ネットの仕組みとスピと地球のルールで着実に豊かになる方法(topページ)

初めの書けないを乗り越える6つのマインドセット

結論:この6つを参考にすると書けないが書けるあなたになります。

1.大きな目的のためのただの通過点である

あなたに質問ですが、なぜブログの記事を書こうと考えましたか?おそらく何かしらの理由があると思います。それは大きな目的があったからかもしれませんね。

例えば、一山当てて大きく稼いでやろうとか、逆に月に5万円くらいの収入を得ながら今の人生に+αくらいの気持ちなのかもしれません。

理由は何にせよ、書くことはただの通過点にしか過ぎませんから書くことが目的にならないようにされてください。

むらもとすなお

大きな目的は、何ですか?その目的に到達するために情報発信を始めるのだと思います。書くことは会話をするように楽にやりましょう。口がタイプになっただけです^^

2.書く前に間違っても良いと言い聞かせる

ていさいを気にするあまり、2,3行書いて書けない初心者も多いのです。人の目を気にしたり、やたら変なことを書いてしまうことで、誰かに迷惑が掛かってしまうんじゃないか?と恐怖や不安が襲ってくるのかもしれませんね。

安心してください。初めのあなたの記事を見ている人は0人です(笑)

そして、たとえ間違ったことを書いたとしても、記事は何度も編集ができますので、その不安は皆無です。

別にいいんです。2,3行でも良く書きましたね^^初めは自転車に乗れません。後ろから支えられてやっと運転できます。そして、しばらく練習するとお父さんの補助が必要なくなります。
子供「ちゃんと支えているよね?!」
お父さん「おう!支えているぞw」(本当は支えていない)

3.初めの方は、ほとんどの人が楽しくないし力技で乗り越えている現実を知る

現実は、意外と残酷かもしれませんね。みんなが皆ではないのですが、初めからスムーズにかける人なんて1000人に1人くらいしか居ないんじゃないかな?と思います。

SNSなどで、3か月でブログから20万稼げるようになったとか、半年で1日1万PVになったとか、そういう呟きを見たり聞いたりする事があります。

実は過去に その本人は、ブログを何個も潰していたり、書くトレーニングを密かにやってたりするんです。

(実際にコピーライティングのコースなどには写経や無料ブログなどを使い書く練習をさせる物があります)

どうしても、華やかなものは目立ちますので、そういった人を見て比べるのはお勧めしません。

それよりかは、初めは皆力技で無理やり、10記事~30記事、1か月くらいをつまんないけど、続けている生々しい現実を知ることから始めた方が良いです。

「あ~みんなもそうやって、はじめは努力してるんだ~」と楽に考えた方が良いでしょう。

4.そろそろ限界だとなったときに、感情で書いていい自由でいい

さて、あなたも努力しろと言われたとして、続けたとします。しかし人間には我慢の限界があります。この時に、今まで努力して楽しくなかった1か月間の10記事~30記事の作業が無駄じゃなくなる時があります。

「書こうとしなくて良い。無理しなくていい。感情のまま。自由に制限を設けず好きなように書いていいよ」

実は、はじめの1か月間の作業は無駄ではありません。面白くもないので、おそらくただ書いているだけの作業になっていると思います。

いつも通りに、管理画面に行き書き出します。先ほどのカギカッコ内をもう一度見てください。感情が楽になる自分がいる事に気が付きます。(実践した前提です)

そして、自分が書くことへの敷居が1か月前よりも下がっていますし、楽になったこと

つまり、慣れが味方してくれるのです。

「あ~そっか無理しなくて良いんだぁ。なーんだ。感情のまま書いて良かったんだ^^」

を、慣れが加速させてくれます。

5.自分はできるんだという根拠のない自信

さて、結構大事なマインドセットに、自分は出来るという、根拠のない自信があると便利です。

私は元料理人で、お刺身を切って盛り付けて板前としてやっていた事があります。刺し場といって、結構偉い感じの人が、この場所を任せられるんですが、若かった自分は、すごくうれしかった記憶があります。

ホールの女の子も村本さんかっこいい。村本さんの盛り付ける刺身は見た目がきれい。とか(笑)当時こんなことを言われて天狗になっていた時期もありました。

別になんだって良いんです。

  • ゲームがうまいって褒められた経験
  • 走るのが早いねって持てた経験
  • 勉強すごくできるねってよく言われたりね。

あなたにはあなたの特性が必ずあります。それを自信ととらえてみてください。

こういう過去の経験が自信となって、なぜかわからないけど、私なら出来ると、出来もしないのに根拠のない自信を持ってやった結果、あなたは必ず出来るようになります。安心してください

ただ書くだけなんです。誰でもできますよ(笑)このくらい楽に感じてください。

6.ここまでの話を踏まえてやっぱり数をこなす(すべてができなくていい)

ここまで、5つの話をしてきましたが、自分の出来る事を取り入れてみてください。すべては出来なくて良いので、出来る事から取り入れてご自身のあなたのペースで作業をされてください。

コツは、楽しむことですね。

そして、1記事制作したら、「自分良くやったな~」と毎日あなたの自分の心をほめてください。物理的に、ビールや美味しいもの、ご褒美のお風呂でも良いです。

あなた自身を大切にしましょう。

書くといいことがある。

書くこと自体が楽しい。幸せだ~うれしいな~

という感情に自分で持って行く事が大切です。

とにもかくにも、淡々と下手でもダメでも良いし、文字数50文字だっていい。カレーおいしかったとかでも良いんです。居酒屋で友達と話す感覚で書いたって言い。

自由=愛

です。

追伸:自分で作る概念を持つ

最後にアドバイスです。

昭和の根性で起業をしたことがないし、押さえつけられて育ってしまった。こんな人が多いのがこの日本です。

私たち日本人は、独特の感性があります。

実は、モノづくりのプロ集団です。

そう、あなたも私もです。

ブログの記事はどことなく、料理にも似ていますし、プラモデルの作成にも、建築物を建てる事にも、音楽を作る事にも、あらゆる制作物に共通するのが、

ブログの記事を作る事です。

こう考えてみてはいかがでしょうか?

この写真のように、自宅に居ながら好き勝手自由に、楽しんで遊びながら自分の作品がいつでも製作可能だと、もしかしたらあなたの作ったコンテンツが、誰かの役に立つかもしれませんし、マネタイズにもつながっていくかもしれない。

明るく楽しく自由に考えてみてください。

初めの書けないを乗り越える6つのマインドセットは以上です。ありがとう!

少ないアクセスでも毎月100リスト獲得「前編」


記事を読んでくださってありがとうございました。集客にお困りではありませんか?少ないアクセスでもリストを獲得する方法で集客の悩みを解決する方法が期間限定配布してます。