弟子をとって気づいた事

もう気づいたら、41歳です。今年の3月で42歳を迎えます。精神年齢は30歳の時とそんなに変化はありません。でも時間は待ってはくれませんから年齢だけはどんなにあがいてもとってしまいます。

さて、プレイヤーとしての人生が終わるかもしれないなって思うような出来事があったので書こうと思います。

恩返し

100%コミットメント<<相手=勝手にお金は降ってくる

この両者が同じ思いではないとこの恩返しの公式は当てはまりません。

自分と相手が同じ気持ちであり失敗したらどっちも死ぬくらいの気持ち。ここまでは言いませんが、もうだめなら一緒にダメになれば良い。このくらいの覚悟です。

そうなると奇跡が起きます。

つまりどういうことか?

相手が稼げば自分にお金が入る

相手が稼ぐように100%提供していく

提供=精神、作業、時間

です。実際に私はある方にコミットメントして、毎月決まった額のお金が入るようになりました。何もしなくてもです。

そう、何もしなくてもです。何度も言いましたが、重要な事だったので、2回書きました。当時彼には、毎日スカイプでアドバイスをしていました。

 

  • 作業=コンサル
  • 精神=コーチング
  • 時間=上に伴う

 

なぜ、村本が彼に100%コミットメントで来たのか?は、

彼には損得勘定が無い、感謝がすごくある。わたしのコンサルやコーチングで駄目だとしてもそれは自分のせいです。と言ってくれていた事。

ですので、僕のようになるために、100%彼に提供していました。その結果今は、安定して稼ぐようになってくれましたので、私がメルマガを書こうが、ブログを書こうか、YouTubeでコンテンツをアップしようが、何をしようが恩返しとして毎月お金を振り込んできます。

実際、私だけが100%コミットメントしたわけではなく、彼も僕に100%コミットメントしてくれていたので、そうなりました

そのうち、彼はメインblogと別に、メンターのブログを作ると話していたので、そのうち出てくるかもしれません。

結局のところ、答えを言いますよ。

互いに認め合い時間を相手に提供する

これ100%出来るのは相当達人じゃないと難しいです。損得勘定や他力本願。こういったマインドが残っている限り、はっきり言いますが、大きくは稼げないと思います。

彼に会えてよかったと思っています。

意味が理解できても、これをできるのと知っているだけではまったく次元が違うのです。

学習は以下をご覧になり参加されてみてください。

世界最強のスキル:教育スキル・学習スキル