこうねっていう事です。
まずは、こちらがわが、コンテンツを配信してきっかけを作って
相手にためになる情報を提供して

やっていけば良いという事になります。

では、図解です

gazou1

↑画像をクリックすると大きくなります。

 

自分のビジネスに当てはめてくださいね。