「簡単」月収10万円はリストマーケティングで実践する方が楽

月収10万円はリストマーケティングで実践する方が楽

ここにタイトル
  • リストマーケティングを学ぶ
  • YouTubeでリストを集める
  • 見込み客を顧客に変えていく
  • コンテンツマーケティングを実践する

リストマーケティングを学ぶ

メルマガを始める

アスメル、マイスピ 、月に1万円以内で始めることができるステップメールも付いているサービスを選びましょう。

DRMを最低限理解しておく

ダイレクトレスポンスマーケティングを実践していく、代表的な表現として

  1. リストを獲得し
  2. リストを教育し
  3. リストに販売する

この3ステップをステップメールで自動にできますが、令和になりますますその効果は難しくなってきましたので、ようは普段の行いに鍵があります。

普段の行いというのは、例えば、YouTubeやブログ、メルマガなどで継続的に無償でオリジナルなコンテンツを配信することです。

それをみてから、この人は信頼できるのか?そうではないのか?を判断されます。

 

YouTubeでリストを集める

YouTubeであなたの考えを配信し続ける

コンテンツマーケティングの今現在最高の実践としてYouTubeが挙げられます。ユーチューバーになれと言ってるわけではなく、YouTubeをビジネスの集客の場所、教育の場所、信頼関係構築の場所、として使いましょう。という話です。

できれば、毎日ためになるコンテンツを配信されてください。現在は競争も激しくなってきましたので、質で勝負しようとしても勝ち負けの問題ではありませんが、勝ちようがありません。

そこで、この競争の中でそこから抜け出し、ライバルがいなくなる方法は、顔を出して自分の考えを自由に話すことです。これをポジショントークと悪い印象で言われるかもしれませんが、僕が言いたいのはそこではなく

  • 見た目
  • 考え
  • 価値観
  • 住まい
  • オーラ

この辺でありのままを、あなたのそのままで良いので出してみてください。

信用できませんか?

例えば、料理研究家のリュウジさんや最近では、ミニマリストの20代の若者など、そのままの自分で大人気になったりしています。

きほんひとりさんなども、50代のおじさまですが、質素で決して贅沢な暮らしをしているわけではないですが、そのままの等身大さが人気の秘訣になっているようですね。

もう一度言いますが、

「ありのままの自分で良いです」

 

概要欄に必ずメルマガ登録の案内をする、ランディングページ

メルマガに登録してもらわないことには何も始まらないのでいつでも登録できるようにあなたの作った動画全ての概要欄にメルマガ登録の案内をしておきましょう。

一緒にプレゼントを準備していると登録率も上がります。

ランディングページまたはオプトインページ では、あなたらしさを必ず出してください。ヘッドラインはできれば、動画で何をプレゼントしてどんなメルマガが案内されるのかを箇条書きでわかりやすく解説しましょう。

できれば動画にあなたの顔もあると親近感も増します。

また、プレゼントするレポートや動画の講師の紹介として、あなたの簡単な自己紹介なども書いておきましょう。あまり真面目過ぎても良くないので、食べ物は何が好きでよく食べているなど、深く解説はいらないので、あなたらしくを少しだ表現し、笑顔の顔写真などがあればグッとです。

見込み客を顧客に変えていく

フロントエンドを買ってもらう

普段のYouTubeの配信を見ている読者さんの中で、あなたの事を単純に好きだと思った場合は、製品購入を検討されます。

そこで、入りやすい価格で販売してみてください。兎にも角にも

見込み客と顧客

では、まったく違うからです。

あなたの全力を尽くしたコンテンツを有料の製品としてあてがってみてください。今のあなたの全力で構いません。注意するのは他と比べないで大丈夫です。比べるのではなくて、他の実力がある人の有料の情報を購入してみて、「なるほどな」「こうすればいいのか」という感じで

相手を妬むのではなくて、相手を尊重して尊敬して真似させてもらったり参考にさせてもらうことです。

成功している人を妬むのは、実は一番お金が入らない方法なので、ここは非常に注意が必要です。

コンテンツマーケティングを実践する

情報発信をそのままのあなたで

そのままのあなたで良いの?という声が聞こえてきそうですが、ここでいうそのままのあなたというのは、まさにそのままのあなたのことです。

好きなこと、嫌いなこと、価値観、体裁なく、飾らず、家族や仲間に接している時と同じように作らず、配信を継続してください。

ここで、作ってもいずれは嘘がバレますし、作ると「違和感」が生まれますので、お金が好きだ。楽することが好きだ、遊ぶのが好きだ、人嫌いだ、とか正直さが求められます。

この、「そのままの自分で」を突破すると、あとはその調子で、淡々とコンテンツを作ってYouTubeにアップしていく、そして、アップしや動画をメルマガでも案内する。そうすると、あなたの準備しているフロントエンド有料製品がポンポンとある一定の段階から売れていきます。

  1. そのままの自分で動画を作る
  2. YouTubeにアップする
  3. メルマガで案内する
  4. ぽんぽんと売れだす

 

さて、非常に単純で簡単だったと思います。あなたに最後に最高の言葉を送りますね。

継続は力、そのままの自分で良いんだよ。楽しい方に行こうね。感謝

タイトルでは月収10万円をさせてもらいましたが、これは人により一円も稼げない人もいますし、かと思えば億単位のお金を得ている成功者も多数います。

今の時代、自分の思い方次第でなんとでもあなたは自由に好転できます。

それでは以上になります。

感謝しております。