安心する方法(10000記事を75000円で作っていく方法)

こんばんは、村本です。

安心する方法は、お金の貯金額が多い事でしょうか?

例えば、

宝くじが当たり税金のかからないお金がもらえ
貯金が3億あります。

安心でしょうか?

私は、これでは安心できません。

3億もあれば、毎月30万ほど引き落としても、
ずっと、暮らしてはいけます。

考え方によっては、安心といえば安心です。

しかし、大半の宝くじ当選者は
家を買い、車を買い、裕福な暮らしを実現
させようとします。

そして、家には資産税という税金も掛かるようになるし
車も、車検や税金、ガソリンなどがかかります。

そうやって、スグに3億円は無くなってしまうそうです。
では、安心できる方法はないのか?

というと、そうではないです。

結論を言えば、
自分の知識を高め、動けること

これを、やっていれば、一生飯が食えるというスキルがあり、
それを、行動できる場所を自分でいつでも作れることです。
では、私が紹介する安心する方法を紹介していきたいと思います。
明日から4,5通にわたり、安心する方法を紹介していきます。

最後には、最も簡単に安心する方法を紹介したいと思います。
簡単ではありますが、難しくはありませんし、けれども

実践はしてもらいます。
また、4,5通で紹介していく方法も、
きちんと実践してもらえれば、安心するほど稼いでいけるので
自分に合う方法をやっていただければと思います。
もしくは、全てを長期的な視点で実践してもらえれば
間違いなく、大きく稼げるようになるので
まずは、1個、そして、もう1個という風に
年間を通してやってください。
1年後は間違いなく、最低でも毎月100万とか普通になります。

ですが、まずは1個だけ、自分の合う方法をやっていく事です。
では今日は、これです。
(1記事75円で記事を作成×100)×10=1000記事(75000円)

ものすごく安いです。
10000記事を75000円で作っていく方法を今日は手始めにお伝えします。
まず、考えてほしいのですが、

10000記事もあれば、
嫌でもアクセスアップが出来ると思いませんか?
記事の質によりますが、
昨日書いた記事

ダメ嫁の5つの特徴!既婚者に聞いた生の声

これは、1記事75円と私が多少書きました。
何をするのかというと、
1.タイトルを決める
2.見出しを外注する
これになります。
外注の仕方なのですが、
A.記事の見出しを作り見出しの文章を書いてください。

B.ダメ嫁の特徴を教えてください
という、二つの案件があるとします。
Aだと、ライティングになるので、
外注費は、100円はするでしょう。

1記事当たり、見出しを5つもってきたとしたら500円です。

これでも、十分安いのですが、10記事で5000円、1万記事で50万です。
では、Bだと
教えてください。

という事なので、
案件の出し方は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

依頼内容:ダメ嫁に関する特徴と、その改善策をあなたなりの解決策を教えてください!

1. タイトルをお書きください。ダメ嫁の特徴を一文で書いてもらい(10文字以上40文字以内)

2. ダメ嫁の特徴を教えてください。(100文字以上800文字以内)

3. その対処方法や解決した方法などあればおしえてください。(100文字以上800文字以内)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というような、案件を出すと、なんと1円から15円くらいで書いてくれます。
そしてこれを、5件書いてもらい
出来上がった記事がこれ

ダメ嫁の5つの特徴!既婚者に聞いた生の声


文字数は、わたしも書き足しましたが、2400文字です。

そして、何より、記事内容が面白いです。

なんでかというと、作話ではない生の話だからです。
書き足し作業は、
リード文と、まとめ文だけです。
もし、書き足しが面倒でしたら、
書かなくてもいいと思います。
このような、考え方で、見出しを他人に
勝手に、作ってもらい、
文章も書いてもらうという作業を1記事75円くらいで書いてもらえば

これも、立派な広告費となります。
あなたが、飲食店の経営者なら

ダメな店の特徴、とか案件を出せば
ダメな店の特徴を書いてくれます。
あなたが、恋愛系の商材販売者だったとしても

ダメな男の特徴(女)とか案件を出せばいいのです。
不動産も同じですね。

ダメな、不動産の特徴と、良い不動産
ダメな●●と、その解決策

1案件、1記事15円もかからないです。
今の日本人は、スグにイライラしてしまう特徴がありますので、
どこかに、イライラを発散させたいと思っています。
そして、いらいらした原因を、解決するための方法も
一緒に考えています。
はあ、いらいらするな~

おれだったら、わたしだったらこうするのにな~
を、ぶちまける場所を案件として作れば
1日以内にタスク形式の案件はすぐに埋まります。
例えば、
こういう面白ブログを作るのはどうでしょうか?
「ダメな特徴、その解決策」
というブログタイトルにして、
記事は、あらゆる場面、場所の
ダメな特徴、その解決策
を書いていく。
そして最後には、ブログを売る。
アイディア次第で、アクセスが集まり、
お金も入ってしまいます。

これは、有料クラスの内容ですが、
メルマガを購読してくれているお礼に
プレゼントしました。
では以上です。
明日は、また違う安心する方法を
お伝えしますね。
感謝しております。

村本直

コンテンツ起業法メルマガ

記事を読んでくださってありがとうございました。無料のメールマガジンでも情報をお届けしております。ブログでは書けない情報なども書いております。またコンテンツ起業法という140ページの無料イーブックも付いてきますので、よろしければ受け取ってくださいね。