ネットの仕組みとスピと地球のルールで着実に豊かになる方法(topページ)

Let go of pain and suffering.

苦しい・辛いを手放す

むらもとすなお

私たちは気づかないうちに、常識に縛られて多くの苦しみや痛みを背負って生きています。今回は痛みや苦しみを手放す方法をお伝えします。

苦しい・辛いを手放す

  • 常識通りに生きると辛いことがたくさんある
  • 仕事の苦しみを手放す
  • 家族がいると幸福ではない人は手放していく
  • お金の苦しみから解放する方法は簡単です

常識通りに生きると辛いことがたくさんある

世間の常識通りに生きれると、確かに楽かもしれません。それでうまくいく人は、今からも一般常識の元生きていれば良いと思います。ですが、社会不適合な人は常識はずれな生き方をした方が、ずいぶん楽になるのです。

一般常識
  • 嫌な事に努力と根性をする
  • すごい人に見られるために頑張る
  • 暖かい家庭を持つ
  • 新築の家3000万円↑を買う
  • 他人に迷惑をかけない
  • 宿題をする
  • テストの点数を良くするために勉強する
  • 多少体調が悪くても学校を休まない
  • 不平不満を言いながら嫌な会社に勤める
  • どうでも良い人間関係を構築する
  • テレビのニュースが正しい
  • 常識がない人を裁く傾向がある
  • 街を歩くと厳しい顔の人が多い
  • 等々
村本の常識
  • 好きな事を何時間でもやる
  • すごい人にならない。頑張らない
  • 別居婚をする
  • 中古住宅でリノベをしたいと思っている
  • 自分の役割を全うする
  • 宿題せずにびんたを打たれる
  • テストの裏に絵をかいて提出
  • 高校の時は学校に行かずに友達の家でゲーム
  • 社会不適合なので起業しかなかった
  • 孤独を愛している
  • 自分の好きな事が正しい
  • 常識がない人に楽しさを感じる
  • あっはっは。と毎日笑っている
  • 等々、ほぼ常識が当てはまらない

あまりにも、社会不適合すぎていますので常識的な事でわからないことなどがあった場合は、笑顔で人に聞くと、優しく教えてくれます。あなたが、むらもとのように社会不適合な人間であり、今苦しいのであれば、自分を責めることはありません。社会に合わせなくても、合わせなくても良い生き方はトップページに紹介しているので、いつでもご覧ください。

一般常識は、嫌な事にでも努力と根性でカバーするのが正解だとされています。社会不適合な人におすすめなのは、自分の好きな事に対して、追及していくだけ。自然とその行為が周りから見ると努力と根性に見えるようなのですが、遊んでいるだけになります。

温かい家庭を持つために、自己犠牲の精神で生きている人が多いです。多少自分が無理してでも家族が幸せならそれでいい。本当にそうでしょうか?あなたの犠牲を当たり前だと、一緒に住んでいる家族は思っていませんか?もう一度考えてみてください。私の場合は、別居婚という道を歩みました。

人は生きている時点で、皆迷惑をかけながら生きています。今あなたの座っている椅子も、誰かが作ってくれたもの、今日朝から食べたお米も、他人が作ってくれたもの。お米ができるには、水や土や栄養、微生物がいる。そして、太陽。その土や水や栄養などは、地球の一部、太陽は宇宙につながる。私たちが生きているこの世界は、奇跡の世界。誰しもが他人のおかげさまで生きているのです。生きているだけで感謝。ですから他人に迷惑をかけているのならば、自分が何をできるのか?という視点で生きていけば自分の役割を全うするだけになります。

テストの点数は100点までしかありません。国語で100点取ったら、次は不得意な算数でも100点を取りなさいと言われます。しかし、大人になった世界はどうでしょうか?全部100点ですばらしいと言われるでしょうか?違いますね。英語が得意な人は、英語を10000点まで極めれば、英語で話している大統領の演説をほぼ同時に、翻訳して日本人にわかりやすく表現します。100点だけではできなかったことが、「一つのことを極めた方が」素晴らしい人間とされるのが、社会なのです。今回1万点といいましたが、上限がないので100万点、1億点まで取ることだってできます。テストの点数では、その人間を測れないのです。

