ネットの仕組みとスピと地球のルールで着実に豊かになる方法(topページ)

How to get a list on Ameblo

アメブロでリストを獲得する方法

むらもとすなお

アメブロはスピ系、コーチ、キラキラした女性起業家などが多いです。自分を華やかに見せて絶大な人気を演出している人が多いです。では、彼らと同じことをするのか?少し頭をひねると答えが出ます。今日の話は、フィクションも交えた面白い話で作っていくが、本当かもしれない(笑

リストを獲得するための動線

ピンク色の箇所に、

  • 記事のフッダー
  • オプトインページへの誘導文章
  • 詳しくはこちら

という、宣伝文章を毎回投稿する記事に追加してほしい。詳しくはこちらをクリックすると、オプトインページに新しいタブで飛ぶようにしてください。これが、基本的なリスト獲得のための動線となります。

アメブロには以下のような4種類の人たちがいます。

ツールを使ってアクセスを集めている人

ココナラのようなサービスを使い、いいねを自動で集めている人

純粋にブログを楽しんでいる人

返報性の法則を理解し実践している起業家

ツールを使ってアクセスを集めている人

ツールを使ってアクセスを集めている人

この人たちの生活リズムを考えてみる

  1. アメブロを書く
  2. アメブロツール稼働し放置
  3. ツールを使う割には反応がないので、精神が安定していない人が多い
  4. 新しくPCを買い、さらにツールをインストールしスパマーになる恐れもある。
  5. 普段の生活では悪いことをしていると罪悪感を持ちながら生活をしている。。。

この人たちは、リストになりえないので、ほっといていい。例えば、アメブロにはハッシュタグがありますが、そのハッシュタをツールが感知し、勝手にいいねや読者登録をつけている。丹精込めて書いた記事をこの人たちは見ない。ただ、自分の書いた記事を見てほしくて、ツールでいろんな人にいいねを付けてアクセスアップをしている。

断っておきますが、ツールを使う人がダメとは言っていませんし、良いとも言っていません。

ココナラのようなサービスを使い、いいねを自動で集めている人

ココナラのようなサービスを使い、いいねを自動で集めている人

この人たちの生活リズムを考えてみる

  1. アメブロを書く
  2. ココナラサービスを利用し放置
  3. 業者を使う割には反応がないので、精神が安定していない人が多い
  4. さらにほかの業者に依頼し、無駄なお金が飛んでいく
  5. 思ったような成果が出ないために、彼らの口癖は「う~ん」と眉間にしわを寄せている。

この人たちも、前者のツーラーと同じで、リストになりえないので、ほっといていい。業者と呼ばれる人たちにお金を出して依頼し、他人のブログにいいねや、読者登録をしていく。ココナラで「アメブロ」「アメーバーブログ」と検索するとサービスが出てきますが、この辺を使っています。

断っておきますが、ツールを使う人がダメとは言っていませんし、良いとも言っていません。

純粋にブログを楽しんでいる人

純粋にブログを楽しんでいる人

この人たちの生活リズムを考えてみる

  1. アメブロを書く
  2. 自分の書いたブログが共感されないかな~と期待をしている
  3. 現状は、そんなにコメントも来ないしいいねもあんまりない
  4. 業者の自動いいねや、ツーラーのいいねが付くと、またかと思う。
  5. 普段の生活に戻る

この人たちは、純粋にブログを書くことを楽しんでいる人です。ですが、書いて終わりなので、いつもの日常くらいです。ただ、書くことが習慣化している場合は、1年後、2年後、3年後に、化ける人もいます。

返報性の法則を理解し実践している起業家

返報性の法則を理解し実践している起業家

この人たちの生活リズムを考えてみる

  1. アメブロを書く
  2. 自分と同じようなことを書いている人を探しその人の書いた記事をじっくり見ている。
  3. 共感できればコメントを付ける。共感できなくてもいいねを付けていく
  4. 毎日他人の記事をじっくりと見る習慣ができている
  5. 普段の生活に戻り精神は案内している

返報性の法則(原理)は、何かをされたらお返しをしたくなる。という人の心理です。ギブアンドテイクとも呼ばれますね。自分がされてうれしいこと

  • じっくり記事を見てくれる
  • 書いた記事に共感されリアクションされる

やはり相手は人。ロボットではありませんから、ちゃんと記事を見てくれた人とそうではない人がわかるのです。

私たちが実践するべき箇所は自分次第

むらもとすなお

私の考えでは、返報性の原理を意識しながら、時間をかけてマーケティングを実践して行く事です。しっていると出来るは、雲泥の差があるので、シンプルに

1.記事を書く

2.自分と似たような人を探す

3.記事を読み、読者登録をして、いいねをつける。

4.これを、毎日出来る範囲でやる

お金がある人は、誰かを雇うと加速します。ネットで依頼するだけではなくて、実際にあった方がいいです。あって対面で、こうしてああして、実際にその人に作業をしてもらい、指導し自分の脳内を相手にしっかりとインストールしてください。

ちなみに、あるIT会社は、これをやって成果を上げています。

おわりに

ツールがダメ、業者がダメ、返報性の法則をしないのがダメ、とはまったくもって思いません。ツールが好きな人は、それでどうすれば良いかを考えれば良いだけ、業者を使うのならば良い業者がいないかを探すのもいいでしょうし、普通に記事を投稿しライティングの実力をつけて、何もしなくても人が魅了されるような腕を磨くのも良いのです。

大事なのは答えは自分で作る事です。ただ、返報性の原則を理解し、「めんどくさい」けれども実践したら一番早かったりします。いろんな成功者が言いますが、淡々とやり続けるのが一番実は、はやいんやで~と(笑

あなたのアメブロでのリスト獲得が加速しますことを願ってます。