現在1名空きがあります。

A:起業家ルート・B:これからの人ルートを非常に簡単に定義しました。

実際のメルマガの内容

A:起業家ルート・B:これからの人ルートを非常に簡単に定義しました。

答え:インプットとアウトプットを日課にする

非常に簡単な答えとなりましたが、
情報発信でお金儲けをしたい場合は
建設的にやるだけになります。

A:起業家ルート

  1. 毎日やると覚悟を決める
  2. メンターを見つける
  3. 起業理念を明確にする
  4. ペルソナの設定をする
  5. 本当に売りたいバックエンドを定義する
  6. バックエンドを作る
  7. バックエンドから見てのフロントエンドを作る
  8. フロントエンドの上位版のアップセルを作る
  9. それぞれのセールスレターを作り上げる
  10. リードマグネットを作る
  11. オプトインページを作る
  12. メールシーケンスを作る
    1. 12番まで一度作ればあとは放置でOK
  13. インプット先からネタを仕入れる(時間にして1時間かな)
  14. 文字数の制限を決めなくてよいので情報発信をする(アウトプット)

13と14は、ずっとやる。

1年でもやるとあなたのライティングと話し方は格段にレベルが上がって行く。もしかしたら、ファネルから売り上げが上がる1年目では、どうやっても信用やパワーが足りないので遊行だと思って楽しく修行していく

B:これからの人ルート

  1. 毎日やると覚悟を決める
  2. メンターを見つける
  3. ワードプレス・アメブロ・YouTubeを開設する
  4. ワードプレスに自己紹介・普段何をしているのかを3ページほどだけ書く
  5. メンターの製品をアフィリエイトもしくは、販売権利をもらいレビュー記事を書く
  6. ワードプレスのカラム、CTA、メニューバーからレビュー記事へ促す
  7. インプット先から情報を仕入れる(何時間でもOK)
  8. アメブロとYouTubeで情報発信をする(アウトプット)

あとは、7と8を毎日やるだけ、1年後にはかなりのレベルアップが期待できる。正直、インターネットビジネスで情報発信をして稼ぐ方法はこれが一番確実です。

ヒント

習慣化・儀式化・日課・向上心・感謝・ルーティン・応援者と会話

簡単に書きましたが、他にも色々な要素はありますが全部書くと、どうしようもなく長くなるので、今日は要点だけ書きました。起業家ルートも、これからの人ルートも共通点は「インプット・アウトプット」を楽しくできるかに、成功の鍵があります。

感謝です

ではまた~

村本直

鳴かず飛ばずの40代の起業家のあなたへ

自分に合うネット起業方法はなんだろうか?そういえば、起業理念とか全然考えたことなかった、ペルソナって知ってはいたけど、ちゃんとやってなかったな~。そんなあなたのテコ入れをやりたいと思っています。ただし1日の時間は限られているので、常時10名しか募集していません

埋まっている場合はまた次回お願いします。

この企画を始めた理由

「村本さんはこれですよ」から始める事にしました。

先日メルマガで「A:起業家ルート・B:これからの人ルートを非常に簡単に定義しました。」というタイトルでメールマガジンを流しました。クライアントさんから・・・

Kさん

そうそう、メルマガ見ました。村本さんってもともとマーケティングとかを教えるような人ですよね?

むらもとすなお

そうですね。大体はそれがメインですね。

Kさん

それだけではなくて、そこにスピリチュアルがあったので、波長が合うと思ったんです。

こんな会話をした後に、たしかに俺はそもそもそういう人なんだと、自分以外の人間に言われて、あ~そうだな~と、思いました。

自分の事はわからない。と良く言いますが、たしかにそう思いました。実際のメルマガの内容の中に箇条書きをしていましたので、それに沿ってコンテンツを非常に簡単に長くならずに伝えていこうかと思いました。