あまり誰も言わないので、ここに書いておきますが、会社のお客さんって社長なんです。社員のお客様は、お客様じゃなくて、社長。社長が報酬を出してこれやっといてね~とお願いをします。お金を出すのは社長。こう考えると文句を言う人が格段に減ります。社畜?この言葉わたしはあまりすきではありません。嫌なら行かなければ良いです。どこの社長が好きか?を考えて会社に入ってみるとよいです。一人一人が雇われ目線ではなくて、起業家目線で仕事をすると仕事も楽しくなります。6割~7割で仕事をしましょう。8割以上の無理をすると悲壮感が生まれて、恨みつらみになります。

テレビは企業にスポンサーとして広告を支払ってもらいます。ですから、番組もニュースも、ワイドショーも、全部消費者からどの様にしてお金を奪おうとしか考えていません。この辺をよく考えて、テレビを見ると嘘まみれな事が良くわかります・・・もちろん良い情報もありますけどね。

普通にしているつもりでも、普通の顔が結構すごい顔だったりします。例えば私はよく車に乗りますが、少しでも離合の際にストレスがかかると、ものすごい勢いで睨まれます。わたしはゆっくりと運転し、離合もほとんど譲るようにしています。もう少しゆったりとした気持ちで運転すると新しいアイディアも生まれると思います。

俺はすごい人に見られたい、そう思って頑張る人がたくさんいます。自分のご機嫌を他人からの評価で判断する人です。ただ、この場合、他人からの評価が低くなった時に、自分はダメな人間だと決めてしまいます。社会不適合者は、自分で自分のことを尊敬し、尊重し、かといって他人も尊敬し、尊重すればいいだけです。「そうだね。わかりますよ」この言葉を多用してください。あなたの意見はよくわかりました。わかりましたが、自分の意見は同じではありません。という意味が、この「そうだね。わかりますよ。」の中に入っているのです。

ローンを組むのが当たり前。無理して3000万円以上の家をローンを組んで買う人がたくさんいます。ボーナス支払いありで、毎月10万円くらいの支払いがあり、それが家計を圧迫している人も少なくありません。最近は中古物件を買って、リノベをする人が増えてきました。YouTubeで「中古 家 リノベ」と検索すると、楽しそうに生きている人がたくさんいます。アングラ民族という番組を見ると50万円で買った物件に、50万円でリノベをしてそれを、6万円くらいで貸し出してお金儲けをするなどしています。中村校長のビーチライフという番組では、中村校長がジョディーパッドで外壁を古い感じにしてみたり、他にもたくさん番組があるので、ご覧ください。ローンを組んで高額な家を買った人は、その家を使ってインスタやブログ、SNSを使いお掃除チャンネルや、何かしらのコンテンツを作り、マネタイズをして、家のローンにあてがえばいいと思います。

宿題は、先生のためにします。先生のご機嫌を取るためにやっている行為です。そのクラスの成績が上がれば先生は褒められます。お金ももらえないのに、宿題を提出して先生のご機嫌を取る。子供は偉いのです。私たち大人は、同じように他人の機嫌を取ると商売になるし、お金も稼げるから大人になるのはとても楽しいよ。と子供に笑顔で言い聞かせてあげてください。子供が大人になったときに、イキイキとするのではないでしょうか?眉間にしわを寄せて叱っている場合じゃないと思います。

1日も休まずに学校に行く人を、素晴らしい人間だと社会は認知しています。本当にそうでしょうか?イジメの問題が隠れています。イジメは行きたくもない場所に無理やり生かされたストレスの腹いせに起きるものです。もし学校が、自分の好きな学科だけ受けれる。好きな時に行けば良い。そうなればみんな笑顔になるんじゃないでしょうか?人は無理を強いられると、病気になるし、下手したら犯罪が起きます。(すでにいじめが問題で自殺している子供もいます。これが犯罪じゃなくて何でしょうか?解決になっていません・・・)

