ネットの仕組みとスピと地球のルールで着実に豊かになる方法(topページ)

Before creating a mail sequence

むらもとすなお

ステップメール作成の記事に入る前に、ちょっと自分のステップメールの考えをお伝えしたいんです。

結論から申し上げます。

ストーリーテリングとメール講座を使おう

ステップメールは、等身大の自分をストーリーで伝え、好きになってもらいメール講座でコンテンツを提供して買う人は買ってくださいね。というスタイルが一番良いです。

ステップメール系の教材は、100万円くらい自己投資をしましたし、ステップメールのメンター月額3万円で見てもらってました。いろんな物を無料、有料問わず、ステップメールに関しては、めちゃくちゃ学習してきましたが、わかりやすく教えてくれるものが中々ありません。

現時点で、私が到達している答えがありますので、それをこのページでお伝えしようと思っています。

人により書き方が変わるし、当たり前のことを当たり前にステップメールで表現する事が大切なのです。

ステップメール教材、オンラインコースには必ず「ストーリー」という言葉が登場します。

ステップメール配信者本人が主人公として等身大のストーリーを話す必要があります。

人の感情を動かしたり、ファンになってもらうためのストーリーは人によりまったく異なりますが、大体のストーリーは神話の法則に基づいて作ることで人の感情は動くようになっています。最近は、ヒーローズ・ジャーニーという言葉で、英語圏をはじめとして、日本国内でもこの言葉が使われています。

神話の法則テンプレート
  1. 冒険への拒絶
  2. 賢者との出会い
  3. 第一関門突破
  4. 試練・仲間・敵対者
  5. 最も危険な場所への接近
  6. 最大の試練
  7. 報酬
  8. 帰路
  9. 復活
  10. 宝を持って帰還

神話の法則
クリストファー・ボグラー (著)

といっても、この神話の法則の通りにやれとは、言いません。ただ、先ほどもお伝えしたように、

等身大のあなたのストーリーを語る必要があるというのを、覚えておいてください。

純粋に、こいつためになるし面白いと思ったら気になるのが人間

まずは、兎にも角にも僕たちは、情報発信を常にしているわけなのですが、コンテンツを見てもらいファンになってもらったり、好きになってもらったりすることがあります。

逆に言えば、何か困ったことがあったときに検索やYouTubeなどでコンテンツを見ていると、問題解決の糸口が見つかったり、解決してしまったりすると、

良い意味での

「なんだこいつは?」

と、思ったことはありませんか?実はあなたと同じように、あなたのブログやメディアに訪問する人もそうなんです。

前提として、仮にあなたがコンテンツ作成に日々いそしんで、無料オンライン講座と無料メール講座(セールスファネルやメールシーケンス)を準備しているとします。

一人のユーザーがあなたのブログにひょこっとやってきました。そして、あなたの書いたコンテンツが気に入って、オプトインページからあなたの無料プレゼントを請求したとしましょう。


  • A:何の変哲もない普通の無料オンライン講座と8通の無料メール講座
  • B:為になる無料オンライン講座と、人となりが共感できる8通の無料メール講座

言うまでもないのですが、Bのほうが、後々準備しているフロントエンドの制約が良いのです

断っておきますが、だからといって、ストーリーを心理操作しようとか、作話しろとかいってるのではないんです。嘘をつく必要はありません。

ただ、先ほどもお伝えしたんですが、

純粋にためになるし面白いと思ったら気になるのが人間 なんです。

むらもとすなお

その、気になるという気持ちに答える為に、ストーリーを書いてもっと好きになってもらおうね。というのが、ステップメールにおけるストーリーだと僕は長年やってきて思うんです。というかそうです。 当たり前のことなんですがここまでに到達するのに結構長い年月掛かりました・・・

別に、ステップメールを書く人がすごい人であることもないし、あなたがこれからステップメールを書こうと思って肩に力を入れなくても大丈夫です。

ただ、僕たちは淡々とコンテンツ作成をして人のためになる積み重ねをしているからこそ、そこにステップメールが入ることで、あなたとユーザー(見込み客)との距離感を縮めることが可能だと。いうことなんです。

ストーリーを書く時には、等身大のあなたのストーリーを書いて好きになってもらってくださいね!

あなたがもし、共感したのならば、次回のむらもとの解説するステップメール作成方法をご覧くださいね。

追伸

もちろん、うまいシナリオを作り、共感されるストーリーを描ける場合は、そっちのほうが良いのです。事例として人はなぜか、ディズニーというフィクションを崇めていますよね。

実際にプロのシナリオコピーライターは、数十万~売り上げの10%の報酬をもらって人の心をぐっとつかんで買わせてしまうようなストーリーを作成することもできます。ただ、私たちはそこまでしなくても、まっとうにやりましょうねという話でした。

ステップメールの作成方法を学ぶ前に見ておくべき、かなり重要な話 は以上です!おめでとう!