何もしたくない人へ、「過去、未来」を考えない「今」を生きる

悩みの原因は

  1. 過去=あの時ああしたから思い出して「不幸」に感じる
  2. 未来=もし、ああなったらどうしようかと「不安」に感じる
  3. 今=過去と未来を重ね合わせて「恐怖」で生きる

 

ずーっと何十年も不幸な人は

だいたい、この流れです。

 

常に悩みがあり

怖いのです。

 

では、どうしたら良いのか?

 

悩まない方法

  1. 過去=あの時ああだったけど考え方によってはそうじゃなかったんだ、悪い方に思い込んでただけだった、、、実はなんでもなかった
  2. 未来=なんとかなるさ、大丈夫だー、それが何か?と思えば良い「ベーシックインカム」が始まるので何か悩む必要がない
  3. 今=いつも好きなことをして波動を上げてれば良い。

 

人間は、今の繰り返しでしか

生きていけません。

 

過去

過去に虐められたとしても

もしかしたら、あなたをいじめていたのは

たった一人だった、

 

他の人は、

自分がいじめられるので嫌々ながら

いじめてたやつに加担するしかなかった

 

いじめていたやつは、

その親などが、劣等感で

育ててから、ストレスの吐口が

自分だった。本当はいじめてたやつは

さびしかっただけだった。

 

過去の出来事は、だいたい

思い直すことでどうとでも捉え直して

実は、斎藤一人さんから聞きましたが

 

「過去は変えれる」そうなのです。

 

実際、やってみるとわかりますが

過去は変わります。

自分の思い方次第です。

 

未来

未来は悩み癖を

ボクシングのジャブのように

意識してれば大丈夫

 

もしこうしたらああなるから怖い

と、思考しだしたら

 

「あ、思考し出してるよまた」

「あ、悪いみらいをイメージしてるね」

 

と、指摘するだけ

 

指摘するだけで、

今のあなたが、よくしたいと思ってるのならば

少しづつ、悪い未来の思考が消えていく

 

波動を上げるだけ=好きなことをするだけ

天国言葉を意識する

 

不平不満愚痴泣き言をこれまであなたが

言ってきた場合は、

すぐに、言いそうになるだろう

 

だから、

これって思考のトレーニングです。

 

「今日は暑いな><」と

言いそうになった、行ってしまった場合は

 

「暑いお陰でソーラ発電がどこかしらでできるし

暑いお陰で、太陽からエネルギーがもらえるじゃないか

これは必要なことだ。ありがとう」

 

と、天気に感謝する。

ソーラー発電じゃなくても

暑いお陰でスイカがうまいとか

 

なんでも良い

 

カミさんが

怒った場合は

「愛を持って叱ってくれて感謝」となかなかいきなりは

ここまで言えないかもしれないけど、

 

笑顔でやってるうちに

相手は、劣等感であなたにやってるのだから

気づかれたと魂が気づいて

 

あなたに

怒ることがなくなる。

 

あなたが感謝し続ければ

相手は必ず変化します。

 

まずは自分から

 

毎日好きなドラマを見る

毎日好きなゲームをする

毎日好きな恋人といる

毎日好きなアロマ香りのお風呂に入る

毎日大好きな猫と戯れる

毎日大好きな斎藤一人さんの本を読む

毎日小林正観さんのコンテンツを聞く

 

悪いことと思うような現象が起きたら

「面白くなってきやがった」

「ありがとうwありがとうw」

「やったぜ!」

「それが何か?」

「なんとかなるさ^^」

「それが何か?w」

 

と、これで大体自分の

波動が下がることはない。

 

今を繰り返して生きているのだから

今を生きる達人になると

 

不幸になりようがなくなる。

 

何もしたくない場合は

 

過去に悪い現象を思い返すこともやめれば良い

未来への不安を想像することもやめれば良い

今、やりたくないことをやめれば良い

 

実は、何もしたくないのって最強だったりする。

 

ぜひ、今を楽しく生きてくださいね^^

何もしたくない人の何もしなくて良くなる為の最低限の行動