自分のご機嫌を他人に取ってもらおうとする人間は多いものです。こんな人間関係は必要ありません。あなたの人生の足を引っ張るだけです。時間は有限です。孤独を愛せるようになった方が、自己スキルアップにつながります。他人と会社の文句を言う暇があれば、自宅でおいしいお酒でも飲みながら本でも読んでいた方が何倍も有効なのです。

一般社会で順応している感謝のない人(ある人は別)は、社会不適合者に結構厳しい傾向があります。例えば芸能人の不倫とか、他人がどうしようが関係ないはずです。ですが、少しでも間違ったことをすると、SNSや某掲示板で、不平不満口泣き言文句を吐き散らします。因果関係はあります。悪い種を撒けば悪い稲がなります。それがいつか自分に返ってきたときに大変なことになるので、そろそろ気付いてほしいですね。悪徳裁判官は因果関係で自分に返ってきたときにしっかりと受け止めてください。

仕事の苦しみを手放す

  • 辞めて楽しい場所に転職する
  • 辞めてアルバイトをしながら起業を始める
  • 生活保護を受ける

辞めて楽しい場所に転職する

辞めるた後に、次の職探しをすると、お金の不安から職を探すことになります。不安から行動すると同じような辛い会社に再就職する可能性があるのです。ですから、今の場所で働きながら、次の場所を探すことをお勧めします。

基準はこれだけ

今の職場よりも楽しそうか?わくわくしている自分がイメージ出来たら面接する

辞めてアルバイトをしながら起業を始める

楽しい職場がない、もしくは、自分を力を試したい。そう思う場合は、コンビニでも良いので、アルバイトを探すことをお勧めします。必要最低限の生活費になり、生活レベルはさがりますが、

  • 嫌な事
  • 辛いこと

から遠ざかり、今を幸せに感じるように心のトレーニングをされてみてください。

「あれ?社畜じゃなくなったぞ!」

「給料は12万になったけど毎日十分な遊ぶ時間がある」

「休みも週に3回もある」

「他人と比べなければ本当に幸せだな」

「毎日ちゃんと睡眠がとれる」

このような感じで、今幸せに感じるように心のトレーニングをしていきます。この状態からネットを使い、小さく起業を開始します。今を幸せに感じないまま、不安から行動しても一生成功できないからです。

会社を辞めた時は、依存から抜けた状態なので、その時に、不安という悪魔に支配されないよう、天国言葉を繰り返すことをお勧めします。

ありがとう・感謝・ツイてる・幸せだ・楽しいな・うれしい・許すよ・愛してる・ラッキー

生活保護を受ける

あまりにも、無理して生きてきた人は、働くこともできなくなるし、他人のことも考えれないし、感情もよくわからなくなっている場合があります。いわゆるうつ病です。

そんな場合は、休憩して人生を見つめなおした方が良いでしょう。そんな時に便利なのが生活保護です。自分の心が整い回復するまでご自愛ください。

この日本は、本当につらい人のために自己破産をして生活保護をするという、最終的な手段が用意されています。こう考えてはどうでしょうか?良い国に生まれた。だからいろんなことに挑戦できる。

家族がいると幸福ではない人は手放していく

  • 離婚する
  • 別居婚をする

少し私の経験を話しますね。10年で自分の奥さんが5000万円を使っていた。と聞いてどう思いますか?お金持ちの人ならば、何とも思わないし当たり前に思うかもしれません。あなたがどう思うかわかりませんが、実はこれ、私のことなのです。

決して大成功しているわけではないのですが、計算すると5000万円がどこかに消えていたことがわかりました。

離婚しようか、悩みましたが、すべては自分がお金の管理を全部奥さんに任せていたからそうなったと、自己責任にしました。

そうすると、内側から、

別居婚

という文字が浮かび上がってきました

今は、別居婚をして、お金の管理をすべて自分でやっています。そして、毎月決まった金額を支払っています。養育費と生活費として。やはり、愛は無くなっていませんし、無理に離婚する必要がないと思ったので、この判断でした。

