メルマガの生き残り方「次元上昇」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆コンサル生や仲間のブログ集
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは、村本です。

さて、僕がメルマガを始めてから
もう何年たったか、、、

よくも生き残っていると自分でも
感心しています。

「次元上昇」

という言葉をご存知でしょうか?

YouTubeを検索していくと

2009年ごろから言われていた
言葉になります。

2009年にこの言葉を使った女性は
物凄くセンスが良いと思います。

「次元上昇」の言葉を一番多く広めて
いるのが、あなたもご存知かもしれませんが

本田健さんです。

本田健さんは、コンテンツ販売の
生みの親です。

健さんは

税理士⇒セミリタイア⇒書籍出版(世界)

という、次元上昇を実践してきた
第一人者だと思います。

健さんのこの言葉で広まって
実は、2017年の後半からこの言葉は
業界で広まり、

スピリチュアリティを感じている人たちが
個人個人の媒体で、次元上昇をみんな広めていました。

ぼくは、やっと腰が上がったので

メルマガの生き残り方と

次元上昇について

商材を作ることにしました。

実は、次元上昇は2020年からだと言われています。

そう、もう1年無いのです・・・

「村本さん、、またそんなこと言って煽ってそうやって何か売るんでしょ~」

煽ってもなければ、恐怖心を植え付けているわけでもないです。

ただ、

この、上昇した人と上昇しない人
という、二極化が見える化してきます。

簡単に言うとですね。
線が引かれます。

上昇人

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下降人

こういう図です。
上昇人は、人々のこれまでの過去の罪を赦します。

その人間自体を許すのです。

人は悪く無く、罪が悪いという事です。

例えば、刑務所から罰を償って出てきたとしても
世間は、一度でもそういう場所に入った人には

なんらかのレッテルをはるんです。

でも上昇人は、赦すんです。

その人自体はもう償っているので、
あーだこうだ言っても仕方ないと

下降人の特徴は

人を許さないのです。

罪も許さない人も許さない

そんなものはこの世から居なくなればいいとまで
劣等感から発言を繰り返していきます。

あげあしとりもするし、人が一生懸命に作った
なにかしらの物に対しても、なんらかのクレームを付けます。

アンチ人です。

こういう人は、どんどん下降していきます。

昭和の考えで、まじめにやって努力すれば報われると
嘘を信じて自分に劣等感やフラストレーションを貯めていき
いつか爆発するかもしれません。

簡単に言います。

正しい間違ってる⇒楽しい楽しくない

で物事を考えてください。

ぼくらがやっていく事は

昭和の考えを捨て去って
今からの考えを取り入れて上昇していくしかないんです

この話って実は、もう20年前くらいから言われていた話なんですよ。

私は知っていました。

何で知っていたかというと、
斎藤一人さんの本を読みまくっていたからです。

一人さんは、

2000年から

正しい間違ってる⇒楽しい楽しくない

に変化するよ。

と、昭和のころかな
そのくらいから言われていたんですよ。

バブル期から、
すごくないですか?

ね!

で今ごろ、
2020年になって、やっと、予言通りになっているのです。

たぶん、経済学とか社会とか市場の動向とか見るのが得意な人は
わかっていたと思うんです。

嫁が経済学で大学を卒業して少し霊感があるので
ぼくに、さんざん言ってくるおかげでもあります。

読めの口癖は

「今を楽しく生きる」「やることがあって楽しい」

です。

ぼくにとっては、神様です。

僕の魂をいつもいつも成長させてくれます。
詳しい解説は、15日~18日の3日間で伝えていこうと思っています。

そして、19日の21時から
メルマガ・line@読者様限定価格にて公開です。

感謝しております。

愛に勝るものはありません。

村本直

line@

村本直の教材一覧