ネットの仕組みとスピと地球のルールで着実に豊かになる方法(topページ)

Understanding List Building

むらもとすなお

リストビルディングというのは、自分のことに興味がある人のリストのことです。メールマガジンの読者、line@の友達などを増やして行く事をリストビルディングと言います。

目次:リストビルディングを理解する

答え:言霊を使い続ける

言葉の力を使いあなたに似た人を寄せてリストビルディングしていきましょう。

本当のリストビルディングとは

相手は人です。そこを忘れずに提供を忘れないようにしましょう。

リストビルディングを実践した未来

参考までに実践した人たちがどうなっているのかをお伝えします。

答え:言霊を使い続ける

例えば、ビジネスの目的が決まっているとします。

  • ネットで不変的なお金の稼ぎ方を教える事

そうなるとキーワードは

「不変的な商売」「不変的なお金の稼ぎ方」「長く使える」「一生使える」「10年以上」等々

他にもリサーチすると言葉は出てきますが、自分のビジネスが、「不変的」をテーマにしている場合は、ずっとこの言葉をあらゆる場所で使うことです。

ワードプレス、YouTube、SNSなど

そうすると、自分の考えに似た人がどこからともなく、引き寄せられてきます。

1年前に作ったYouTubeのコンテンツかもしれませんし、3年前に作ったワードプレスのコンテンツかもしれませんし、過去に自分が不変的なという言葉の周波数で作っていたコンテンツが、人を引き寄せていきます。

1記事だけの力は小さいですが、数が多くなると大きな力になります。

そして、引き寄せられてきた人にプレゼント、つまりリードマグネット(無料レポートや無料コースなどのLP)を準備しておくと、メルマガに登録してくれてリストが溜まっていきます。

ポイント
あなたの周波数にあった人が寄ってきます。個人起業家は、1回来てくれたお客様を何度も来店してもらうのが成功のコツです。俯瞰して、長い視点で自分の商売に関連する言葉を意識して使っていきましょう。

本当のリストビルディングとは

非常にシンプル

本当のリストビルディングとは
  • 新しい人を獲得する
  • 既にいる人に提供する
  • 繰り返し

新しい人を獲得する

あたらしい人を獲得するには、先ほどの言霊を使い続けるを意識して実践していけば、勝手に人は引き寄せられてきますので、安心して情報発信をして行けば良いです。

既にいる人に提供する

大事なのは、既にいる人に対し提供して行く事です。ただ、私たちは商売としてネットで情報発信をしていくわけですから、そこははっきりとさせておいても良いです。

例えばこんな言葉を使うと効果があります。

「無料、有料問わずともに進化できる事であればご提供します。」

お金儲けのコツは、当たり前のことなんですが、有料の物を提供することです。もう一度言いますね。

有料の物を販売するではなく、有料の物を提供し対価をもらうことです。

お金は、製品がそこにあり販売する人がいて、買う人がいるから成り立ちます。この基本原則はネットもオフラインも全く変わりがありません。

風の時代の影響

風の時代、令和になり昔のようにお客様は神様。という意識は薄れてきましたし、人の文句、つまり呪詛の影響で有名人が亡くなってしまった現実が多発しましたね。

そして、YouTubeのわるいね。が非表示になりました。

いろんな現象が化学反応を起こし、今は昔ほどお金を稼ぐ事に批判は無いような気がします。 ある意味では、今はチャンスですから、有料無料問わず、あなたの好きなように情報発信をしてリストビルディングをしていく中で、商売人として儲けてください。

むらもとすなお

生きていく為のお金、他人の人生を良くする為の商売に文句を言う人は、ほとんどいません。 基本は無料で淡々と情報発信をして、時には有料で情報発信をしましょう。

リストビルディングを実践した未来

経済自由人になり、時間の自由も確保されていく。

リストビルディングを実践した未来
  • 集客をする必要がなくなる
  • リピート客が増えていく
  • LTVが高まっていく
  • ようは、経済自由人になれる

15年以上商売をしていますが、私の視点で成功者を見ていくと、全員ではないのですが、ほぼ大多数がメルマガをやっています。

現在私のメルマガは、1500~1600名を行き来しています。昔はまぐまぐと独自配信で合わせて5万人のメルマガ読者がいましたが、あまり意味がなかったので、まぐまぐも独自配信もやめました。

そして、付いてくる人はついてきたで、 私の周波数に合う人が、かなりニッチなので、 最終的に今の数まで落ち着いています。

集客をする必要がなくなっていくのは、先ほどもお伝えしましたが、提供を繰り返しているので、なんだか村本は面白いと思っている人は残っているのです。

そして、時に有料の製品を案内すると、買う人は買ってくださいますし、何度も買ってくださるありがたい、リピーターが増えていきます。

その結果、ライフ・タイム・バリューが高まっていきます。これは、私だけに言えたことではなくて、同じようにメルマガを使って、リストビルディングを俯瞰して実践している人に限って、経済自由人になっていると確信しているのです。

リストビルディングは、すぐには成果は出ませんが楽しめる人が成功します。

毎日1個1個進んでいくと、1年後には365個の力となります。ですが、ただの足し算ではなくて、マイナスになることもあれば、掛け算になることもあります。リストビルディングはやればやるほど、必ず付いてきます。

私の感覚なのですが、

  1. 周波数があう人は入る
  2. 周波数があう人は好きになっていく
  3. 周波数があわなければ離れていく

シュミレーションゲームのような感覚でリアルを楽しんでいます。私の最も尊敬する方はおっしゃいます。

「仕事を遊びのように楽しめる人は幸福な人だ。とでも自分でまずは、楽しもうとしないと楽しめないからね。」と、おっしゃいます。

本当にその通りだと人生を通して実践してそう感じます。

ぜひ、あなたも実は一番の近道を歩んでみてください。

Understanding List Building は以上です!おめでとうございます!