お金を稼ぐのは「難しいし大変だ」が洗脳

コンテンツマーケティング

お金を稼ぐのは「難しいし大変だ」が洗脳

結論:教育者が悪かったから、自分が自分を教育したらよい

  • 「勉強しなさい」という強力なダメ魔法
  • 刺身は切って食べるだけ・マツタケは焼いて食べるだけ
  • 切って茹でて揚げて蒸して焼くこれは洗脳

 

「勉強しなさい」という強力なダメ魔法

遊びたいだけど、勉強しなさいと言われて、叱られます。親は子供に勉強させることで、大人になって一人で生きて行く人間になってほしいので、

不安や恐怖から「勉強しなさい」と言います。

ようは、

「あなたはあなたであると生きて行けないので信じれません。」

と、愛のない言葉を浴びせているわけです。毎日毎日、あなたが「勉強しなさい」と言われていた場合、気づかない内に、生きて行くのは辛いことだと洗脳されていた可能性があるんです。

 

刺身は切って食べるだけ・マツタケは焼いて食べるだけ

刺身は切って食べるだけですごくおいしいです。マツタケもそのまま炭火で焼いて醤油をかけて食べるだけで一番おいしいです。あなたは少し笑顔を見せたり感謝をするだけで魅力的な人間です。

あなたの中にある、そのやりたい事を素直にやるだけでお金は入るのです。

おいしいものは凄くシンプルな調理方法ですし、魅力的な人間とは笑顔があったり感謝があるだけだったりします。お金を稼ぐ方法は色々とありますが、商品がそこにありメルマガとブログを書き続けるだけです。

 

切って茹でて揚げて蒸して焼く

「勉強しなければいけない」こんなマインドセットで大人になった場合、算数もしなければいけない、理科も、英語も、国語も、体育も、社会も、図工も・・・塾にもいかなければいけない。

  • しなければ
  • やらなければ

切って、茹でて、揚げて、蒸して、焼いて、初めてお金が入るようになる?そんなことはありませんよね。

 

なぜだか、お金を稼ぐのは「難しいし大変だ」が洗脳されている。

  • Twitterでツイートをしなければいけない
  • Twitterで気の利いた事をしなければいけない
  • Twitterでフォロアーを1000人にしなければいけない
  • インスタグラムでオシャレに見せなければいけない
  • 等々

世の中には、しなければいけない、やらなければいけないが、蔓延(まんえん)しています。理解はできますし、正しいとも思います。

 

ただ、私の場合は、

  • メルマガを書いて
  • ブログを書いて
  • 商品を売る

となります。これを、ただただ、続けているだけ。

 

  • マツタケを取ってきて
  • 焼いて
  • 食べる

これでおいしいです。

 

  • 鮮度の良い魚を買って
  • 切って
  • 食べる

これで十分ですよね?

 

じゃココに楽しみを加えるには?

  • 醤油を全国からネットで取り寄せたり
  • わさびを生のまますりおろして使ってみるとか
  • 塩にこだわるとか
  • 焼き加減とか

そんなものなのです。

 

工程や思考を簡単にすると、お金を稼ぐのは簡単で楽しいに変わります。

参考になりましたら幸いです。

お金を稼ぐのは「難しいし大変だ」という思い込みの洗脳を解いてみてくださいね。

ではまた~

 

感謝

 

追伸

  1. 企画を立てスタート
  2. 売れなかった
  3. 売れなかった理由の原因らしいものを発見
  4. 改善してまたやってみる
  5. まあまあ成果が上がった
  6. 原因はここじゃないのかもとしばらく休憩した
  7. 全体を見渡したら楽しくない事に気づいた。理由は目的論でやってなかったから
  8. 将来を楽しく見据えて企画に手を加えて作り直してみた
  9. 売れた。
  10. ずーっと続く。

 

大体私の場合は、このような感じでたのしく行動し続けています。原因論でやると、あんまり良いものはできません。ですが、目的論が楽しければほどほどにうまく行ったりします。

ですから、起業家はマインドセットやスピリチュアルも視野に置いておかないと、うまく行かないのです。