ステップ1:セールスファネルの計画を練る

こんにちは、村本です。わかりやすく箇条書きで書いていきます。

  1. セールスファネルとは何なのかを理解する
  2. 自分の人生を振り返りマネタイズできる物を探す
  3. 対象者は誰なのかを明確にする
  4. 対象者は何を解決したいのか?
  5. 情報発信をしているか?
  6. セールスファネルを早速構築する
  7. マネタイズのコースや教材を作る

それぞれを動画や文章で解説をしていきます。

 

セールスファネルとは何なのかを理解する

自分の人生を振り返りマネタイズできる物を探す

まずは、紙とペンを準備してください。自分の過去を思い出してください。

質問1:神様がなんでも願いを叶えてあげると行ってきたら何をしたいですか?3つ以上書きましょう。

1:

2:

3:

お金持ちになる。車を買う、家を買う、彼女を作る等々自由に書いてOKです。

 

質問2:今度は、自分だけではなく、人も巻き込みながら楽しくなる方法をあなたなりに教えてください。

1:

2:

3:

例:ファンと一緒にゲーム実況をして、自分が配信者になり、広告収入で飯を食っている等々

 

質問3:既にそうなっている人をネットや本で探してみてください。

1:

2:

3:

Twitterで探す、ブログで探し、メルマガに登録してみよう

 

質問4:もし可能なら、その人にメンターになってもらいながら、マネしてみてください

1:

2:

3:

尊敬できる人の教材を買ってみる。教材の名前を書いてください。メンターの名前を書いて、何を真似するのかを書いてみてください。

 

質問5:自分が実際に情報発信する側に周り、楽しいので疲れない状況か?を未来の自分と話し合ってください。

今のあなたから未来のあなたへの質問:「               」

未来のあなたから今のあなたへの助言:「               」

未来の自分からの回答例:「うん大丈夫よ。それお前好きだよ。本心で言ってるし、想像してみてごらんよ。なあ?毎日楽しいやろ?だからお前はそれやるべきなんだよ^^」

 

バカみたいな話かもしれませんが、ここに書いた質問に回答すると、自分が何者であり

何をしたいのかが、明確にわかるようになるので、ぜひ紙に書いてみてくださいね。

 

対象者は誰なのかを明確にする

自分の事が明確になったあなたは

ほぼこの時点で成功者の仲間入りだと思ってもらっても過言ではないです。

  1. 相手は何歳?
  2. どんな性格?
  3. 年収はどのくらい稼いでいる?
  4. 既婚?未婚?
  5. 何を重じているのか?軽んじているのか?
  6. SNSでフォローしている人はどんな人か?

 

 

対象者は何を解決したいのか?

できれば、見込み客を数人捕まえて

質問をしてください。

ただ、質問と言う形だと、本音を言わないので、

一緒に、酒を酌み交わしたり、ぶっちゃげ話をすると

後々の売り上げがかなり上がります。

やれない場合は、スカイプで会話でも構いません。

 

情報発信をしているか?

あなたに聞きたいのですが、既に情報発信をしていますか?

ブログですか?YouTubeですか?Twitterでしょうか?フェイスブック?インスタでしょうか?

あなたがまず、書くことにストレスがあるのか?動画を撮ることにストレスがあるのか?

自分が楽しく続ける事が可能な、コンテンツの作り方と、プラットフォームを選択してください。

 

ストレスをあまり感じないのはなんですか?:

プラットフォームはどの場所が抵抗ないですか?:

 

注意点なのですが、ネットを使ったビジネスで成功するためには

情報発信が必要不可欠なので、これは絶対必須項目です。

 

セールスファネルを早速構築する

まずは質問ですが、あなたはセールスファネルを持っていますか?

持っている場合は、一度ここまでに解説した事をもう一度実践してください。そして今お持ちのファネルで本当に良かったのか?を自分に質問してください。

もし、即答でOkが来ない場合は、面倒ではありますが、もう一度、作る事をお勧めします。

 

また、まだ持っていない場合は、

以下の質問に答えてください。

リードマグネットには何を持ってきますか?:
即効性のある効果的な方法を無料にしてプレゼントしてあげてください。

フロントエンドには何を当てはめますか?:
悩み解決を継続できる方法などがお勧めです。(例:ずっと痩せているコツ)

アップセルには何を当てはめますか?:
フロントエンドにアドバイスをサブスクリプションで付けれないか検討してみるのも一つの手です。

ダウンセルは作りますか?:
ダウンセルは、フロントエンドの特典や保証を抜く代わりに半額にしてみましょう。

バックエンドは何を持ってきますか?:
対面コンサルやコーチング、スカイプなどを使って、いつでもコンタクトできるようなプランを開発するのも手です。

 

マネタイズのコースや教材を作る

上記項目で、

リードマグネット

フロントエンド

アップセル

バックエンド

これらに何を埋めるのかを決定しましたら、早速作業に取り組んでみてください。

 

PW付きの記事
PDF
MP3音声
MP4動画

等々

 

ステップ1:セールスファネルの計画を練るは、ここまでで終わりです。

ここまで終わりましたら、ステップ2に進まれてくださいね。

 

ステップ2に進む

わからない場合は、一緒にやっていきましょう。

村本コーチング