ネットビジネスアンチヒーロー

「ネットビジネスを始めたくて、お金を沢山つぎ込んで来たのですが、どうしても結果が出るとは思えません。もうムカつくので掲示板で叩こうかと、思うんですがどう思いますか?」

誰も答えてくれないとは思いますが、
どうしても気になりましたので、
こちらからお答えしますね。

そうですよね。

「お前ふざけんなよ・・・」
「ホント金返せよ〜」
「詐欺じゃん!」

実はアンチになると、
時には物凄いエネルギー量で、
行動することが出来るようになります。

とは言っても愚痴とか野次を飛ばしたり、
よくあるのが掲示板で叩いたりすることです。

まぁ良い気持ちではないだろうし、
もちろん言論は自由だと思いますよ。

しかしながら不平や不満や泣き言や、
悪口や文句などを外に言いふらしていると、
なぜかご縁や物事を引き寄せないんですね。

それは例えば日常生活では、
よくあることだとは思いますが・・・

何かムカついたことがあって、
部屋で怒り散らし続けていると、
ふと自分の大切な物が壊れたり、
家のどこかに脚をぶつけたりと、
痛い事が起きてしまいますよね。

言ってみれば、
心からの強い言動は何かしらの、
結果を引き寄せるものなんですよ。

もちろんですよ?

時にはムカついたり、
嫌なことがあったら人間ですから、
バカヤローと叫びたくはなりますよね。

ただ、叫ぶだけ叫んだら、
その後はきっぱりと忘れてしまって、
自分のために貴重な時間は使うべきです。

・・・じゃないと時間は有限ですから、
もったいないじゃないですか?

それに後になって気付くはずなのですが、
人を叩くときの言葉には『怒り』の、
エネルギーが込もってますよね?

それはつまりですね・・・

言葉に感情を流し込んで、
発言する術を身に着けた事にも、
なるわけなんですよね。

・・・実はこれ高等技術なんですよ?^^

だからこそ何かムカつくことがあったら、
アンチとして生きるのは自由ですが、
使ってしまった時間の分はどうか、
今後に活かされることを、
強くおすすめします。

それにあなたなら痛いほど、人の気持ちが分かるはずです。

だからこそあなたの中で、
不満に思えるようなことがあれば、
そこを解決できる商品やサービスを、
考えて提供されてみてはいかがですか?

もちろんネットであっても、
ビジネスである以上自己責任です。

しかしながら、
弱い人の気持ちが分かるあなたにとって、

あなたは救世主なのかも知れませんから。

書き手:村本の大切な仲間である コピーライター 伊東卓哉様

メディア:準備中です^^準備出来次第伊東さんのコンテンツを紹介させていただきます。