お金がない人は遊ぶ事を考えてるんだよね。遊びながらお金を稼げばOK

「お金がない人は遊ぶ事を考えてるんだよね」

この言葉は、私の尊敬している一人さんの音声から引用した言葉です。今日はこの言葉にインスピレーションを感じたので、それについて書きます。

結論は:仕事を遊びにしたら良い

  1. お金がない理由
  2. 遊ぶことの方が楽しい
  3. 仕事を楽しいにする

 

お金がない理由

お金がない理由は、いろいろあると思いますが、単純に

「使うお金>稼ぐ額=お金がない」と言う公式になってるだけだと思います。

ですので、簡単に考えれば、「稼ぐ額>使うお金=お金が貯まる」にすればOKと言う事になります。

しかし、この公式は、雇われて働いている人に限るような気がします。起業家の僕たちは、この公式でいくと、「稼ぐ額>使うお金=貯まらない」です。それはなぜか?税金や保険などです。

ですので、起業家の僕たちは、雇われているとき以上に、稼ぐお金を増やしていくしかありません。ただ、稼げばいいんだ。と国のために働く方にシフトすると、生きにくく感じてしまいます。

しかし、現実的には、起業家はそうしなきゃいけない側面があるので、工夫が必要なのです。

 

遊ぶことの方が楽しい

これが一番です。本当の不労所得はロバートキヨサキが言うように、1年間何もしなくても、会社は周りますか?この答えに「はい」と答えた方は合格です。

でも、大半はそうではないと思いますので、あなた自身が仕事を辞めると、多分会社潰れますよね?ならばこうしてみてください。

楽しい事を仕事にしながら、節約して、たまったお金を、自動で増える方に投資していく

こうしなければ、多分一生起業家として、バリバリやるしかないでしょう。ここに、スピリチュアルを足していくとだいぶん楽になります。

それは何?

見えない貯金です。

起業家の僕たちは、バリバリ作業をしてお金を稼ぐ事を実践していきます。この時に

「この作業さえしておけば俺は大丈夫」を手放してください。私がいつも思っているのは、

「ダメならダメだし、死んだら何もかもなくなるんだしだったら楽しく毎日やってりゃいいや」といつも思うようにしています。

実際、淡々と行動して進化するのが僕たちなのです。あの大成功者も、あっちの大成功者も、もう使ってもなくならないくらいのお金があるのに、なぜか働いている・・

なんでだ?

彼らは神様の力を使って大成功したから

それは、淡々と生きた。楽しんでこの世界を生きた。どんな試練があっても笑顔で死ぬ事以外かすり傷でやってるのを体現している、体現し続けている。んですよ。

生まれる前にさかのぼると、答えが分かります。

補足:これまでの話とかこれからすることは、神的な話なので信じれない人は正常ですからね。あくまでも僕の意見です。

生まれる前に、この世を楽しむと約束をしてきたから、次々に何かしらの問題や試練が起きて、そのことでも、いじけないで、挫けないで、ふてくされないで、天国言葉を言えるか?の魂の修行を約束してきたからです。

これを聞いて、今苦しいあなたはもっと苦しくなったかもしれないけど、人はそうそう簡単には死なないですし、死ぬこと以外かすり傷、生きてるだけで丸儲けです。

 

仕事を楽しいにする

自分の仕事をゲームにしな。

と、一人さんは言います。ゲームは何時間でも、飯も食わずに没頭できる。仕事も勝手に自分にレベルを付けたりスキルを磨いたりして見えない自分のスキルを見えるようにしてみてください。

例えば

2000文字を書く。

10分の動画をつくる。

とこんな課題を自分に与えると、そして達成できたら、「お前すげーな」と点数を与えていきます。連続で点数がついたらボーナスとして自分の好きな、ジャンクフードを食べて良いとかご褒美を用意したりね。

