現在1名空きがあります。

3つのnotを久々に解説してみる事にした

3つのnotを今の時代でも意識した方が良い

  • 3つのnotとは
  • 読まない(Not Read)
  • 信じない(Not Believe)
  • 行動しない(Not Act)
  • 時代が変われど周りは関係ないね

3つのnotとは

あなたは、ブログやメルマガを書いていますか?反応がいまいちだと感じていませんか?もしそうなら、3つのnotを意識してください。

3つのnot
  1. 読まない(Not Read)
  2. 信じない(Not Believe)
  3. 行動しない(Not Act)

読まない(Not Read)

まず、平成までのnot readと、令和は違う事を、検索してもほかの書物などを見ても書いてなかったので、実践者としてお伝えします。

平成まで、USP(Unique Selling Proposition)だったのが
令和になり MSP(Me selling proposition)に変化した

というのが、大前提です。

ミーセリングプロポジションというのは、ミーすなわち、この人の話なら

読むし、信じるし、行動するしです。オンラインサロンなんかをイメージしてもらえれば良くわかると思うんです。

実際、あなたのYouTubeのお気に入りの人しか見ていなかったりしませんか?

ですので、これからnot readの壁を突破したい場合は、唯物論的に考えるよりも、精神世界の方に訴えかけるようにマーケティングを展開した方が、早いですよ?という事です。

相変わらず、場数をこなすことは大切です。千手観音のように、千の手を使い、コンテンツを1000個作る気持ちで、淡々と数年、船旅をするように遊んで作って下さい。

なぜならば、その生きざまが好きな人が、途中であなたの船に乗るのです。

努力と根性で難しい顔をして、難しい事を話しても、めんどくさい人しか、付いてきません。

それよりか、斎藤一人さんが今年になって伝えられているように、「ふわふわ」で行けば良いよ。と、そう、軽く軽やかに笑顔で、あなたの信じる道をファイティングゴールド(ジョジョ)してください。

fighting goldという、ジョジョのオープニングテーマ歌詞が神ってる
さびが、神です。

Fighting gold 自分の道を
信じた者だけが いつか輝ける
命の限り
神にも逆らい 戦い続ける
不屈の魂たちよ Fighting gold

あなたの生きざまが魅力あるものだと、人は初めて、読むになります。

ポイントは、魅力って何だろうか?

これを、考え続けると、おのずと答えが出ます。

信じない(Not Believe)

先ほどもお伝えしましたが、生き様を見せていくのが、令和という時代なわけです。このファイティングゴールドのタイトルにもなっている、ジョジョを実際にアニメで見てほしいのですが、世界的に大人気なのです。

ようは、覚悟がそこにあるのです。

何かに挑戦する人間の言う事は、信じざるを得ないのです。

方法は?

簡単に言えば、あなたが理想とするリーダー像を思い描いてください。皆に人気な、共有タイプでしょうか?

それとも、ひとりで圧倒的な力がある無敵タイプでしょうか?もしくは、その中間ですか?ほかにも様々なリーダーの定義がありますが、あなたの好きな理想のタイプを思い浮かべてみてください。

そして、それをあなたは人生を通して、そのようにして行けば良いだけになります。

一番ダメなのは、何もしない事なのです。(馬車馬になれとは言いません。苫米地博士のように年に2週間集中して論文を書いて、あとは自分の好き勝手に生きるでも良いんです。かっこいいですね)

行動しない(Not Act)

行動しないを突破させるには、何も必要ありません。

  • 「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス 織田信長」
  • 「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス 豊臣秀吉」
  • 「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス 徳川家康」

あなたも、一度は聞いたことがある言葉だと思います。彼らの性格や思想をわかりやすく描かれています。

さて、これで今の時代人を行動させることができるのか?というと、そうでもありません。

では、どうしたら行動するのかは、

  • 「鳴かぬなら 鳴かなくて良いよOKだよ。ホトトギス 小林正観」

個人的には、これが正解だと思います。

どういうこと?

つまりね。令和という時代の中で、自分の生きざまを見せてやっていると、自然と

読まない(Not Read)
信じない(Not Believe)

これは、突破できますよね

そうなると、勝手に、行動したい人はどうぞ~しなくなくてもOKですよ~という、斎藤一人さんの「ふわふわ」という安心の波動が、逆に相手を動かせるという事です。

今の時代、皆既に、よくがんばってるので、ねぎらいの言葉ぐらいは掛けないと、魅力があるとは言えません。

がんばろうね~→がんばってるね。よくやってるよ

という言葉です。

時代が変われど周りは関係ないね

私はとにかく、何もしたくない人です。そう何もしなくないのです。どちらかというと、あの世ってどうなってるのかな?という事にすごく関心があります。別に死にたいとか自殺願望があるわけじゃないですからね(笑

なぜかというと、まだまだ悟りの境地にはなっていませんが、生まれる前から運命が決まっているのだから、自由意思がないのです。

今日、あなたがこの記事を見る事も、私がこの記事を書いた事も、あなたがこれから出会う人間も、絶妙なタイミングで出会うようになっているし、もうそうなっているのだから、どうしようもないのです。

ですので、何もしなくても生きていけるを体現するために、どうやら、ぼくの場合は生まれてきているように、最近感じています。

なぜならば、生きていくだけに困らないお金も引き寄せる事に成功していますし、小学生のころから願っていた、自宅に居ながらゲームをしていても毎日土曜や日曜を繰り返せばいいのにな~という、願望実現がなぜだかわからないけど叶っているのです。

生まれてきた赤ちゃんの状態が一番悟っている状態。そして、私たちはこの人生を通して、好きなように明らかに眺めながらただ、淡々と笑顔で生きて行けば良いだけににあります。

実は、十分に幸福である事、良いも悪いもなかったと思いなおしながら時代は関係なしに、楽に生き得れば良いだけですから

安心・リラックス・あなたは十分頑張ってるよ。ありがとうね

感謝してます^^

追伸

2016年くらいに作った、3つのnotの話が基となっていますのでこちらもセットでご覧になると良いと思います。

追伸

2016年くらいに作った、3つのnotの話が基となっていますのでこちらもセットでご覧になると良いと思います。