リスト獲得は非常に「簡単」だがそれ故に「一番難しい」のでコツがいる

こんにちは、村本です。

今回の記事は、

「リスト獲得は非常に「簡単」だがそれ故に「一番難しい」のでコツがいる」

と言うお話です。

今回の記事をざっくりお伝えすると

  1. リストの獲得方法は簡単で単純明快
  2. リスト獲得は継続が一番難しい
  3. リスト獲得の3つのコツ
結論

「無料」「有料」の集客を実践していく。

リストの獲得方法は簡単で単純明快

リストと言うのは、つまりメルマガの
読者の事です。

分かりやすくするために
リストとここでは呼んでいます。

インターネットでリストを
獲得するマーケティング方法を

「リストマーケティング」と呼びます。

現在は、メルマガからライン@に移行
している人も多いのですが、

やはりメルマガは昔から
ネットで稼いでいる人の多くは
このリストマーケティングを実践しています。

リストを獲得する方法は非常に簡単です。

それは、色んな場所で自分の宣伝を
していけば良いだけになります。

例えば、

  • ブログ
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • YouTube
  • 等々

こういった場所で、自分を「無料」で宣伝
することが可能なので、やらない手立てはないのです。

では、何をすれば良いのか?

コンテンツを作って行く

これだけになります。

ブログなら記事
ツイッターなら呟き
フェイスブックならタイムラインの投稿
インスタグラムなら写真や画像
YouTubeでしたら動画

たったこれだけです。

成功する人は、この場所で
毎日のように淡々と投稿していますね。

毎日投稿してくれる
YouTubeチャンネルは
毎日の日課みたいになって

早く動画が投稿されないかな?

と思うのが人の真理ですね。

と言うことは、僕らが情報発信をして行く時に
一番意識しなきゃいけないのは

淡々と行動し続ける(コンテンツを作り続ける)

と言うことです。

ですが、がむしゃらに、なんでも
投稿すれば良いのか?

答えは、違いますね。

読み手、視聴者にとって

  • 楽しい
  • 面白い
  • 参考になった
  • ワクワクする
  • 続きが見たい

など思ってもらえるような
良質なコンテンツ作成が大事なのです。

そう簡単なのです。

良質なコンテンツをただ淡々と作っていけば良いだけ

これで、人が魅力を感じて寄ってきますので

あとはそこに、無料デジタルコンテンツのプレゼントを
LPやOP(ランディングページ・オプトインページ)

などを作って、無料配布しておけば、
メールアドレスを残してもらう代わりに

プレゼントできます。

これで、リスト獲得の仕組みが出来上がりです。

ね?簡単でしょ?リストマーケティングを実践して
いる場合は、即ブログの管理画面などにいかれて
書いてみてください。

おめでとうございます。。。

と、言いたいのですが、

そう

 

リスト獲得は継続が一番難しい

あなたも、実践した事があるならば、
継続が最も難しいです。

ですので、この「継続」を

どう突破するかが鍵です。

継続する3つの鍵

  1. テーマを好きな事にする
  2. 自分で自分の気持ちを楽しくする
  3. 継続したら明るい未来がやってくると勝手に信じる

テーマを好きな事にする

好きな事をやっている時は、
時間が経つのが早いですよね?

あなたの好きなことはなんですか?

  • 料理ですか?
  • テニスですか?
  • 女性とデートしている時ですか?

僕の場合は、ゲームをしている時は
時間が止まって感じるくらいです。

で、この好きな事にプラスαで

相手のためになるか?
スパイスとして加えてください。

例えば、料理でしたら
料理の作り方動画を
淡々と毎日配信してれば

ファンがつきますね。

どんな料理チャンネルにファンが多いのかを
見ていくと、「なるほどな」と思う事が

多々出て来ると思いますので
それを真似していくと
人気になります。

テニスであれば、
ためになる配信も大事ですが、

テニス好きを集めて
オフラインで集まってテニスを
楽しんでいる所を

動画や記事にすれば、
「俺もそのサークルに行きたい」

となりますよね?

女性とデートするだけでしたら
本人のためにしかならないのですが、

そういえば、女性を誘うのが
得意?な場合は、その誘い方を

教えていくチャンネルやツイッターでも
開設をして、解説したり呟いたりすると

女性と楽しみたい人が寄ってきます。

そう言うもんです。

そうやって、相手のためになるかな?と考えて
コンテンツを作っていくと

好きな事であれば、

 

自然と

自分で自分の気持ちを楽しくする

事が可能になっていくんですよね。

実は、これ繋がっていたんです。

まあ、でも、必ずしもそうじゃない場合も
ありますので、

自分で自分のご機嫌を整えて
よっしゃ!やるぞ!とするために

美味しいコーヒーを飲むとか
好きな音楽をかけるとか
好きな香りのアロマのお香をつけておくとか

物理的な工夫も結構大事です。

まあ、好きなことを実践して
相手のためになって行動していけば、

自然と大半の方は

充足感を

味わえるので作業に没頭できるはずです。

また、感情面では

継続したら明るい未来がやってくると勝手に信じる

事が非常に大事だなと、感じます。

これは、勝手に信じる

決して、あなたの好きな事で
人が寄ってきて、人気物になって

成功するか?

というと、そうではないのですが、


A君:自信なさそうにコンテンツを配信してる
B君:何やら自信ありそうにコンテンツを配信してる


どっちに人が集まるかなのですよね。

ジャンルによっては、自信なさそうな方がウケがいい場合も
ありますので、それは、あなたの取り組む
テーマに合わせると良いと思います。

例えば、

キャピキャピしたキャバ嬢の正反対の
大人しめであまり喋らないおしとやかな女性がいる高級クラブ

キャピキャピが売りな場合は
自信ありそうに、元気にしている方が

お客さんはつきますよね

でも、大人しめのおしとやかな女性が好きな
男性の人も結構多いんですよ?

こういう場合は、自信なさそうな感じもウケるんですよね。

なので、まあぶちゃげていえば、
心では、

「継続したら明るい未来がやってくると勝手に信じる」

と、思いながらも

実は、あなたのありのままで継続していけばいいのかな。と
最近の時代の雰囲気的にいえば、

答えはそうなのかなと思います。

さて、次なのですが、具体的な手法も

 

リスト獲得の3つのコツ

何度も言いますが

リストを獲得するには、コンテンツを作ることを
継続する事です。

そして、
先ほどもお伝えしましたが、

継続するコツを自分なりに作る事です。

わからない場合は、参考にしてくださいね。

そして、3つ目は、

労力をそんなに使わずともリストが入ってくる仕組みを作るです。

リスト獲得の3つのコツ
  1. 継続する事です。
  2. 継続するコツを自分なりに作る
  3. 労力をそんなに使わずともリストが入ってくる仕組みを作るです。

3番目の「労力をそんなに使わずともリストが入ってくる仕組みを作るです。

これは、簡単にいえば、

有料広告・サービスです。

私がやっているのは、

フェイスブック広告と
メルぞうです。

正直、この2つだけでも、
実は、リストは獲得できます。

 

以下は「無料」「有料」集客を実践している証拠です。

 

まとめ

要は、

結論

「無料」「有料」の集客を実践していく。

この2つを淡々と実践して行けば

比較的誰でも
(今日のこの記事を実践できる方)
インターネットでは
リストを獲得できます。

 

追伸

さて、あなたもインターネットで集客に
困らないリストマーケティングを
実践していきたい場合は、

私のメルマガに登録して
以下の無料プレゼントを受け取って
実践されて見て下さいね。

それではありがとうございました。

 

少ないアクセスでも毎月100リスト獲得する方法「前編」