申し込みはこちら。という一文だけで売りあがると成功しているよ。

コンテンツマーケティング

さて、今から1年ちょっと前にアンダーグラウンドコピーライティングを発表しました。全7話の動画で終わりを迎えて続きは有料の教材の中に設けました。

7回目:身口意一致で成幸

この動画でも話していますが、「申し込みはこちら」もはやこれだけで売れる現実それを手に入れるためには「普段の行いが大事だ」と伝えております。

 

※アクティブユーザー

という言葉は分かりますか?

これは、今現在、あなたの媒体のコンテンツを見てくれる人。

という意味です。

あなたが、

・メルマガ
・ブログ
・SNS

で、何かしらを発信すると見に来てくれる人です。生きているリストとも呼んだりします。

今では当たり前になった オンラインサロン、果たして、そこで成功した人は
何人中何人いるでしょうか。

そもそも、会員数が多いという事はまだ、そのサービスが必要だという事の表れでもあります。一番良いのは

入会

学習と実践

卒業

です。

ですが、最近のサロンを見ていると

入会

学習と実践少し

ずっと入会・・・

まんまと罠にはまっている人が多いです。同調圧力でみんな、これに参加し続けているから
わたしはいるんだ。

と、、、謎の自分説得でそこに居続けるわけです。

では、なぜ彼らがそこに居るのかは、ある意味で洗脳されているからですし自己肯定感を周りが満たしてくれるからです。

ですので、主催としてはうますぎなわけです。私が言いたいのは、批判ではなく

 

あなたが主催に回ろう。ということです。

サロンをやれという事ではなくて

何かしらの媒体を作りそこに、少ない少数のあなたのことが好きな人を集めてください。

この一言に尽きます。

極端な話を言えば

100ページの強力な普遍的なマニュアルを作り広告費を1000万使え

です(笑

勇気が出ない場合は以下のLTVのコンテンツを見ればよいと思います。

LTVーライフタイムバリュー

極端すぎますが、あなたの事が好きな熱狂的なファンを集める最短距離です。インフルエンサーになることもないし、ユーチューバーになる必要もない

わたしは、インフルエンサーでもないし、大人気ユーチューバーでもないのですが、毎日のようにメルマガの読者が増えていますし、媒体は1500名前後をずーっと継続しています。

誰かがメルマガを見なくなっても、新しく読者さんが「無料」で増えているので最近は、広告すらも必要なくなってきたような現実です。

さて、

「申し込みはこちら。という一文だけで売りあがると成功しているよ。」

もう一度言いますが、

前までは、売れるセールスレターをテンプレートを使い、穴埋め式で作り上げていくだけで、あとは、広告を使い、特に「アフィリエイトマーケティング」をするだけで、稼げた時代でした。

ですが今は、そうではなく

寄ってきた人に対し、「コンテンツを提供し続けて売るときは売る」事で、儲け続けることができます。

売込みをした瞬間、「こいつは詐欺師だ」「結局はそうだったんですね」の人は、小林正観さんのお金と宇宙国のDVDやCDでも買ってみて学習しなおせばよいと思います。

お金を使う事の大切さが即座に分かりますし、自分の人生を振り返ったときに、

  • ステップ1:お金を使い学習する
  • ステップ2:ちゃんと実践する
  • ステップ3:入ってきた

という現実があったはずです。ない人は、実践が足りていないか、投資金額が低かっただけになります。

ここで書いている事は、正直ネットで探してもあまりないでしょうし、同じことを言ってる人は居るかもしれないけれども、完全にオリジナルな村本のコンテンツですからね(汗

自分の経験を話しているので、ようはこれが

「普段の行い」なわけです。

ちょっと話がそれましたが、申し込みはこちらです。で最近も売れています。ですがやはりそれには、普段の行いが絶対的に必須です。

「え?でも村本さん私も同じように普段の行いを律しているしやってるけど売りあがらないよ?」

それは、器用貧乏と言ってお金のブロックが解けてないだけですね。受け取るときに遠慮しちゃってませんか?例えばTwitter界隈の有料noteをしている人たちにアプローチしていませんか?

そこが悪いとは言わないけど、大変そうだ。と思います。何が大変そうかというと、500円とか1000円であなたの全力を販売しているわけでしょ?

自分の事「過小評価しすぎ」ですよ。

何か気付きになったら幸いです。感謝しております。

ヒント:ペルソナの設定で間違っている可能性が高いです。(人によって症状が異なるので一概には言えません)

また、その普段の行いは、「楽しんで」やっていますか?「感謝しながら」やっていますか?それがないと、人には通じませんし、あなたが楽しくない事は、相手も楽しくないし、あなたが感謝出来ない事は相手も感謝できませんよ。

今日もコンテンツが作れて楽しいったら仕方ないや、神様皆様感謝です。

と、こんな具合になってないと、「申し込みはこちら」だけでは売れないですよね。

 

追伸

最近私自身が申し込みはこちらだけで買ったのは、「やせ人」と「以前のメンターの教材」でした。やせ人は1万円、教材は10万円でしたが、お金の問題ではないんですよね。自分がこうやってお金を使う事で、新しい景色がまた見えるんですよ。面白くて仕方ないですねこの世界は^^