あなたがもし、一緒に居て辛い場合は、今はだいぶん当たり前になってきた、別居婚も視野に入れる事をお勧めします。どうしても会わない場合は、すぐに離婚が良いと思います。

一緒に居た時→毎月最低70万を稼がなくてはいけなかった 年間840万円

別居後→毎月24~27万くらいで仕事の経費もあわせて運用しています。 年間288万円

どうでしょうか?(笑)

お金の苦しみから解放する方法は簡単です

これだけ

稼ぐより先に、見直す

絶対に外せない順番があります。

  1. 出るお金をまずは減らす
  2. 入るお金を増やす

ぶっちゃげていえば、出るお金を見直すだけで、お金は増えていきます。

  • 保険の見直し
  • 住む場所の見直し
  • 食事の見直し
  • 通信費の見直し
  • 趣味の見直し

保険の見直し

健康保険は国に納めている保険だけで、実は賄えます。車の保険は、車両保険は要らないです。

必要なものは、

  1. 対人対物(無制限)自動車保険
  2. 弁護士特約
  3. ファミリーバイク特約(原付・125cc以下のバイクをもっている方のみ)

これだけで結構です。おそらく、健康保険と、車両保険を見直すだけで、10万円ほどは浮くはずです。ほかにもこども保険の中に、積立式の物があったりしますが、あるクライアントさんの保険を見直しをお話しした時に、毎月11万円浮いたとおっしゃっていました。

住む場所の見直し

安ければ安いほうが、良いです。ネットビジネスの場合は、場所を選ばないので、田舎でOKです。田舎は家賃が、かなり安いです既に、家を買った人は、もう仕方が無いので、今まで通り、ローンを払うしかありません。他の節約で頑張りましょう。

私は、家賃45000円の一戸建てに住んでいます。

駐車場も、ペットもOK

築40年の結構古い場所ですが、かなり気に入って住んでいます。庭が草でお生い茂ってしまうので、草刈り機でたまに良い運動がてら遊んでいます。住もうと思えば、10万円くらいの場所でも良いのですが、この記事を書いた人物が、そのような場所に住んでいると説得力に欠けますからね。

食事の見直し

自炊一択、業務スーパーで鶏ももや、とりむねを2kg単位で買ってください。非常に安いです。炭水化物は、業務スーパーなら、非常に安く買えます。パスタ、オートミールなどです。お米も比較的安いですね。

私は毎日、オートミールを食べています。

通信費の見直し

携帯をすぐに見直そう。

店員に任せてしまうと、結局べらぼうにかかってしまいます。月に3000円程度に抑えれます。ネット回線は、NTTは仕方ないとして、プロバイダーも今は1000円くらいで借りれます。

私の通信費は

携帯とネット合わせて、約9000円です。

携帯電話:3000円

ネット回線:6300円(NTTとプロバイダー合わせて)

趣味の見直し

私は毎月5000円程度の趣味代だけで、収まっています。

  • ドラクエ10
  • FF14

実は、ドラゴンクエスト10の中で出会ったフレンドが、ギャンブル狂だったのですが、ゲームを趣味にしたことで、スロットを断ち切って、お金が浮いたと聞きました。


このように、出るお金を見直すだけで、人により違いますが、10万円~20万円は浮く人もいます。稼ぐを先にしがちですが、そうではなく、

出るお金を見直さないといつまでたっても、生活は楽にならないです。

最後に

村本の結論:お金の不安をいち早く解消

やはり、お金です。お金の不安を消すことが、精神安定につながります。

命の次に大事なのは、お金です。

  • 1位:人間の命
  • 2位:お金
  • 3位:その他

1位と2位は、入れ替わる事はありません。

正直、お金があればほとんどの問題は解決します。お金目当てで寄ってくる人を排除する方法は、いくらでもあります。ですので、まずは

  1. 出るお金を減らす
  2. 増やすお金を多くする。

順番を間違えずに、やってみてください。先に増やすお金を大きくしようとすると、私の経験上、成功まで遠ざかることになりますので、覚えておいてくださいね