あるおっさんが考えたズルい集客方法

どうも、村本です。

この記事は、おっさんが勝手に考えたズルい集客方法なので、信じなくても信じてもどうでも良いのですが、信じる方は、報われると思います。

 

ズルい集客方法楽ちん思考

さて、結論から入りますが、

  1. 記事を2000円で3000文字書いてくれる人を雇いゴーストライターにする
  2. 毎日投稿する(投稿もやってもらえるならやってもらおう)
  3. フェイスブックページに記事が自動で連動されるプラグインで自動投稿する
  4. フェイスブック広告で記事を500円程度で宣伝する
  5. 記事にいいねをしてくれた方にページへの招待でいいね数とフォロアーをふやす
  6. 1年間これをやる

月75000円
年間90万円

 

結果:

Facebookぺージは確実に成功する:確実にページのいいねが増えていき1年後は記事を宣伝せずともオーガニックアクセスが来る何かしらの企画を立てオプトインページを作成すると請求してもらえる可能性が高い。

ブログは確実ではないが検索からアクセスが来る:もしかしたらライターが書いてくれた記事が検索エンジンに気に入られて、毎日のアクセスが増えていく事で、リスト獲得に拍車がかかる

わずか、90万円で年間運用出来る。もしこれで、リストが1000人獲得できれば、リスト単価が900円なんです。

時間が経過すれば、アクセスが増えていくので、リスト獲得単価は下がっていく

では、一番高いライター料金を払いたくない場合は、自分で記事を書いていくしかない

毎日投稿しても、投稿しなくても、1日10記事投稿しても自分で投稿すれば、無料だ

大事なことは、内容のある記事を投稿していくべきですね。

 

楽ちんじゃないけど確実な集客方法

 

  1. 記事自分で書く(労力がいるね。正直大変かもしれん)
  2. 毎日投稿する(アイキャッチ画像の設定とか、推敲とかまあいろいろあるよね、おっさん村本はめんどくさがりなので、推敲とかしません。ブロガー失格ですかねw)
  3. フェイスブックページに記事が自動で連動されるプラグインで自動投稿する
  4. フェイスブック広告で記事を500円程度で宣伝する
  5. 記事にいいねをしてくれた方にページへの招待でいいね数とフォロアーをふやす
  6. 1年間これをやる

月15000円(記事を毎日投稿した場合)
年間18万円

結果

Facebookぺージは確実に成功する:確実にページのいいねが増えていき1年後は記事を宣伝せずともオーガニックアクセスが来る何かしらの企画を立てオプトインページを作成すると請求してもらえる可能性が高い。Facebookページは記事を投稿して記事を宣伝すれば記事にいいねが付くので、そのいいねをつけてくれたひとを地道にページに招待すれば、確実なんです・・

ブログは確実ではないが検索からアクセスが来る:もしかしたら書いた記事が検索エンジンに気に入られて、毎日のアクセスが増えていく事で、リスト獲得に拍車がかかる

けれども、記事を投稿したくない日もあるし、面倒な日もある、そこは仕事と割りきって責任をもってこなしていくしかないよね。

 

あなたはどう?

さあ、どうだろうか、あなたはどっちが

自分にとって、たのしそうだとおもえましたか?

この判断基準は、自分次第なんですよね。でも、どっちにしても、行動するという事をやめてはダメな点は一緒なんです。

ちなみに、この記事をフェイスブック広告に明日出します。コツコツやっていかないと成果は出ませんよ。

コツコツが嫌ならば、お金をいっぱい使ってお金を回して行動をやってもらうしかない。どっちが賢いとか、間違ってる正しいとかそういうのは、もう古くて

自分が楽しいな~おもしろいな~

ポストモダンが極まっているので、あなたの世界をきちんとひろめていきましょうね。

ポストモダンってなんですか?

yahoo知恵袋にわかりやすい回答があったのでのせます。

質問:ポストモダンってなんですか?

回答:「今までは夢とか希望とか目標とかがあって未来は輝いて見えたけど、なんか最近そういうのがなくなっちゃって、楽しいことといえばコタツにもぐってダジャレ考えることぐらいだなー。」みたいな状況です。

 

ほんとそうですよね。僕も10年以上webの世界にいますが、高級車にも憧れないし、高級マンションにも憧れないし、正直セレブな生活にも憧れません。

 

何が好きなのか?それは自宅でゲームをすることです。

子供の時からの夢が、毎日土曜の夜で明日が休みの精神状態で、嬉しい気持ちハイになりながら大好きなゲームを親から宿題しなさいとか、片付けなさいとか言われずに、好きなだけやることでした。

実際、こういう生活ってお金かかりません。

PS4が少し高いくらいです。ゲームソフトも1個買えば、半月は持ちますので、1か月に2万円も趣味に掛からないのです。

 

あの世界には戻んない

無駄な人間関係に悩まされるのは、26歳で卒業しましたので、もう二度とああいった世界に戻るつもりはありません。

会社を作れば、また無駄な人件費がかかり、人間関係が始まります。なので、僕の場合は一人で自宅に居ながら、今日紹介したズルい方法と自分でコツコツやるような方法の中間が楽しいのでやっています。

それで、ずっと飯が食えて、自由に生きていけるので、こんなに楽しく幸せな事はありません。

そこの、経営者のあなたへ、確かに売り上げが2000万とか、3000万あるかもしれないけど、経費とかいっぱいかかってるかもしれないし、無駄な人件費でなやんでいませんか?

もともと実力のあるあなたは、一人でもフリーランスを雇えば、あなた一人でやっていけるはずです。

僕はそう思います。

さて、大きく脱線しましたが、

 

経営者の僕らは、一番大事なことは、PCを買いなおす事でもないし、あたらしく物件を借りてそこに必要な、物を買いそろえる事でもない。

大事なのは、集客なんです。

何時の時代も、これは変わらないので、今回紹介した方法をぜひぜひ、実践してくださいね。

集客とかそういうの学びたい方は、以下からプレゼントを貰ってください

コンテンツ起業法

 

それでは以上です。

感謝しております。

村本直