人生を変える方法は楽勝であり難しくない、難しいと言えば難しくなる

人生を変える方法は楽勝であり難しくない、難しいと言えば難しくなる

こんにちは、村本です。

人生を変えたいと思い何年過ぎました?

もしくは、思ったような人生を現在歩んでいますか?

 

もし、あなたが人生がよくなっていない

むしろ、昔よりか悪くなってる・・・

そんな場合は、今日の話は良い話になると思うよ

 

さて、結論を言う

自分の頭だけで考えた現実が今、現在。なんだから自分の頭で考える前に、他人の考えを取り入れて実践して改めて自分で考えていけば良いだけだ

 

スピに頼りすぎるな 信念を持て

目の前に起きる事は「運命」です。

楽して引き寄せでお金が入る。

宇宙人が勝手に豊かにしてくれる

 

たしかに、そうなるのかもしれない

みていると、非常に楽だし

心が豊かになる。

 

スピの正しい使い方は

  1. 心が明るくなるような話や本を仕入れる
  2. その結果、行動に拍車がかかる
  3. この世界は行動の星なので動くだけだ

 

です。でも、大概は1番でストップしている人が多い

 

私もスピが好きなので、

スピに頼るのは大賛成だ。

 

だけど、2番の行動まで

できないのは、問題があるので

 

そんなあなたは、

「既にスピの学びは足りているので、行動したくなる信念を探した方が良い」

 

ようは、スピを正しく学んで

あなた自信の人生が良い方に変化する信念をもってりゃ

自ずと変化していくんですよ。

 

信念をインストールしていこう

俺はよく、ブレブレだとか言われてるけど

不変的なノウハウは「行動」だと思っている

 

だから、色々な話をするからそう思われがちだ

けれども、信念(行動が人生を豊かに変えて行くから背中を見せ続ける)通りに動いているのは確かだ

 

14年間、ずっと動いてきているが

自分でも言うが、よくもまあ長い事続けていると思う

ここは、自分で、自分を尊敬している

 

さて、行動ステップを話していく

 

人生を変える楽勝な方法は、木坂健宣さんから学んだ

  1. できれば、毎日本を読む、気になったらすぐにポチる
  2. その本を読む時に他人にも良い話をして笑顔になってもらおうと思う
  3. 情報発信をする

 

私の尊敬している、木坂健宣さんは

以下のようなことをセミナーで話していた

 

「俺のセミナーは良くも悪くも行き当たりばったり。ようは執着地点からまた次のお題が出るし何かがそこから生まれる」

今でも、感銘を受けた事を覚えている。

 

実際、村本のやり方は木坂さんの上記の言葉通りに

偶然なっているのです。

 

また、自分なりに動いているのだが、

この通りに動くと非常に楽しいのだ。

 

木坂さんや僕自信がやっているのは

ようは、前衛で銃撃戦を繰り広げている状態

その場で何が起きるかわからないから

起きた後に、対処して目の前を開いていく

 

まあ、悪く言えば行き当たりばったりだけど

そうはいっても、ある程度一様は

「こうしよう」「ああしよう」という構想を毎回は作っている

 

だけど、結局はそうならないのが

楽しいのだ

 

頭が悪い連中は、口を揃えてこう言う

 

「取扱説明書は?」

「取扱説明書通りじゃないぞ?お前は詐欺だ返金しろ」

 

ね。これどうおもう?

 

自分が少しでも「脳」を使って考える

パートが現れた途端に怒るのだ(笑

 

そう言う人は放っておいて

 

臨機応変に夢中になり人生を歩み続けたい

 

これを、私は

ワクワク」と読んでいる。

まさに、スピ系ですね(笑

 

楽だと思うのか、難しいと、「ん〜ん〜」唸るのかは

結局はあなた次第だ。

 

 

それでは、まとめにする。

 

まとめ

今の現実は自分の頭だけで考えて行動した結果に過ぎない

だから、他人の考えを取り入れながら、スピ系で心を明るく今を楽しく生きる。

行動をする時は「臨機応変に夢中(ワクワク)になればOK」