【ステップメール改】書けない人が7日間で最高のステップメールを書く方法

こんばんは、村本です。

最近は、

1.アンケートを取った
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSmxpiA

2.結果はこれだった
→ https://mailtui.top/post-2248/

3.1位のステップメールに関してメールを配信することになった

この3ステップでメールを配信しております。

1通目:【ステップメール改】あなたはどこよりですか?
https://mailtui.top/post-2256/

そして今回は、どうしても書けない人に向けた書き方になります。

それは、

「無理やりにでも作っていく事」です。

まずステップメールには、いろんな形があって、

私が勧めている書き方は、これです。
https://mailtui.top/stepmail2/

でも、この通りに書かなくても、

1通目:無料レポートの配布
2通目:自己紹介や理念(あんまりネガティブにならない程度に嘘がないよう気を付ける)
3通目~売込みまで:コンテンツの配信
売込み:最低でも1日2通販売サイトへ誘導
売込み後:一般メルマガに移行

と言う感じでOKです。

ステップメールには心理的な操作が可能とか
色々言われていますが、メンタリストでもない一般の僕たちが
こんな技をそうたやすくできるわけがないので、

楽しく
ワクワク
コンテンツを出す

で、かまわないのです。

そして、一度、以下の流れに沿って書いてみてください。

1通目:無料レポートの配布
2通目:自己紹介や理念(あんまりネガティブにならない程度に嘘がないよう気を付ける)
3通目~売込みまで:コンテンツの配信
売込み:最低でも1日2通販売サイトへ誘導
売込み後:一般メルマガに移行

そんなに難しくないはずです。

無理にこの枠にはめて書き出し、あとから修正していき
文章を磨き上げれば良いだけです。

そして、7日間で書くと決めます。

こうすると、必ず書けるようになります。

1日~5日までとりあえず、型にはめて書く
6日目は、推敲する
7日目は、最終推敲し、コピペしてステップメールを設置していく

これでかまいません。

1通目は、無料レポートの案内をします。

あまり長くならないように、目的の無料レポートを見てもらう事だけに
特化して書きます。

2通目の自己紹介は、

・過去の自分の事を話し
・解決・成功した今の現状を話し
・見ている読者にどうなってほしいのか?

を話します。

村本の場合は、

・過去の自分の事を話し
L過去は料理人で月収15万行かなく理不尽だったことを感情的に話す

・解決・成功した今の現状を話し
Lwebに参入してコンテンツ販売で自由な時間を確保していることを話す

・見ている読者にどうなってほしいのか?
Lゲームでもしながら、家に居てパジャマ姿で人間関係に悩まずに自分のように自由になってほしい

です。

そして、これを、また細分化して話していくだけです。

過去は料理人で月収15万行かなく理不尽だったことを感情的に話す
L 働かない同僚や上司の話
L 斎藤一人さんの本に出合った話
L アンジャッシュがテレビで副業主婦の番組をやっていた話
L リストラになった話
L 嫁にお世話になった話

webに参入してコンテンツ販売で自由な時間を確保していることを話す
L オークションの話
L 情報起業で失敗した話
L アフィリエイトで月収300になった話
L ダイエット商材で合計5000万稼いだ話
L リセールライトに出会った話
L 現在の自分の話

ゲームでもしながら、家に居てパジャマ姿で人間関係に悩まずに自分のように自由になってほしい
L 今の自分がどのような生活スタイルなのか?
L 料理人時代の同僚や上司に対してどのように思っているのか?
L あの時ああして良かった話
L お金が好きでお金を稼ぐことは悪い事ではないという話
L お金を追うのではなくて、相手の幸せを追う
L 最後に読んでいる人にどうなって欲しいかを分かりやすく具体的に話す

と言う感じで、細分化して、自己紹介を話し、お客様にどうなってほしいのか?
を話すことで、共感される人はされるし、されない人はされない

大事なことは、嘘を言わないで、本当の事をありのまま話、
お客さんにどうなってほしいのかを、ちゃんと伝えて、お金が好きな事も
正直に話すことです。

例えば、最後の方のパートなんですが、お金が好きな話をする個所は、

「なんでも、無料でやりのけようとする人は、ろくなもんじゃない」 という話をする

例文:

お金でなんでも解決しようとする人はろくなもんじゃないのかもしれないけど

それよりも、ろくでもないのは、何でも無料で解決してしまおうと する人の方が
筋が通っていないし わがまますぎるのだ

実際、今の世の中お金があれば、大半の事は解決できるし 悩みもほとんどなくなる

こういう感じで、話す

ちょっと、元に戻しますよ

今日の話は、

「無理やりにでも作っていく事」
「7日間で書いてしまおうと決意する事」

の話です。

そして、今は、2通目の自己紹介の話を細分化させれば、
そんなに難しくないよという話をしております。

そして、3通目からのコンテンツに関しても、自己紹介と同じように

大きなテーマが

オプトインページから対象を決めてすでにありますよね?

そして、そのテーマにそって

無料レポートを1通目でプレゼントしましたよね

そして、3通目では、その大きなテーマに対して
無料レポートで書いていることを再度解説したり

新しいことを楽しいことを入れ込んでいったりして、
読み手を喜ばせていきます。

これも、何を話すにしても、細分化なんです。

例えば、

大きなテーマ:メルマガで月収30万の道

メルぞうでリストを獲得する話
書き方の話
教育の話
売り込み方の話

細分化すると、

メルぞうでリストを獲得する話
L メルぞうで無料レポートを毎週2個登録してコツコツリストを獲得する
L 無料レポートのつくり方の解説をする
L 登録方法の解説をする
L タイトルが大事だという話をする

書き方の話
L ルールはないし、とにかく書いてみる事が大事という話
L はじめは真似してもいいがコピペはダメだ
L 音声認識ソフトを使ってもいいという話をする

教育の話
L 真面目な学校の先生ではだめであり、脱線する先生が持てる話
L 洗脳とか心理操作はない、とにかく相手の心を開くには、コンテンツを配信するしかない
L その時に売れやすい物をチョイスするのではなく、誰も手を出していない隠れた財宝的なものを選ぶ

売り込み方の話
L オリジナル特典を作成する話
L 売込みメールはちゃんと自分も実践していることを見せる
L 1日2通は配信したほうが良いことを解説

このように、すると、ステップメールの3通目以降のコンテンツを提供する
パートで、悩まずに細分化した見出しの通りにコンテンツを配信していくだけです。

そして、売込み:最低でも1日2通販売サイトへ誘導

これはそのままです。

販売サイトを見ながら、とにかく販売サイトに誘導することを
考えて、1日2通は配信してください。

これで、

今日の話の

「無理やりにでも作っていく事」
「7日間で書いてしまおうと決意する事」

というのを、実践することが出来ると思います。

私の場合は、とにかく難しく考えずに、

この2点だけをまもり、他は何のルールも作らずに、自由にやりました。

これが、ステップメールを書けない人が書くための
最高の方法です。

それでは今日はここまでにしますね。

明日はまた違った、どこにもない話をしますね。

感謝しております。

村本直

コンテンツ起業法メルマガ

記事を読んでくださってありがとうございました。無料のメールマガジンでも情報をお届けしております。ブログでは書けない情報なども書いております。またコンテンツ起業法という140ページの無料イーブックも付いてきますので、よろしければ受け取ってくださいね。