仕事が楽しいなら、もっともっと仕事して良いと、自分に許可する。

例えばなんですが、私のこの記事は、一番初めにお伝えしたんですが、

「お金がない人は遊ぶ事を考えてるんだよね」

たったこの1行の言葉で、書き出していて、そろそろこの記事の結論をもう一度お伝えしますが、

結論は:仕事を遊びにしたら良い

これが極論ですよ。大成功者も仕事をする。あの人もその人も、向こうの成功者もみんな、よーくみると、眉間にしわ寄せて仕事してない。

嫌々ながら仕事してない。

楽しんでる。

楽しいにするコツ村本の場合は

  • 作業後は、Twitterに報告する
  • 仕事が終わって何かしらインスピ感じたらすぐにコンテンツ作って良いと許可してる
  • 本は適当読みでOKと許可してる(全部読まんでOKだよ)
  • コンテンツを作ることは、自分を無限に量産してる行為
  • 天国言葉を言い続ける

こんな感じです。

 

作業後は、Twitterに報告する

作業後は、Twitterに投稿して、俺今日もやったぜ!と報告するとTwitterでタイムラインのコンテンツなので、「おーこいつやってるじゃん」とフォロアーに見せれるから、ファンが付きやすい。

仕事が終わって何かしらインスピ感じたらすぐにコンテンツ作って良いと許可してる

仕事が終わったら基本自由時間ですが、ながら聞きをしてます。あなたが雇われている場合でも、多分時間はあると思うんです。

そんな時に何かしら好きなユーチューバーとかキンドル本とか読んで気になった事を、ボイスレコーダーとか、メモ帳とかにメモしておいて帰ってから、エネルギーが残ってるうちに1000文字でも良いので、メルマガ書くとかやってみて!結構楽だから。

2000文字と言う目標でブログの記事を書くって決めてても、2000文字かけないでも良いんよ。ってそのくらいで淡々とやってみましょう。やるとレベルが上がるんですよ

 

本は適当読みでOKと許可してる(全部読まんでOKだよ)

本は全部隅々まで読まなくて大丈夫ですよ。目次見て気になったら読めば良い。そこの箇所だけ読めば大丈夫です。コツは好きな人の本を読むことです。本を読む事に慣れていくことが初めの一歩です。そうやっていくうちに、文字を読むのが楽しくなる。

成功者の多くは文字を読む事をやってきてるので慣れていこうと思う。キャッチボールでボールをまっすぐなれるようになったり、グローブでキャッチできるようになる感じで、文字を読むのが難なくできるように慣ればOKスポーツよりも簡単です。人によりますが

 

コンテンツを作ることは、自分を無限に量産してる行為

ネットにコンテンツを出す行為は無限に量産してるんです。例えばブログで記事を書くそれを読み上げて、動画にしてYouTubeに出す、ボイシーに出す。Twitterでブログ書いたよ!って投稿する。Facebookに記事をコピペして装飾し直して投稿する。ノートやブレインにも投稿していく

そうして、自分を量産していく、たった1回書いた記事が、いろんなSNSで発信できて、そこに人がたくさん寄ってくる。一石10鳥くらいやったら良いんです。

 

天国言葉を言い続ける

僕らは人間なので、落ち込むこともあるし、決めてた事をできないこともある。そんな時は、天国言葉やアメノミナカヌシ様の呪文を唱えれば大丈夫。

 

まとめ

結論は:仕事を遊びにしたら良い

  1. お金がない理由
  2. 遊ぶことの方が楽しい
  3. 仕事を楽しいにする

 

「お金がない人は遊ぶ事を考えてるんだよね」

遊ぶ事を仕事にできる今の時代、何でも挑戦して見ましょうね。でもただ遊んでいても、お金にはならないので、その遊んでいる事で、プロになってください。

ゲームのメンターになって、お金持ってる成功者が毎日暇でゲームをしてる場合は、その人をビギナーにしてコンサル料を取れる時代です。

ね?自分の可能性は無限なのです。おめでとうございます。

感謝